スポンサーリンク

10 圏外編集者


スポンサーリンク

内容紹介

編集に「術」なんてない。
珍スポット、独居老人、地方発ヒップホップ、路傍の現代詩、カラオケスナック……。
ほかのメディアとはまったく違う視点から、「なんだかわからないけど、気になってしょうがないもの」を
追い続ける都築響一が、なぜ、どうやって取材し、本を作ってきたのか。
人の忠告なんて聞かず、自分の好奇心だけで道なき道を歩んできた編集者の言葉。
多数決で負ける子たちが、「オトナ」になれないオトナたちが、
周回遅れのトップランナーたちが、僕に本をつくらせる。
編集を入り口に、「新しいことをしたい」すべてのひとの心を撃つ一冊。

著者について

1956年、東京生まれ。76年から86年まで『POPEYE』『BRUTUS』で現代美術や建築、デザインなどの記事を担当。89年から92年にかけて、1980年代の世界の現代アートを網羅する全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』を企画・編集。その後、狭いながらも独創的な若者たちの部屋を撮影した、初の著作『TOKYO STYLE』を刊行。日本各地の奇妙な名所を探し歩い『ROADSIDE JAPAN』で、97年に木村伊兵衛賞を受賞する。現在に至るまで、秘宝館やスナック、独居老人など、無名の超人たちに光を当て、世界中のロードサイドを巡る取材を続行中。

スポンサーリンク
目次

はじめに
問1 本作りって、なにから始めればいいでしょう?
問2 自分だけの編集的視点を養うには?
問3 なぜ「ロードサイド」なんですか?
問4 だれもやってないことをするには?
問5 だれのために本を作っているのですか?
問6 編集者にできることって何でしょう?
問7 出版の未来はどうなると思いますか?
問8 自分のメディアをウェブで始めた理由は?
むすびにかえて ―― 「流行」のない時代に


関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

11月16日(月)のつぶやき

2015-11-16 16:04 放送作家 ライター 吉村智樹
 吉村智樹 @tomokiy 17:42

楽しみにしております。そして入稿が遅れており申し訳ございません。RT @KyoichiT ご予約ありがとうございます! RT @tomokiy 次の商品を購入しました:都築響一 『圏外編集者』 @amazonJP amazon.co.jp/dp/4255008949/…

1 件 リツイートされました from Twitter Web Client返信 リツイート お気に入り Follow @tomokiy 【続きを読む】

11月15日(日)のつぶやき

2015-11-15 16:04 放送作家 ライター 吉村智樹
 吉村智樹 @tomokiy 03:54

いま街歩きメルマガ「まちめぐ!」の名古屋めぐり原稿を編集の方に渡したんだけど、書いている最中にも名古屋へ行きたくて行きたくて仕方なかった。年末は時間作って東海を巡ろう。

from Twitter Web Client返信 リツイート お気に入り  ミカママ @mikamama94 22:56

【時代まつり (光文社文庫)/花房観音】久しぶりの花房さん。ああああ、もうため息しか出ない。この感覚は女性じゃないと、いや花房さんじゃないと描けないよね。一番のお気に入りは、やっぱりというかなんという... →bookmeter.com/cmt/51855448 #bookmeter

吉村智樹さんがリツイート | 1 RT from Mobile Web返信 リツイート お気に入り  ポポ手(大塚ひかり) @hikariopopote 19:27

きょうはS崎さんと会って楽しかった。帰りの電車で読み始めた花房観音さんの『時代まつり』も、ちょっとのつもりが面白くて……

吉村智樹さんがリツイート | 3 RT from Mobile Web返信 リツイート お気に入り  吉村智樹 @tomokiy 22:58

次の商品を購入しました:都築響一 『圏外編集者』 via @amazonJP amazon.co.jp/dp/4255008949/…

from Twitter Web Client返信 リツイート お気に入り Follow @tomokiy 【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2019