スポンサーリンク

2.0k ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』


スポンサーリンク

内容紹介

・がん細胞は、ブドウ糖(グルコース)に対する依存度が正常細胞に比べて何十倍も高い
・よって、がん細胞がブドウ糖を利用できなくすれば、正常細胞にダメージを与えず、がん細胞だけを死滅させることができる
・そのために、食事中の糖分の摂取を減らして、中鎖脂肪酸トリグリセリド(中鎖脂肪酸)を多く摂取する「中鎖脂肪ケトン食(糖質制限食)」を実践する
・この食事は正常細胞にダメージを与えず、がん細胞だけを選択的に死滅させることが可能になり、副作用なくがん治療が行える

著者について

福田 一典(ふくだ かずのり)1953年福岡県生まれ。
1978年熊本大学医学部卒業。 熊本大学医学部第一外科、鹿児島県出水市立病院外科勤務を経て、1981年から1992年まで久留米大学医学部第一病理学教室助手。
その間、北海道大学医学部第一生化学教室(1984~85年)と、米国バーモント大学医学部生化学教室(1988~1991年)に留学し、がんの分子生物学的研究を行う。
1992年から株式会社ツムラ中央研究所部長として漢方薬理の研究に従事。
1995年から国立がんセンター研究所がん予防研究部第一次予防研究室室長として、がん予防のメカニズムおよび漢方薬を用いたがん予防の研究を行う。
1998年4月から2002年3月まで岐阜大学医学部東洋医学講座の助教授として、東洋医学の臨床および研究や教育に従事。
2002年5月に銀座東京クリニックを開設し、がんの漢方治療と補完・代替医療を実践している。
著書に『癌予防のパラダイムシフト―現代西洋医学と東洋医学の接点』(医薬ジャーナル社:1999 年)』『からだにやさしい漢方がん治療(主婦の友社:2001 年)』『見直される漢方治療:漢方で予防する肝硬変・肝臓がん(碧天社:2003 年)』『オーダーメイドの漢方がん治療(コアラブックス:2005 年)』『決定版! 抗がんサプリメントの正しい選び方、使い方(南々社:2005 年)』『自分でできる「がん再発予防」(本の泉社:2006 年)』『あぶない抗がんサプリメント(三一書房:2008 年)』『漢方がん治療のエビデンス(ルネッサンス・アイ:2010 年)』などがある。
スポンサーリンク
目次

第1章 がん細胞とは何か
第2章 細胞とエネルギー
第3章 がん細胞の特徴
第4章 糖質の多い食事ががんを増やす
第5章 ケトン体とは何か
第6章 ケトン体を増やすための「中鎖脂肪ケトン食」
第7章 がんを促進する脂肪と抑制する脂肪
第8章 中鎖脂肪ケトン食の実践と注意点
第9章 中鎖脂肪ケトン食療法の抗がん作用を高める代替医療


カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

横浜のこの地にも、ニホンミツバチいるはずなんだけどなー、一向に入らない。【我が家にミツバチがやって来た】を参考に、ニホンミツバチの捕獲箱x2ヶが、やっと1ッか月ぶりに完成した。

2016-02-20 04:15 大和朝廷は、九州王朝「倭国」 の 【 同じ血族・分流 】である。

● “ とうやん ” ‏@t0hyan 5分
横浜のこの地にも、ニホンミツバチいるはずなんだけどなー、
一向に入らない

http://www.amazon.co.jp/gp/product/487498438X/ref=od_aui_detailpages00?ie=UTF8&psc=1
【我が家にミツバチがやって来た
―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道:久志冨士男著】を参考に、
ニホンミツバチの捕獲箱x2ヶが、やっと1ッか月ぶりに完成した。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
● “ とうやん ” ‏@t0hyan 27秒27秒前
糖質を絶てば「がん」は死滅する
http://blogs.yahoo.co.jp/waikoku/55245648.html
断食でがんは治る、ガンは食事で治す、ソマチッドと714Xの真実、癌では死なない、「ガン呪縛」を解く、ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する、主食をやめると健康になる、体が生まれ変わる「ケトン体」食事法、他


ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』
福田 一典

トップカスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0進行がんの食事療法としてのケトン食の有効性を解説
投稿者 tatsumi 投稿日 2013/2/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者はがんの漢方治療と補完・代替医療を行っている開業医であるが、経歴をみるとがんの基礎研究を長く行ってきたようだ。
そのためか、本書ではがん細胞の代謝異常に関して生化学的な説明が詳しく記述されており、その部分は生化学の知識が乏しい一般読者にはやや難解と思われる。
しかし、グルコースやインスリンががんを促進する理由や、糖質制限やケトン食ががん細胞の増殖を抑える理由を、文献的考察に基づき論理的に解説しており、内容は説得力がある。
ケトン体を多く出すことががん細胞の増殖を抑えるために重要であることを解説し、そのためにケトン体を出しやすい中鎖脂肪酸を多く摂取する糖質制限食を解説している。
糖尿病やダイエットや美容の領域では糖質制限に関する書籍は多くあるが、がんに絞って解説した書籍としては最も内容が充実している。
がんの食事療法としては、玄米菜食や大量のニンジンジュースの飲用を紹介した書籍がベストセラーになっているが、本書では糖質摂取量の観点から、これらの食事療法に異を唱えている。
治療が行き詰まった進行がんの患者にとっては試してみる価値はある食事療法と思われる。一読の価値はある。

5つ星のうち 5.0がんの正体とがんの本質を語る著作
投稿者 papypapyhina 投稿日 2013/2/8
形式: 単行本(ソフトカバー)
この著作は、
江部先生の著作とウォーバーグ(日本の医学界ではワールブルグと表記)
の著作と「がんと代謝~何故がん細胞が好んで解糖系を使うのか?」
を参考にして書いたということであるが、
著者の明言はないが、
安保先生の「新体温免疫力」とも
重なる部分が多い・・。
私なりの結論は、
「解糖系は潜在的がん細胞であり、
糖質の摂取により、
解糖系の暴走が始まり、
がんの発症となる」ということです。
その理論的裏付けが
ウォーバーグ、安保先生、江部先生、著者により
なされました。
江部先生も安保先生も
ウォーバーグも著者も
言葉は違えど、
同じ主張である。
たとえて言えば、
富士山を山梨から観た
富士山を静岡から観た
どれも富士山である、
富士山はひとつしかない・・
が、その表現は、個人的主観のなせる業である・・。
そして、立場の違いである・・
本当は、上記4名・・
はっきり、「糖質の摂取ががんの原因である!」

と言いたいのであるが、
大学の教授であり
開業医であり
患者さんも持ち、
社会的立場のある先生方である・・
もし、糖質が原因だと発表したら・・
穀物メジャー(海外も含む)
食品メジャー(々)
巨大菓子メーカー(々)
巨大飲料メーカー(々)
巨大医療産業(々)
上記に連なる御用学者や御用教授や御用医師達が、
産官学医マスコミ総動員で、
真実を潰しにかかるだろう・・
いずれにせよ、
糖質を摂取することが、
がんだけではなく、すべての病の
根源的原因とわかれば、
大変なことになる・・
医療ビジネスが成立しなくなる・・
まあ、ある程度、これが一般的に知れ渡っても、
たぶん、異端と言うことで処理され、
騙されることを欲する我々は、
原発推進よろしく、
糖質食品を推進しまくって
食べまくると思います。
ですから、がんや病の本質を知りたい人には、
お薦めですが、
権威が大好きな騙されることを欲する人には、
狂人の戯言となってしまうでしょう・・
最後に少しデータを記します。
医大の1年生が読む生化学の教科書から
人間のからだの組成
1.水(63%)
2.たんぱく質(16%)
3.脂質(15%)
4.無機質(4.7%)
5.糖質(1%)
6.核酸(0.3%)
たかだか、体重50キログラムの人で、
体内の糖質は500グラムです。
この糖質、基本的にいつも、
プラマイゼロにならないと、
血糖値が上がったり、
体脂肪で保存されたり
場合によっては、尿として排出しなければならないのです。
糖質は、摂取しなくても体内で幾らでも
作ることができます(糖新生)
たんぱく質(16%)+脂質(15%)=31%
より、高々、1%の糖質が、
人間の栄養の50%以上をカバーする云々・・
と医学部の教科書に書いてありますが・・
みな、何も疑問を感じないようです・・
日本の医者の卵たち・・
受験勉強で暗記暗記・・
思考することを忘れたようです・・
こんなこと、小学生だって、
おかしいな?
と思うはずです・・
そんな、人達が毎年、国家試験を受け合格しているのです。
伝統的なイヌイットはほぼ糖質ゼロで
何千年も食生活を営み
(動物性たんぱく質と動物性脂肪のみ)
生でですが・・
高タンパクと高脂肪でがん知らず、病知らず・・
がん、糖尿病、高脂血症、脳梗塞、脳溢血、動脈瘤
ニキビなし、アレルギーなし、奇形児の出現、ダウン症の出現なし他、
あげればきりがないですが・・
報告例がありません・・
高血糖にならないから
感染症も発症もない・・
学者は極寒の特殊地域の特殊事情だとか
データが少ないとか
がんや糖尿病になる前に短命なので死んでしまうんです
とか、弁明していますが・・
そもそも、人類は700万年糖質を摂取してこなかったわけです・・
なぜ、高血糖の人にがんが多発するのか?
なぜ、高血糖の人は、様々な病に侵されるのか?
人類は何を食べて来たのか?
哺乳類は何を食べて来たのか?
牛や馬も草食動物ですが、
体内で微生物を育て草で繁殖させて
それを成長させタンパク源と脂質にして、
栄養にしている広い意味では
肉食動物なんですよね・・
哺乳類は基本的に
たんぱく質と脂質で、
生きているのです。
我々人類も・・
マウスで糖質だけを与えたグループ
たんぱく質と脂質を与えたグループで
実験しましたが、
糖質グループのマウス達は悲惨な状況となり、
たんぱく質と脂質のグループは
元気百倍アンパンマン状態だったそうです。
疑問に思う方は、
ぜひとも、実験されることをお勧めいたします。

5つ星のうち 5.0食事療法をやりたければ
投稿者 のらくろ 投稿日 2013/2/28
形式: 単行本(ソフトカバー)
問題の多すぎるゲルソン療法や玄米療法等への、科学的な裏づけに基づいた反論書です。
著者はもともと外科医で、岐阜大学の漢方の元助教授です。また、現在教職にはありません。
岐阜大教授のお話によると、助教時代から、がんと漢方薬にたいして西洋医学的な見地からの知見をつまれていたとのことです。
本書の内容について、先ず食事療法でがんという病気が完治するとまでは書いてありません。
進行を遅らせることや、カヘキシーの改善の可能性がある。とだけしか書いてありません。またその改善の程度についてもよくわかりません。
標準治療外の進行がんや再発の可能性のある治癒したがん患者の人の代替医療として推奨しています。
また、がんの予防のためには、この療法が有用か否かは不明ともされてもいます。
内容は、無酸素で呼吸するがん細胞に対して、そのエネルギー源となる糖質を強く抑えた食事をとる。
但し(ここがゲルソン療法と違うところ)がん細胞が増殖に利用できないが人の体のエネルギー源にはなる中鎖脂肪の摂取により健康は維持する。です。
しかし、がんは長期間休眠状態になるので、相当長期にわたってこの食事が療法を続ける必要があります。
果物やごはんや甘いものが食べられなくなるので、本当にそれが幸福かはわかりません。
また、本当にそれで予後が改善されるのかもわかりません。
本書の欠点としては、科学的な疫学的調査による検証までは行われいないところです。ただ著者は「手ごたえ」は感じているそうです。
ゲルソン療法を考えている人や、がんになってそれを行っている人は、ぜひ読むべきでしょう。
少なくとも空腹にはならない、科学的なある程度の裏づけのある、食餌療法として受け入れやすいかもしれません。
書名は出版社が考えたんでしょうか。
本書の内容をなにか胡散臭いものであるかのようにするだけの効果しかなく、賛成できません

5つ星のうち 5.0納得できる理論
投稿者 投稿日 2014/6/1
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイトルで選んで購入しましたが、論理的で解り易い説明に
著者の誠実な人柄を感じました。
「何故こうなるのか?」が、きちんと順を追って解説されているので
素人でもよくわかる本です。
医学の難しい話を平易な言葉で解りやすく説明するのは簡単ではないはずなのに、
この本はそれがちゃんとできている、と思います。
それでいて医学関係者にも対応できる内容になっています。
私は今日がん専門医の息子にこの本の内容について話しました。
この本のケトン療法ががん患者の光になればいいと心から願います。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

DHC カルニチン 60日分 300粒

トップカスタマーレビュー


5つ星のうち 4.0低体温の人に良いと思います。
投稿者 ちいちろ 投稿日 2013/6/11
サイズ名: 300粒(60日分) Amazonで購入
Lカルニチンは、脂質をミトコンドリアまで運搬し、脂質の代謝に必須ですが、この過程でビタミンC、鉄、ビタミンB6、ナイアシンも必要とするので、これらも一緒に摂取したほうが良いようです。
きちんと運動してエネルギィ消費が活発でないと摂取してもあまり意味はないです。
なので,運動せずに痩せられるわけではないですね。
でも私の妻のように低体温(35.5度以下)の人は、オルニチン、Lカルニチン、にビタミンC、鉄、ビタミンB6を取ることで,他には何もせずに体温が36.5℃に上がりました。
いままでずっと平熱が35℃台で、具合が悪い時に測ってみると34度まで下がることもありました。
しかし、これらを飲み始めて6か月、毎朝測る体温は36.5℃を維持し続けています。
※あくまでも個人の感想及び意見です。


5つ星のうち 5.0飲み始めて1ヶ月・・・
投稿者 Fatboy 投稿日 2014/11/8
サイズ名: 300粒(60日分) Amazonで購入
飲み始めて1ヶ月、気のせいかもしれませんが、汗の書き方が半端ないです。
飲むと平行して、LSDでランニングしています。体の調子がいいです。これからも飲み続けたいです。

5つ星のうち 5.0中性脂肪に効く!!!
投稿者 ニポポ 投稿日 2015/3/31
サイズ名: 300粒(60日分)
血液検査するとわかると思いますが、中性脂肪の数値が激減します。
なので、お腹の出ている人など中性脂肪値の高い人は、飲むといいと思います。
イノシトールと一緒に摂取する必要があるようなので、ビタミンB群と一緒に取ると効果的だと
思います。
ダイエットに効果があると思います。

5つ星のうち 5.0少しの運動で身体が熱くなる
投稿者 Amazonのお客様 投稿日 2015/12/1
サイズ名: 300粒(60日分) Amazonで購入
このサプリほど効果を感じるものは初めてです。
朝に飲んだ後、普段やっているエアロバイクをすると
飲まない時よりも遥かに汗をかきます。
また、冬のダイエット中は足が冷えることがありますが、
飲むと冷えを感じませんでした。
何かが熱に変わっている感じです。
カプサイシン入りの他のサプリを飲んだことがありますが、
カプサイシンの刺激が強すぎて体調を崩しました。
カルニチンは体調に全く問題はありませんでした。
味は少し酸っぱい感じですが、これも問題なし。
リピートする予定です。
追記
使用後3週間後の状況です。
外食のドカ食いを止め、ウェイトダウン系ソイプロテインを
飲んでいましたが、2週間の間体重減少しなくなりました。
そこで本品を摂取開始、エアロバイクを20~30分間始めた途端に
また減り始め、1㎏/週のペースで減ってきています。
現在も同じペースで減量中。一カ月半で6㎏の減量に成功しました。
おかげで肥満から標準体重範囲内に入ることが出来ました。
中年で筋肉が落ち、カルニチンの量が若い時より減った状態では
運動+軽い食事制限のみではなかなか脂肪が落ちてくれませんが、
本品の摂取により若い時のような脂肪代謝にすることが出来たとしか
思えない状態です。

5つ星のうち 4.0ポカポカします
投稿者 rinzo 投稿日 2014/10/21
サイズ名: 300粒(60日分)
ディアナチュラカルニチン 20日分 80粒ではイマイチ効果が感じられませんでしたが、これは飲んでから2~3時間後には体がポカポカとしてきます。
一日5粒目安のところ、私は朝に4粒を飲んでいます(本当は2回に分けた方が良いのかもしれません)。
ただ減量の効果はよくわからないです。

5つ星のうち 5.0コスパが良い
投稿者 しんちゃん 投稿日 2015/8/7
サイズ名: 300粒(60日分) Amazonで購入
コエンザイムQ10と併用です。
少なくとも、運動療法+食事療法併用ではありますが、カルニチンを朝夕各5錠(倍量)、コエンザイムQ10を朝夕1錠(100mg)摂取するようになったころから代謝が良くなり、体重は3か月で5キロ減でなお減量中。もともと太めという点を差し引いても、カルニチンの副作用がない人には良い商品化と思います。


5つ星のうち 5.0実感出来たサプリは初めて
投稿者 アルカリイオンの水虫 投稿日 2015/7/25
サイズ名: 300粒(60日分) Amazonで購入
ダイエットというより体温の上昇と中性脂肪の対策として購入。取り合えず様子見という事で安くて量の多いコレを選んだが、サプリで効果を直ぐ実感出来た物は初めて。自分は30過ぎてからの中性脂肪の上がり方がちょっと異常で食事を摂る度に体がダルくなるレベルで直ぐお腹や肩が気持ち悪くなる。ただ食後コレを10錠程飲むと目に見えて軽くなる。場合いよってはお腹が減る。コエンザイムQ10と一緒に摂るのが良いと聞いたので今はカルシウムも合わせて一緒にとっている。一年続けてどこまで中性脂肪が下がるか楽しみでもある。それと予想外の作用も。他のレビューで少しだけ見てまさかな~と思ってましたが...性欲が明らかに戻りました(笑) 飲んでる時と飲まない時で性欲が全く違います。下半身が元気になると言うよりは消えていた性欲が戻ったと言った感じです。値段はちょっと高いですがコレは続けても良いと思えます。余裕があれば他の他社製品も試してみたいで。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


DHC コエンザイムQ10 包接体 60日分 120粒

トップカスタマーレビュー


5つ星のうち 5.0お勧めです。
投稿者 ここ 投稿日 2013/4/17
サイズ名: 120粒(60日分) Amazonで購入
CoQ10がテレビで紹介された当初から何年も飲み続けています。何をしても肩こりがひどく、背中の張りもひどかった為ダメもとで試してみたところ、月一で通っていた鍼灸院に予約を入れていないことに気づきました。肩こりはありますが、背中の張りが嘘のようになくなり、かなり楽になりました。買い置きが無くなり中断した時に、症状が復活。改めて効いていることを実感しました。肩こりのひどい友達にも勧めたところ「楽になった」と言われました。店頭で購入していた時もありますが、少しでも安くと思いネットで検索。安いところを探して、送料無料になるように何点も組み合わせて注文していましたが、こちらの送料込みでこのお値段は助かります。定期購入で買い忘れがないのも、良いですね。


5つ星のうち 4.0むくみ防止と、美肌効果に良好
投稿者 16.2.6 投稿日 2013/8/16
サイズ名: 40粒(20日分)
コエンザイムは、元々は、強心剤でしたが、抗老化作用(肌の再生効果)が分かってから、
美容関連、健康補助商品(サプリメント)としても扱われるようになった為、
手軽に、安価に入手できるようになりました。
コエンザイムは、当方は強心剤補助・むくみ防止のために、必ず飲みますが、
メーカーによって、多少、効果が異なります。
数年の試行錯誤の結果、当方は、アメリカのコエンザイムのサプリメントと、
こちらの商品を、ほどほど交互に、摂取しています。
アメリカのコエンザイムは、Coq10の含有量が多いので、強心剤・むくみ防止効果に優れますが、
さすがに、当方には「胃にきつい」です。
ちなみに、アメリカサプリの時は、1日100mg摂取します。ソフトカプセルです。
DHC社の製品は、私の場合、胃の具合が悪くなる事はありません。
だだ、強心剤・むくみ防止効果は、多少、アメリカサプリに劣ります。
その代わり、肌の再生効果(抗老化作用)は、抜群です。
角質化しがちなかかとや、肘などをケアする必要もなくなりますし、
手や顔の、肌の張りがなめらかに、良くなります。
という事で、
DHC社とアメリカサプリを、体調のバランスを考えて、
交互に摂取するようにしています。
また、当方は、コエンザイムの抗老化作用は、男性にもお勧めします。
仕事で疲れて、肌つやが衰え、げっそりした顔の雰囲気を直してくれます。
お客様には、「元気で、仕事ができる男」に見せた方がいいですからね。
ゴルフで日焼けした肌も速く再生させ、早めに日焼けを落としてくれます。
「この不景気にゴルフですか、いいご身分ですねぇ」という、嫌みをごまかせます。
即効性はありますが、効果を実感するには、肌の再生にかかる日数、
要するに数日、必要と思います。また、効果を維持するには、継続する必要があります。



5つ星のうち 5.0値段との兼ね合い
投稿者 コーシ トップ500レビュアー 投稿日 2015/8/3
サイズ名: 120粒(60日分) Amazonで購入
こういうサプリは継続してこその効果だと思います。
DHCはその点値段と容量、また包摂体という吸収しやすい
形態でのサプリなので理に適っていると思います。
一時期還元型の高いものを飲んでいましたが
続けられませんでした。
ちなみに油と一緒に飲むと吸収率が良くなるそうなので
食後、DHA・EPAのサプリと一緒に摂取しています。
自分はネイチャーメイドが日本で発売されたころから
サプリを飲み続けていますが、明らかに効果を感じたのは
コエンザイムとDHA・EPAです。
※マルチビタミン・ミネラルのベーシックサプリも勿論あるんでしょうが
もう20年以上摂取してるので…。
ちなみに一時期米国産のサプリにはまりましたが
トラブルがあった時、英語が出来ない為難儀しました。
ネイティブの人は米サプリを取った方が良いかもしれませんが
私には日本のサプリで十分です。
(背も低いし体重も軽いので…)
色々とネットではなぜか評判が悪いDHCですが
電話での応対もメールでの返答も真摯かつ誠実でした。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


日時: 2016年2月5日 22:11:31
朝昼晩に、野菜サラダにオリーブオイルかけたのを大皿1杯、(体をアルカリ性に保つ)梅干しx1ケ。
合間に、ココナッツオイルを入れたコーヒーを飲み、ミックスナッツをおやつに食べました。

朝に、プラス、味噌汁x1杯、納豆、キムチ漬け物。

昼に、自家製カスピ海ヨーグルトをコップx1杯、ゆで卵x1ケ、板海苔x1枚。

これを、2週間続けた。

思ったより、バナナ・りんご・ミカン・イチゴが糖分が多いので、これを除外。

3週後になって、すき焼きとかの肉、魚を夕方に加えた。
加工肉とか、かまぼこ、とかの練りものを除外。

要は、主食の米、いも、パン、とうもろこし、砂糖等の糖質含む食品の摂取を控えるということですね。



【続きを読む】

がん患者でアイスクリームを食べる人は、退院後、再発する人も多かった。

2015-02-09 23:00 やせる和食は⇒糖質をキチンとサッパリナベ味で{※B級コゲピッツァで体内ゴミ屋敷地獄パン全自動発ガン無差別天罰老化爆弾テロ体内暴発中}

がん患者で
アイスクリームを食べる人は、
退院後、再発する人も多かった。
「ものすごいニュース」からのニュース。
がん専門家
「がんになると
突然アイスクリーム
食べたくなる」
2014年05月26日(月)
がん専門家「がんになると突然アイスクリーム食べたくなる」
http://www.news-postseven.com/archives/20140526_257697.html
「体が冷えると免疫の働きが低下し、
がんが増加しやすくなるため、
冷たいものは、
がんが好む食事といえます。
アイスクリームは、
がんに餌を与えているようなものです」
と話すのは、『がんの嫌がる食事』
(創英社/三省堂書店)などの著書がある、
日本薬科大学学長の
丁宗鐵(ていむねてつ)さんだ。
他にも高カロリーなものや
体を冷やす生野菜にも
注意が必要だ。
「野菜は加熱すると
栄養素が失われるといいますが、
実際に体内への吸収率が高まるため、
生で食べるよりも効果があると
私は考えています。
乳がんの人は、
控えたほうがいいでしょう」
(丁さん・以下同)
突然食べたくなるもので、
がんの予兆がわかる、
と丁さんは言う。
「つわりのときに
酸っぱいものが欲しくなるのと同じように、
体内に、急に大きくなる何かができると、
人間は嗜好が変わるんです。
がんの場合は
アイスクリームが
食べたくなることが
多いですね」
若い頃
外科医だった丁さんが、
がん患者の病棟に行くと、
なぜか15時の回診時に
アイスクリームを
食べる人が多く、
退院後、
再発する人も多かった。
だが、
食べなかった患者は、
再発していなかった。
「これでは
せっかくがんを取ったのに、
また育てちゃったようなもの。
漢方には、
病気が欲しているから
食べたくなるという考え方があります。
疲れている場合なども
甘いものが食べたくなりますが、
急にアイスクリームが食べたくなり、
それが毎日続くようなら
がん細胞が
要求しているのかも
しれません」

*********************************************************************************
http://ameblo.jp/nekonuko358/entry-11745926494.html
牛は、牛乳を飲まない。ではなぜ人間は牛乳を飲むのか?
牛乳は、一つの目的を果たすために作られている。
牛乳は牛の子供に授乳を行うという唯一の目的のために
存在するのである。
哺乳動物はひとたび離乳した後、お乳を飲んだり欲しがったりすることは
決してない。
この地球上に、決して乳離れしない唯一の哺乳動物がいる。
その動物とは人間のことである。
信じるか信じないかは、あなた次第だ!
17: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:04:01.13 ID:5uihJ7me0
>>1の丁宗鐵
grad12_1
丁 宗鐵(てい むねてつ、
1947年11月6日 - )は、
日本の医学博士。
漢方医学者。
東京都生まれ。
ここの医院長
東京都の
百済診療所(丁宗鐵)
|個別の漢方治療を行います。
http://www.kampochiryou.com/
172: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:45:31.72 ID:FKTzlu0z0
>>17
丁は中国人か台湾人だろ。
277: 名無しさん 2014/05/26(月) 13:16:57.52 ID:cp6OGLmI0
>>172
丁 宗鐵「茶の湯とキムチ」 講談社 2010年11月13日
http://www.amazon.co.jp/%E8%8C%B6%E3%AE%E6%B9%AF%E3%A8%E3%AD%E3%A0%E3%81-The-New-Fifties-%E5%AE%E9%B5/dp/4062165589
商品の説明
内容説明
日韓併合100年、知られざる交流の軌跡!なぜ「近くて」しかし「遠い」国なのか?
両国の視点を持つ在日韓国人である著者が、見過ごされてきた歴史・文化にスポットを当て、新たな日韓関係を提案する。
内容(「BOOK」データベースより)
なぜ日本人と韓国人は必要以上にお互いを意識するのか。知られざる交流の歴史から、
独自の新しい視点をもって日韓関係を読み解く「鳥瞰の文化論」。
韓国にルーツを持ち日本で育った著者が、グローバル社会で両国の向かうべき道を提起する。
385: 名無しさん 2014/05/26(月) 14:09:59.96 ID:UCHFELAA0
>>277
だめだこりゃw
479: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:51:04.04 ID:XP1K6gNq0
>>277
>両国の視点を持つ在日韓国人である著者が
>両国の視点を持つ在日韓国人である著者が
>両国の視点を持つ在日韓国人である著者が
551: 名無しさん 2014/05/26(月) 16:52:02.52 ID:8D+73qoU0
>>17
NACk5のモナカによく出てるよ。いつも適当な事ばっかぬかしてる
20: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:04:43.86 ID:z2SFyn9e0
>>1
「がんになったからアイス食いたくなる」といいつつ
「アイス食うからがん再発」という論理破綻
83: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:21:51.05 ID:VpJeNpL50
>>20
ちょっと思ったけど、がん細胞は誰でも持ってるから、手術したあとは少し我慢してれば
免疫がやっつけてくれて再発しない、だけど手術直後からがん細胞にまた餌をやってれば
免疫を打ち負かして再発、って意味じゃないかな。
96: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:23:22.79 ID:PyM2vttX0
>>83
つーか食べてない患者さんは我慢してたのかな
106: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:25:57.52 ID:x+ONQbBn0
>>96
一応入院患者は病院食以外は食べないことになってるからな
食べてない患者は病院のルールを守ってたってことかな
104: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:25:41.59 ID:yNaMy0wj0
>>1
あながち間違ってないかも…。
急に氷をバリバリ食べたくなる場合、
婦人科系の病気を疑ったほうがいいと聞いたことあるし。
112: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:26:46.25 ID:zsh52Sum0
>>104
氷食症は鉄欠乏性貧血の人!
135: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:35:23.35 ID:9HuVeqer0
>>112
女の貧血のケースでよく見られるのが子宮筋腫や内膜症などの婦人科系の疾患
これらはとても多い疾患だ
だから>>104の言ってることは別に間違いではない
151: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:38:26.67 ID:PyM2vttX0
>>135
ガッテンでは、かくれ鉄分不足には、食後ビタミンcとれって言ってた
162: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:42:24.34 ID:J7AZ8pEb0
>>151
氷ガシガシ食ってる女が生理時の経血の量が多いなら、間違いなく婦人科系の疾患だから
貧血の根本的な原因である病気治さずにビタミンC採ったってしょーがないじゃん
116: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:27:23.61 ID:W3AKp/2Zi
>>1
確かに知り合いの爺さんがアイス食べたがってて、それから間も無く末期胃ガン発見、死亡してたな。
ガンの影響で胃が熱く感じたのかなあなんて思ってたけど。
170: 名無しさん 2014/05/26(月) 12:44:51.85 ID:il1epjYG0
>>1
ここんとこアイスばっか食ってたわ
やばいの?
286: 名無しさん 2014/05/26(月) 13:19:57.38 ID:HfUZnIhJ0
>>1の言い方はひでぇなぁ。
亡くなった親父は抗がん剤治療とかで
メシだの酒だの食えなくなったけどアイスだけは食えたってだけで。
ただ、癌だと判明するまではアイスなんか
全然食わなかったけどさ
298: 名無しさん 2014/05/26(月) 13:24:43.75 ID:1HEAj99F0
>>1
体が冷えると免疫が低下する???
科学的根拠0
さらに氷をいくら食べようとも体温は一定に維持され、冷えることは無い
460: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:28:48.68 ID:FCA/ZSdO0
>>298
体温の差はちょっとの差で免疫に違いが出るんだよ、平常時の基礎体温が大事なんだよ、ヨーグルトを自分で作ってみたらわかるけど
ヨーグルト菌は品種によって生成温度が違うよ、その幅は約4度から5度、免疫関係のヨーグルト菌は体温の高い人の腸内温度の42度で生成するよ
俺骨折で入院した時、看護師さんに「体温が低いですね」って言われて、から気にし始めたんだよ。
299: 名無しさん 2014/05/26(月) 13:25:17.63 ID:EUZYg74R0
>>1
これは本当
甘党のデブババに乳がん多いし
361: 名無しさん 2014/05/26(月) 13:54:52.71 ID:EUZYg74R0
食べ物、免疫力と癌は密接な関係にあるので、
>>1は非常に理に適っている
よって、食べ物を改善し、免疫力を高め、体液の循環を良くすれば、
かなりの確率で癌は予防できると俺は考えている
440: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:05:48.07 ID:4vE2TOQ10
>>1
> 「体が冷えると免疫の働きが低下し、がんが増加しやすくなる
アイスクリームを溶かすために
体は熱を出してカロリーを消費すんじゃないか
アイスクリームを食べても太らない理論
444: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:10:10.08 ID:xt/QycSF0
>>440
それはエネルギーが余ってる時ね、エネルギーが有り余ってればそれを体温維持に使えるが
体が弱って全力で修復にエネルギー使ってる時に体温が下がると、体温上げる方にエネルギーを十分回せない事もありうる
447: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:11:36.33 ID:Mq4tpEdn0
>>1
オレは、この20年間、一切、医者にかかったことはないし、役所からくる定期健診にも一度も行ったことがないが、
そのオレが、ガン予防対策を含めて健康維持でやってることは、ただひとつ、「ビタミンC」を錠剤として毎日摂っていることだ。
ググレば分かるが、ビタミンCは、健康に関して万能の栄養素。しかもガン予防対策に抜群の効果がある。
しかも、ビタミンCは、たとえ「摂り過ぎ」ても何の悪影響もない。
おそらく、あらゆる栄養素の中で、ビタミンCだけじゃないかな。過剰摂取しても悪影響がないというのは。
つまり、ビタミンCこそが真の健康維持のための栄養素ってことだ。(良いものなら、摂り過ぎると悪影響があるって、普通、おかしいだろう)
オマエらも、長生きをしたければ、ビタミンCを毎日錠剤で摂取しておけ。(食物から毎日一定量を摂取するのは相当難しいからな)
451: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:18:05.83 ID:l6uBfXLN0
>>447
VCの過剰摂取で脳血管が硬化した典型的症例だよお前
21年目に致命的なエピソードが待ってるとも知らずに呑気なやつw
455: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:20:49.00 ID:Mq4tpEdn0
>>451
ま、余りノータリンを相手にしてもしょうがねえが、
何か、異議があるのならチャンと言ってみな。聞いてやるからさあ。
無いのなら、低脳がウゼイから、近寄って来るなよ。(どうせチョンだろう)
452: 名無しさん 2014/05/26(月) 15:18:42.34 ID:8vTYf5+80
>>1
何万人もの癌患者を科学的に調査したならともかく若い時に何人か見かけたってレベルの話で断定的に語るとはさすが自称強制慰安婦の国の人ですね
581: 名無しさん 2014/05/26(月) 17:42:10.22 ID:YmwmOqJB0
白米が主食の日本で糖質制限しろとか無理過ぎる
640: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:45:08.99 ID:/4yTBJdc0
>>581
> 白米が主食の日本で糖質制限しろとか無理過ぎる
まぁね。日本全体のことを考えれば、君の言う通りだ。
だが日本の問題と、個人の問題は、別だよ。
糖質制限を実践中の人は、増えてる。現に、
次のような本が半年で30万部も売れてる。
http://www.amazon.co.jp/dp/4334037666/
我々にとって、米やパンや菓子や麺類を止めるのは、
非常に簡単だ。
652: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:00:55.72 ID:ZeJRe/HE0
>>640
脳のエネルギー源は、ブドウ糖だけ
>糖質制限 死んじゃうんじゃねーの?
人体が消費するエネルギーの約20%を消費している脳は、ブドウ糖の供給がなくなると数分でその機能を失ってしまいます。
人体組織中には糖質はわずか3%以下しか含まれていないため、糖質は食物から摂らなくてはなりません。
食物による摂取エネルギーの60%程度は糖質から摂ることが好ましいといわれています。
665: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:12:11.53 ID:/4yTBJdc0
>>652
> 脳のエネルギー源は、ブドウ糖だけ
それは間違いだ。脳は、ブドウ糖だけでなく、脂肪酸由来のケトン体も、
エネルギー源にできる。
そのことは、医学生向けの「生化学」の教科書には、一つの例外もなく、
書いてあるんだよ。
「脳細胞は、ブドウ糖だけでなく、ケトン体も使える。それも大量に」
http://d.hatena.ne.jp/kuiiji_harris/20120116/1326717679
・リッピンコット生化学 原書4版(お勧め!)
・ホートン生化学 第4版
・レーニンジャー新生化学(下)第5版
・ストライヤー生化学 第5版
・カラー 生化学
・ヴォート生化学 第2版
だから今どき「脳細胞は、ブドウ糖しか使えない」なんて医者がいたら、
それは間違いなく「裏口組」ですので、直ちに「医者替え」が必要です。
679: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:33:24.10 ID:G7i/820Z0
>>665
そのケトン体のエネルギーはがん細胞は使えないってわけか。
686: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:38:48.68 ID:/4yTBJdc0
>>679
> >>665
> そのケトン体のエネルギーはがん細胞は使えないってわけか。
その通りです。
もう少し詳しく言うと、
・癌細胞は、解糖系に強く依存しており、有酸素の
ミトコンドリア系(β酸化+TCA回路)を使えない。
・他方、ケトン体は、TCA回路でないと燃焼しない
のです。
583: 名無しさん 2014/05/26(月) 17:46:07.26 ID:usTyLXYZi
10年ぐらい前、腎臓がんになり入院して手術後、冬なのに突然アイスクリームが食いたくなったな、そういえば。
退院したらそういうことはなくなった。
幸い、抗がん剤も必要なく再発もなかった。
587: 名無しさん 2014/05/26(月) 17:50:26.28 ID:ARspW32y0
これから暑くなるって時に言われても
595: 名無しさん 2014/05/26(月) 17:58:58.65 ID:+msUgckr0
アイスクリーム大好きだから増税前に買い溜めしておいたけど
ちょうど昨日で全部無くなったわ
597: 名無しさん 2014/05/26(月) 18:03:51.23 ID:fNVT/Yrs0
あったかいお風呂に入りながら鍋焼きうどんすすって
大笑いするのがいいのカナ
604: 名無しさん 2014/05/26(月) 18:20:24.21 ID:3BwTG+Jq0
自分でできるガン治療
・冷たいものを食べない。身体を常に温める
・ビタミン、ミネラルを豊富に取る。特にビタミンCは大量摂取
・炭水化物を極力摂らない。糖分は絶対厳禁
白米をやめ、玄米を食べる
・発酵食品をよく食べる、ただし昔ながらの製法のものに限る
613: 名無しさん 2014/05/26(月) 18:43:06.28 ID:edbWTZZ30
確かに、甘いものが嫌いだった母親が急に甘党になったな
死ぬ何日か前にはアイス食べたいって言ってたし
ずっと絶飲絶食で点滴生活だったからなにもしてあげられなかったけど
615: 名無しさん 2014/05/26(月) 18:44:45.06 ID:IsF84xe10
アメリカならアイスクリーム販売会社が訴訟もんだなw
619: 名無しさん 2014/05/26(月) 18:56:37.72 ID:IojckzeP0
ガンの自然治癒もそれなりにできるってことだな。
体あっためて高カロリーな甘いものをおさえとけってことだな。
630: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:21:04.51 ID:/4yTBJdc0
>>619
「カロリーは善、糖質は悪」なんですよ。
カロリーは、たくさん摂るべきです。
正常細胞のエサになるでしょ。
癌の場合、体力が消耗するからね。
他方、糖質は、癌細胞のエサになるので、禁止です。
・甘いもの
・米飯、麺類、パン類、芋類。これらも
体内で、速やかにグルコースに変わるから、
絶対ダメ。
626: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:17:02.51 ID:DljU6Ml+O
この世の癌と言われている俺もアイスクリーム好きだから当たってる
627: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:17:13.02 ID:pGFxK34H0
麻薬とかの依存症みたいなもんなんかね?
635: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:24:23.70 ID:Ar2xEK+c0
>>627
生物はグルコース依存症ということができるな
634: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:24:03.83 ID:9pZVHP/S0
世田谷一家殺人犯もそうだったのか?
643: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:47:54.69 ID:Kf8zjA/E0
朝鮮人は日本の癌細胞
644: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:48:50.62 ID:NmcUxWoM0
胃腸が弱ると甘いものが欲しくなる
体が熱の状態になると冷たいものが欲しくなる
体が冷えると暖かいものが欲しくなる
腎臓が弱ると塩分の濃いものが欲しくなる
味覚や好みの偏りは内臓も偏る
645: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:49:12.67 ID:XoM+OX7B0
在日がアイスを欲しがるわけだw
650: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:58:23.63 ID:G7i/820Z0
アイスモニカがおいしくて、バリバリ食べちゃう
651: 名無しさん 2014/05/26(月) 19:59:05.13 ID:XsqC1WbT0
糖質制限で死んじゃう人も居るのに気軽にはやろうと思えないよ
ていうか油っこいもの肉魚卵だらけよりは絶対麦飯がつがつ食ってる方がいい
659: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:04:22.91 ID:/4yTBJdc0
>>651
> 糖質制限で死んじゃう人も居る
それは、どの雑誌のどの号に論文として、載ってるんですか?
PMIDで示してください。
私は、Pubmed を毎日検索し、医学論文を腐るほど読んでますが、
ほとんどのヒト研究では、ローカーボ食がハイカーボ食より、好成績ですよ。
だから米国の糖尿病学会でも、6年前から、ローカーボ食(糖質制限)を
治療の一環に採用しています。
日本糖尿病学会だけですよ、糖質制限に反対してるガラパゴスは。
653: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:01:02.85 ID:mogMjCY90
食後のデザートにドルチェのラズベリーチーズケーキ味食べたよ(o・v・o)
657: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:04:09.29 ID:cpU7SNvn0
( ´・ω・` )俺ガンかも
676: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:29:44.66 ID:xt/QycSF0
糖質制限だけで癌が治るなら病院でも常識となって
今頃は癌におびえる必要はないって社会になってるだろうな
ってぐらいの糖質制限基地外がいるな
個人でやる分には構わないけど臭いから同じエレベータに乗らないでくれよ?
690: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:42:15.78 ID:/4yTBJdc0
>>676
> 糖質制限だけで癌が治るなら病院でも常識となって
> 今頃は癌におびえる必要はないって社会になってるだろうな
それは、その「病院」の医者が、秀才か馬鹿か、によりますね。
もし前者ならば、
・癌細胞は、相対的に血流不足(酸素不足)状態にあるので、
有酸素のミトコンドリア系(β酸化+TCA回路)を使えない。
その結果、嫌気的な解糖系に強く依存することになる
ということを、知ってるはずだ。かなり有名な学説だからね。
君は、その学説の名称を知ってるかね? たぶん知らないだろう。
次の本でも読んで、勉強したまえ。
『ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!』
http://www.amazon.co.jp/dp/4883929035/
元国立癌研究所で「がん予防研究部第一次予防研究室室長」をしてた
医者の本だから、かなり信用できるよ。アメリカの大学にも留学していて、
がん発症の分子メカニズムの研究をしていた人です。福田一典という
先生です。
701: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:53:49.08 ID:FvGhc8GP0
>>676
俺も効果はあったとしてもかなり弱いものだと思うわ
親戚でも糖質制限を何年もやってる人がガンになったりしてるし
逆にガンになっても酒もタバコも甘いものも何でもやっても再発しなかった人もいる
704: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:56:23.75 ID:vi8pIhjD0
>>701
全てのガンに効くわけでは無いっぽいから、
こういうケース・可能性もある、って覚えておけば良いんじゃね?
717: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:05:28.82 ID:FvGhc8GP0
>>704
確かに
食事制限する事で心の負担が減るだけでも個人的にはアリだとは思う
真面目に取り組みすぎてストレスにならなければ
720: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:06:42.63 ID:vi8pIhjD0
>>717
溺れた時に掴める藁を用意しておく、というかなんというか。
677: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:29:53.71 ID:cYtNov9ji
怖いな
夜中に無性にピノ食べたくなる
678: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:32:18.00 ID:8tzwa5nL0
じゃあ末期がんの母にアイスたくさん食べさせてあげたらよかったかな
最後は食べられなくてかわいそうだったから
どうせなら食べたいもの食べるて死ぬのが一番だよね
682: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:34:41.88 ID:54Qg93Cw0
母ちゃん末期で全く食欲なかった時もアイスだけは食べてたな
熱っぽい&薬の副作用で口内炎だらけだったからだと思うけど
696: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:48:01.00 ID:pmiIp18Bi
これさっき女性セブンで読んだばっかりだ
アイスは食べたくならないけどゼリーと果物はめっちゃ食べたい
っていうか、食欲ないから普通に口当たりいいものが食べたい
697: 名無しさん 2014/05/26(月) 20:48:15.78 ID:jpmNG4Cc0
972df8b50855e3712366e5a91bc36a5c059d3871.400x0.none
722: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:08:36.82 ID:8CeH9KLA0
うちの嫁は抗がん剤治療中おにぎりせんべいの味だけはわかる!といって
むさぼるようにそればっか食ってたな
732: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:15:40.83 ID:NmcUxWoM0
米食を数千年続けてて
日本人は世界でも長寿の国という結果があるのだから
伝統的な和食がいいよ
浅薄軽薄なアメリカ人のマネしたら駄目
737: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:29:43.51 ID:/4yTBJdc0
>>732
> 米食を数千年続けてて
日本における米食の歴史は「数千年」ではなく「約2千年」ですよ。
なお、それ以前、つまり農耕革命以前は、日本人だろうが何人だろうが、
人類は、みな「狩猟採集生活」を699万年続けてきました。
つまり人類史は約700万年。そのうち
・ごくごく最近の1万年だけが、かろうじて穀物「も」食べてた時期
・それ以前の699万年は、穀物「以外」を食べてた時期。
圧倒的に、穀物食の「歴史」は短い。1/700ですよ。
> 日本人は世界でも長寿の国
それは「米のお蔭」ではない。戦後になり、
・衛生状態が改善し、赤ん坊が死ななくなった
・医療が発達し、伝染病が減った。とくに結核が。
・食の欧米化が進み、体力がつき、伝染病で死ななくなった
・戦争がなくなり、戦死もなくなり、徴兵ストレスによる酒中毒なども減った
からです。
現に江戸時代、米や麦ばっかり食べてた日本人の平均寿命は、
何歳だったんですか? 安永4(1775)年で、男42.7才、女44.0才ですよ。
君も、そろそろ上記のような客観的な事実を直視し、
生ぬるい「米信仰」から、目覚めては、どうでしょうか?
741: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:32:04.16 ID:V3JAgHRP0
>>737
米信仰?
丼物や、カレーライス、寿司、チャーハン食えないのはつらいなw
743: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:33:34.56 ID:NmcUxWoM0
>>737
なんでそんなにアホなんだろ
米食がそんなに体に悪いのなら
ジジババなんて体弱ってるのに米食べたらアウトなんじゃないの?
医療が発達しようがしまいが。
749: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:37:38.65 ID:D/MUI5Uv0
>>737
じゃあ欧米みたいにパン食べたりアフリカみたいに豆食べればいいわけ?
738: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:29:39.71 ID:QvLbSDAW0
糖質制限して野菜中心になりゃいいんだけど
肉とか脂肪とかに走って逆効果になる場合が多いんだよな
結局は野菜をしっかり摂れということ
754: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:41:32.18 ID:ne8VHSF/0
>>738
糖質制限をやったことないのがバレバレだぜ
740: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:30:59.58 ID:4bx5noXv0
何か子供の時に風邪ひいて寝込んでて、治ってきたくらいに母親がアイス持ってきてくれたら何故かとてつもなく嬉しかったな。
体が弱ってる時って確かにアイスは嬉しい。
ガンに限らず。
744: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:33:48.05 ID:LGjkD9se0
あれ?突然ガリガリくんが食べたくなってきたぞ? しかもナポリタン味が食べたいって体が言ってる
745: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:34:22.23 ID:ih2nlZ7B0
PETは糖が集結してるかどうかでガンを判断するからな。
糖分は取らない。
体温は高い方がいい。
752: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:40:34.77 ID:4bx5noXv0
アイス買ってみたのはいいけど、1ヶ月くらいそのまま冷凍庫に転がってるからとりあえず大丈夫そうだ。
ポテトチップスは5ヶ月くらい袋破らず転がってるけどw
753: 名無しさん 2014/05/26(月) 21:41:07.03 ID:U+juLqm20
子供の頃からアイス食べまくりだわw
ただ飲み物は氷が苦手だから常温の水か夏でもホットのお茶かコーヒーだけど
遠い親戚含めてガンは一人もいない家系だけど自分は危ないのかな…
ダイエット、今でしょ。今なにをすると良いかという結論。
この画面をスミからスミまで、読んでいただいて、いったい、今なにをするのがよいと書いているのでしょうか?
そう聞かれても、こちらこそ聞きたいという方がいるかもしれません。
結論から申し上げますと「ともかく乳脂肪の爆発的肥満誘発効果を避けなければならない」ということです。「英国の報告では、乳がん誘発効果が指摘されています」高脂肪が乳癌の増殖および転移を促進/デューク大学医療センターhttp://www.cancerit.jp/25101.html
高脂肪を避けるとともに、肌がカサカサにならないように、シワを予防するカツオ心臓や、ブリ・シソ油=エゴマオイルなどのオメガ3油を代わりに摂取することお勧めしています。
あたりまえのこと「脂肪を避けること」を無視するマスコミの体質は、乳製品メーカーや専門家ブリたという専門家の思惑があります。世間の言うことと異なるアット思われることを話したいという「専門家ブリッコ」が多く、これが政治家になると無能な政治家になるのかもしれません。
日本の医療費がどうなっても良いという方もいるかもしれません。いくら消費税をあげても追いつかないくらい医療費が増加する事態になっても、島国根性で、どうでも良いとおもわれるかもしれません。世界に目を向けたときに、飢餓なども気になります。子や孫の世代に及ぶ悪い生活習慣はストップする必要があるかもしれません。
唯一、乳製品を食べて良いのは私です。好きなソフトクリームやイチゴショートケーキをいっぱい食べることができます。それには3つ条件があります。(1)マイクロアレイ血液検査10万円またはガンアミノインデックス検診2万円で、7っのガン評価がオールAである人。(2)肥満体型ではない人(3)食べ過ぎに注意できる人
この画面の第一章(索引)には、老化しわ・・などについて書かれています。
美容のためのダイエットで老化してしまうと、こまります。
油の種類をご理解いただいて、余分にある油は、なるべく避けます。
しわ予防のカツオ心臓サプリや煮魚のコラーゲンのお話を通じて、
シットリ肌を保ちながら、油を選択する方法を記載しています。
ブリのアラを生でかじっている若いダイエティシャンの方もいますが、
生食用以外の、生のブリは危険ですので、100℃以下の煮る加熱で摂取してください。font>

無料プレゼント連続再生は←こちら

【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018