スポンサーリンク

1.2k 伸びる男とダメな男はすぐわかる


スポンサーリンク

内容(「BOOK」データベースより)

伸びる男は、ここが違う。仕事の達人は人生の達人でもある。

内容(「MARC」データベースより)

新しい料理に挑戦しつづけている不撓不屈の料理人、道場六三郎が、修行時代からこれまでの人生をふり返り、仕事のコツ、この社会で生きていくうえでの心構えを語る。

商品の説明をすべて表示する
スポンサーリンク

カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

いちばん辛かったことが人生の●点

2016-04-28 21:00 人生のサプリメント【翡翠版】 ― 蔵書より、今日のワンフレーズ

↑ブログランキング投票&メルマガ配信登録はこちら↑
多くの方に押していただいて、本当にありがとうございます!



伸びる男とダメな男はすぐわかる」(道場六三郎/新講社)より

『いちばん辛かったことが、
人生の原点だ』(p185)

一番は、決して二番や三番や、
それ以下ではないからこそ、一番です。
なにを当たり前のことを、
と思われるかもしれません。
あなたの人生で一番、辛く苦しかったこと。
それは二番や三番とは、一線を画するはず。
それを乗り越えて、今のあなたがあるはず。
そんな「一番」があってこそ、
今のあなたが、あるはずです。
道場さん、すばらしい本をありがとうございます。
↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
↑クリックしたら、
リンク先から「人生のサプリメント」をもうひとクリック!
戻ってきてもらえると、とてもとてもありがたいです。


伸びる男とダメな男はすぐわかる
道場六三郎 新講社 1997-09
Amazonで見る
Kindleで見る
楽天ブックスで見る
7netで見る
by ヨメレバ

この本のピンポイント評価(最大★5)
100の覚悟で50の娑婆に飛び込むとラク度:★★★★★
【続きを読む】

自由奔放に見えても、大事なのは●●

2016-04-26 21:00 人生のサプリメント【翡翠版】 ― 蔵書より、今日のワンフレーズ

↑ブログランキング投票&メルマガ配信登録はこちら↑
多くの方に押していただいて、本当にありがとうございます!



伸びる男とダメな男はすぐわかる」(道場六三郎/新講社)より

『僕の料理はやりたい放題
自由奔放に作っているように見えるかもしれない。
けれども、本当に大事にしているのは、
やはり料理の基本だ。』(p159)

ガンダムのプラモデル、略してガンプラ
組み立て説明書を読むと、
「1・右足をつくる、2・左足を~」
「このシールを貼る」「この色の塗料を塗る」
と、順序や装飾が指定されている――のですが。
頭や装備や胴体を、先に作る人もいます。
白いガンダムを、真っ赤に塗る人もいます。
自由なやり方でオーケー。それがガンプラ
ただし、守るべき事もあります。
たとえば関節内部の部品は、
外枠をはめ合わせるより先に作っておく。
接着剤や塗料を使うなら換気に気をつける、など。
そういった「必要なこと」が解っていてこそ、
「自由なやり方」でも完成できるし、
別の「自由なやり方」も思いつき、試せる――
という事実は、忘れてはならないのですね。
道場さん、すばらしい本をありがとうございます。
↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
↑クリックしたら、
リンク先から「人生のサプリメント」をもうひとクリック!
戻ってきてもらえると、とてもとてもありがたいです。


伸びる男とダメな男はすぐわかる
道場六三郎 新講社 1997-09
Amazonで見る
Kindleで見る
楽天ブックスで見る
7netで見る
by ヨメレバ

この本のピンポイント評価(最大★5)
三倍速い度:★☆☆☆☆
【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018