スポンサーリンク

1.1k 運命は「口ぐせ」で決まる―「思いどおりの自分」をつくる言葉の心理学メソッド (知的生きかた文庫)


スポンサーリンク

内容(「BOOK」データベースより)

これは、奇跡ではない。ほんの短時間で「あなたの望むこと」が必ず叶う法則。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/富雄
1932年、北海道北見市生まれ。早稲田大学、東京農業大学卒業。医学博士、理学博士、農学博士。経営学修士。医療機器メーカー役員を経て、米国ユニオン大学健康科学研究所教授、同所長を務める。現在Patent University of America(カルフォルニア)学長、早稲田大学エクステンションセンター講師。中国首都医科大学および同大学付属同仁医院名誉教授。心理学・生理学の観点から、「口ぐせ」が、人間の脳と人生に及ぼす影響を研究。日本人に最適の成功法則としての「口ぐせ理論」を提唱し、著書、全国各地での講演を通じて大きな反響を呼んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

スポンサーリンク

カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

できる男は使う言葉でわかる

2016-01-06 21:00 人生のサプリメント【翡翠版】 ― 蔵書より、今日のワンフレーズ

↑ブログランキング投票&メルマガ配信登録はこちら↑
多くの方に押していただいて、本当にありがとうございます!



運命は「口ぐせ」で決まる―「思いどおりの自分」をつくる言葉の心理学メソッド」(佐藤富雄/三笠書房)より
『たとえば、
サラリーマンが話していることに耳を傾けてみると、
できる男とだめな男の違いが、
使っている言葉によって
すぐにわかってしまいます。』(p114)

阿吽の仁王像は、「あ」と口を開けた阿形像、
「ん」と口を閉じた吽形像で対を成しています。
五十音の最初と最後になっているのは、
人の一生の始まりと終わりも暗示している――
かどうかは定かではありませんが、ともあれ。
日々発している、私たちの音、
「あ」から「ん」の間に含まれるすべての音は、
人生の道の途中に満ちて彩り、
ひいては人生そのものを形作るもの。
つまりこの音をどう使っているかが、
その人そのものと言って過言ではないでしょう。
佐藤先生、よい本をありがとうございます。
↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
↑クリックしたら、
リンク先から「人生のサプリメント」をもうひとクリック!
戻ってきてもらえると、とてもとてもありがたいです。


運命は「口ぐせ」で決まる―「思いどおりの自分」をつくる言葉の心理学メソッド (知的生きかた文庫)

佐藤富雄 三笠書房 2003-01
Amazonで見る
Kindleで見る
楽天ブックスで見る
7netで見る
by ヨメレバ

この本のピンポイント評価(最大★5)
始に言ありき度:★★★★★
【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018