スポンサーリンク

220 金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック


スポンサーリンク

内容(「BOOK」データベースより)

「なぜ」を考え抜き、「知恵」をしぼり、「常識」を180度ひっくり返して、「価値観」を大転換する。商品企画のプロが、大胆奇抜な着想プロセスを大公開。

著者について

岡崎太郎(おかざきたろう) 1970年、福岡県に生まれる。通販コンサルタント、株式会社アイティマネジメント(itm)会長、DMW(ダイレクトマーケティングワークショップ)九州支部会長。福岡県立直方高等学校普通科を卒業後、消費者金融から展示装飾会社、健康食品の訪問販売へと転職を繰り返したのち、通販業界にたどりつく。中核社員として二度の株式上場を果たしたのち、通販コンサルタントとして独立。大手企業の通販部門や通販会社をクライアントに持つ一方、全国各地で公演・セミナーを行っている。これまでに開発したヒット商品は73にのぼる。
著書には、『売れる仕組みはこうつくれ』『こうすれば劇的に売れるよ!』(以上、インデックスコミュニケーションズ)、『1日3分夢実現ノート』(フォレスト出版)、『夢は、無計画のほうが実現する』(梧桐書院)などがある。
●itm: http://www.it1616.com ●岡崎太郎Twitter ID: TaroOkazaki

商品の説明をすべて表示する
スポンサーリンク
目次

Part1 マーケティング脳を目覚めさせる100本ノック
Chapter1 未開のマーケットを見落とすな
Chapter2 価格とコストの根拠なき神話を打ち破れ
Chapter3 不満・疑問・違和感の感度を高めよ
Chapter4 時代の変化を甘く見るな
Chapter5 エンタテインメントな発想を解き放て
Part2 好奇心を高めるトレーニング


カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

100本ノックを受けてみた。 〜でも20本でやめときました〜

2015-11-22 11:43 園芸ド素人の僕の体験を通じて、あなたの生活をもっとワクワク楽しくしたい!


腰痛、3日目。
強引ですが、だいぶ良くなったような気がします。
まだいろんなところがピリピリしますが。。。
明日からは通常通り仕事なので、
夕方、リハビリ気分で家の周りをゆっくり散歩してみました。
うん、いけそう!
無理しなかったら、なんとかなりそう!

みなさん、ご心配おかけしました。
油断大敵ですが、明日から復帰できそうです。
てな感じの週末を過ごしていた僕ですが、上半身はあいかわらず元気です。
もともとポジティブな僕が、この時間を無意味に過ごすはずがありません!
以前ある方に薦められてたんですが、まだ読めていなかった本を読んでみました。
その名も、
「金がないなら知恵を絞れ!ビジネス着想100本ノック」
著者、岡崎太郎氏の本です。興味あったらお近くのAmazonでどうぞ。
(金がないのは確かだけども、なかなか上からのストレートなタイトルです)
今、このたるんだこの精神の僕にはぴったりです。
100本ノック受けます、押忍。
簡単に内容を言うと、常識とか社会の評価や評判、儲からないとかの壁を取っ払ったら、もっといろんなアイデア出るんじゃないの?的な本でした。
ま、エクスマ塾を卒業した僕には少々物足りないかなと思ってました。。。
ウォーミングアップの問題提起が、「ネコと大根の共通点を20個あげよ」
「お、おん。。なかなか、エグい質問やん。。。」
もちろん即座に20個羅列できましたが、長いのでココでは書きません。
本編の内容を少しだけ、
・ヨドバシを24時間化したら何ができる?
・本当はリサイクルしない方がいいものは?
・自販機は本当に必要?
・NYの新しい名産は何がいい?
こんな感じの100本ノックです。
今日はまだ腰の調子が悪かったので、20本ほどでやめておきました。
印象的だったのは、
地球から太陽まで、約1億5000万キロもあるんですって。
でも、月まではたった約38万キロ。
月、近っ! なんか、頑張ったら行けそう!
何か行き詰まってる方とか、
少し視座・視点を変えたいなぁと思ってる方とか、
頭を柔らかくしたいなぁと思ってる方にオススメかも。
よかったら、100本ノック受けてみてください。
ま、たまにはこんな勉強もいいもんです。
少し、頭が柔らかくなった気がします。
明日から無理せず頑張ろう!
おやすみなさい。

【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018