スポンサーリンク

1.1k 小さくてもパートさんがグッとくる会社


スポンサーリンク

内容紹介

昨今の人手不足感に加え、「求人を出したが応募が来ない」「採用してもすぐに辞めてしまう」など、中小企業では人の確保・定着の問題は深刻だ。特に専門的な仕事を要求するわけでもなく、普通の仕事をこなせる普通のパートさんに働き続けてほしいのに、どうしてこうも人が集まらないのだろう・・・・・・。
しかし、こうした失敗事例をよくみると、その多くは会社の組織・体質、採用手順など会社側に原因がある。パートさんの採用は、会社都合に偏っても、情緒に流されても、適当に成り行きまかせにしてもうまくいかない。
労務は、人の気持ち・法律・経営の3つの適切なバランスのうえに成り立つものだ。パートさんの気持ちをしっかりつかみつつ、法律のルールに従い適正に運用すると同時に、採用という投資に伴うリスクを減らす経営的視点も必要である。
本書は、採用準備段階から求人、採用、そして定着まで、これら3つのツボを押さえた手順・手法を、平易に軽快なタッチで解説。パートさんの心をつかむアイテムとして各種手紙の文例なども随所に収録。

著者について

【川越 雄一】(かわごえ ゆういち)
1958年宮崎県生まれ。1991年に社会保険労務士を開業し、企業の労務指導に携わる。「人を大切にする経営」をベースにした指導は実践的で分かりやすいと評判が良い。また、月2本配信中のメールマガジン「割烹着 社労士・川越雄一・労務のかくし味」は内容が中小企業にぴったりと全国に読者が多い。人を大切にする経営学会会員。

スポンサーリンク
目次

◆ 第1章 なぜ普通のパートさんを採用・定着させられないのか
◆ 第2章 普通のパートさんから選んでもらえる求人の方法
◆ 第3章 面接はお見合いのつもりで取り組む
◆ 第4章 採用時を制する会社が雇用を制する
◆第5章 採用後6か月間は“ならし期間"と考える
◆ 第6章 さらにステップアップ! 会社に愛着を持ってもらう


関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

『「おもてなし」の心とスキル』水谷 智美著

2015-10-25 13:13 書籍出版コーディネータ コヤマムツオ ブログ
●『「おもてなし」の心とスキル』
世界の人々をお迎えする「おもてなし」の心とスキル/水谷智美
¥1,620
Amazon.co.jp
「廃業寸前」が世界トップ企業になった奇跡の物語/ぱる出版
¥1,512
Amazon.co.jp
●『小さくてもパートさんがグッとくる会社』 川越 雄一著 労働調査会 2015.10.30 277弾
http://www.amazon.co.jp/dp/4863195087/
●『 経営者の相続税 極限まで減らす5つの戦略 』中野幸一著 東峰書房 2015.10.7 276弾
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4885921724
●『一位づくりで会社も社員も変わる ランチェスター経営戦略』 川端康浩 著 セルバ出版 2015.10.3 275弾
【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018