スポンサーリンク

894 Vanity 6


スポンサーリンク

スポンサーリンク

カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

◎ソウル・サーチン・ラウンジ第5回~マサ小浜、しゃべり倒し、弾き倒す

2016-02-18 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◎ソウル・サーチン・ラウンジ第5回~マサ小浜、しゃべり倒し、弾き倒す
【Soul Searchin Lounge #05 – Masa Kohama Earbash and Playbash 】
トーク。
ソウル・バーに来て、そこでかかる音楽についてあることないことをただしゃべる、というゆるいコンセプトのイヴェント、「ソウル・サーチン・ラウンジ」、その5回目が2016年2月17日(水=毎月第3水曜開催)新宿カブキラウンジで行われました。
今回も先月の『東京ソウル・バー物語』著者高畠保春さんにつづいてゲスト登場。今回は、人気ギタリスト、マサ小浜さんがギターとミニ・アンプを持ってやってきてくれました。



第一部では、前日のグラミーの話と、ヴァニティーの訃報に関して追悼曲をかけ、プリンスのライヴならいくらまで払えるかという話題が持ち上がった。
そのあと、マサさんを呼び込み、いろいろトーク。マサさんと吉岡が初めて会ったのは彼によるとコットンクラブの楽屋だという。僕は覚えてない。(笑) ミュージシャンの責任の分担と緊張の度合いの話など、おもしろかったです。第一部では、マサさんがLAにいたころの話をたっぷり。ペイズリー・パークでライヴをやったこと。タイムの前座でツアーに回ったこと。キーボードのカサンドラ・オニールという人とは一緒にやっていた。彼女はその後、プリンスのメンバーになる話。「エグゼヴィアと一緒にやってたが、そのマネージャーのジョー・ラファーロら3人チームにはお世話になった。タイムのジェロームは、僕がライヴやってるところに、よく見に来てくれた」といった話など。ジェリービーン・ジョンソンは本職はドラムなのに、ギターも実はうまいという話も。プリンスはシーラEのバンドメンバーを横取りしていくという話などもおもしろかった。
そして、第一部最後で、インプロヴィゼーションで少しプレイしてもらいました。そうしたら、プリンスのトークネタなどもあったせいか、プリンス曲をちりばめ、即興で数分、プレイ。一挙にライヴハウスになったようでした。


そして第二部ではモーリス・ホワイト追悼もこめてアースの「サタデイ・ナイト」で開幕。マサさんがセッションしようよ、とその場でCD音源に合わせて即興でプレイ。これが、すごかった。アースの「バック・オン・ザ・ロード」から始まったら、いきなり、ギターをギンギンに弾いてくれました。DJオサが、さらにクルギャン、マイケルとつないだので、そのあたりでプリンスの曲をいれようと思い、「アイ・ウォナ・ビー・ユア・ラヴァー」をいれ、最後テンポを落として、アースの「ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」に。これで終わろうかと思ったが、ここでのマサ・プレイは絶好調だったので、おまけでちょうどもっていたクリスチャン・マクブライドの「レディー・イン・マイ・ライフ」をかけたところ、途中のソロなどぎんぎんにプレイしてくれました。
大喝采が巻き起こったのは言うまでもありません。
コンプトンあたりによくライヴに行ってた話、いいバンドは、そういう危ない地域の教会なんかにいる。そのあたりの危ない地域に10年近く行っていたが、本当にラッキーなことに僕は危ない思いをしたことがなかった。何もなかったのがなぜだかはわからない。ラッキーだったとしかいいようがない。車上荒らしもその地域ではなかったが、ビヴァリーヒルズあたりでやられたことがある。
コンプトンの教会のハウス・バンドをやっていた頃の話。「黒人教会の毎週のライヴの中で、観客が乗ってくると、ディストーションをかけて、どさくさにまぎれて、レッド・ゼッペリンとかやっちゃうとお客さんが熱狂してひっくりかえって救急車が来るんですよ。そんなのが毎週なんですよ、ほんとほんと」
もう、本当に立て板に水で、よくしゃべるしゃべる。しかし、めちゃくちゃおもしろかったなあ。マサさん、ご出演ありがとうございます。またぜひよろしくお願いします。今日のは、半分ライヴだったなあ。
ちなみに、オサさんのサプライズで「ハッピーバースデイ」をマサさんが弾いてくれ、ケーキまでいただきました。ありがとうございます。


■マサ小浜ゲスト出演時の『ザ・ナイト』(2015年12月8日オンエア、期間限定同録)
https://soundcloud.com/thenite015/the-nite-masa-kohama-special-vol3-2015-12-08
~~~
次回第6回は、2016年3月16日(水)午後7時半から。新宿カブキラウンジで。
~~~
■セットリスト
1st
Show started 19:45
TM What’s Going On – David T. Walker
01. All I Ask – Adele
02. Nasty Girl - Vanity 6
03. Masa’s Improvisation : : Purple Rain – 1999 – Alphabet Street – Kiss – Cream – Black Or White - One Of Us
Ended 20:53
2nd
Started 21:15
00. Happy Birthday – Masa Kohama
01. Saturday Night – Earth Wind & Fire
02. Masa’s Improvisation to music –
a) Back On The Road – Earth Wind & Fire
b) Jungle Boogie - Kool & The Gang
c) The Way You Make Me Feel – Michael Jackson
d) I Wanna Be Your Lover – Prince
e) That’s The Way Of The World – Earth Wind & Fire
f) Lady In My Life – Christian McBride
03. (part of) Fantasy – Philip Bailey (live)
04. Masa’s Improvisation Soul Searchin Lounge – Masa Kohama
Show ended 22:32
(2016年2月17日 新宿カブキラウンジ、ソウル・サーチン・ラウンジ、第5回)
ENT>MUSIC>LIVE>Soul Searchin Lounge>005
25 (UK盤) ~ Adele
25 (UK盤) ~ Adele
posted with amazlet at 16.02.17
Adele
XL Recordings (2015-11-24)
売り上げランキング: 81

Vanity 6
Vanity 6
posted with amazlet at 16.02.17
Vanity 6
Warner Bros / Wea (1990-10-25)
売り上げランキング: 472,801

Faces
Faces
posted with amazlet at 16.02.17
Earth Wind & Fire
Sbme Special Mkts. (2008-03-01)
売り上げランキング: 44,134

Wild & Peaceful
Wild & Peaceful
posted with amazlet at 16.02.17
Kool & The Gang
Island / Mercury (1996-03-19)
売り上げランキング: 111,375

Bad
Bad
posted with amazlet at 16.02.17
Michael Jackson
Sbme Special Mkts. (2015-09-04)
売り上げランキング: 45,965

Prince
Prince
posted with amazlet at 16.02.17
Prince
Warner Bros / Wea (1994-10-19)
売り上げランキング: 20,953

That's the Way of the World
That's the Way of the World
posted with amazlet at 16.02.17
Earth Wind & Fire
Sbme Special Mkts. (2008-02-01)
売り上げランキング: 35,634

Live at the Village Vanguard
Live at the Village Vanguard
posted with amazlet at 16.02.17
Christian -Trio- Mcbride
Mack Avenue (2015-09-18)
売り上げランキング: 5,381

【続きを読む】

◎ソウル・サーチン・ラウンジ第5回~マサ小浜、しゃべり倒し、弾き倒す

2016-02-18 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◎ソウル・サーチン・ラウンジ第5回~マサ小浜、しゃべり倒し、弾き倒す
【Soul Searchin Lounge #05 – Masa Kohama Earbash and Playbash 】
トーク。
ソウル・バーに来て、そこでかかる音楽についてあることないことをただしゃべる、というゆるいコンセプトのイヴェント、「ソウル・サーチン・ラウンジ」、その5回目が2016年2月17日(水=毎月第3水曜開催)新宿カブキラウンジで行われました。
今回も先月の『東京ソウル・バー物語』著者高畠保春さんにつづいてゲスト登場。今回は、人気ギタリスト、マサ小浜さんがギターとミニ・アンプを持ってやってきてくれました。



第一部では、前日のグラミーの話と、ヴァニティーの訃報に関して追悼曲をかけ、プリンスのライヴならいくらまで払えるかという話題が持ち上がった。
そのあと、マサさんを呼び込み、いろいろトーク。マサさんと吉岡が初めて会ったのは彼によるとコットンクラブの楽屋だという。僕は覚えてない。(笑) ミュージシャンの責任の分担と緊張の度合いの話など、おもしろかったです。第一部では、マサさんがLAにいたころの話をたっぷり。ペイズリー・パークでライヴをやったこと。タイムの前座でツアーに回ったこと。キーボードのカサンドラ・オニールという人とは一緒にやっていた。彼女はその後、プリンスのメンバーになる話。「エグゼヴィアと一緒にやってたが、そのマネージャーのジョー・ラファーロら3人チームにはお世話になった。タイムのジェロームは、僕がライヴやってるところに、よく見に来てくれた」といった話など。ジェリービーン・ジョンソンは本職はドラムなのに、ギターも実はうまいという話も。プリンスはシーラEのバンドメンバーを横取りしていくという話などもおもしろかった。
そして、第一部最後で、インプロヴィゼーションで少しプレイしてもらいました。そうしたら、プリンスのトークネタなどもあったせいか、プリンス曲をちりばめ、即興で数分、プレイ。一挙にライヴハウスになったようでした。


そして第二部ではモーリス・ホワイト追悼もこめてアースの「サタデイ・ナイト」で開幕。マサさんがセッションしようよ、とその場でCD音源に合わせて即興でプレイ。これが、すごかった。アースの「バック・オン・ザ・ロード」から始まったら、いきなり、ギターをギンギンに弾いてくれました。DJオサが、さらにクルギャン、マイケルとつないだので、そのあたりでプリンスの曲をいれようと思い、「アイ・ウォナ・ビー・ユア・ラヴァー」をいれ、最後テンポを落として、アースの「ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」に。これで終わろうかと思ったが、ここでのマサ・プレイは絶好調だったので、おまけでちょうどもっていたクリスチャン・マクブライドの「レディー・イン・マイ・ライフ」をかけたところ、途中のソロなどぎんぎんにプレイしてくれました。
大喝采が巻き起こったのは言うまでもありません。
コンプトンあたりによくライヴに行ってた話、いいバンドは、そういう危ない地域の教会なんかにいる。そのあたりの危ない地域に10年近く行っていたが、本当にラッキーなことに僕は危ない思いをしたことがなかった。何もなかったのがなぜだかはわからない。ラッキーだったとしかいいようがない。車上荒らしもその地域ではなかったが、ビヴァリーヒルズあたりでやられたことがある。
コンプトンの教会のハウス・バンドをやっていた頃の話。「黒人教会の毎週のライヴの中で、観客が乗ってくると、ディストーションをかけて、どさくさにまぎれて、レッド・ゼッペリンとかやっちゃうとお客さんが熱狂してひっくりかえって救急車が来るんですよ。そんなのが毎週なんですよ、ほんとほんと」
もう、本当に立て板に水で、よくしゃべるしゃべる。しかし、めちゃくちゃおもしろかったなあ。マサさん、ご出演ありがとうございます。またぜひよろしくお願いします。今日のは、半分ライヴだったなあ。
ちなみに、オサさんのサプライズで「ハッピーバースデイ」をマサさんが弾いてくれ、ケーキまでいただきました。ありがとうございます。


■マサ小浜ゲスト出演時の『ザ・ナイト』(2015年12月8日オンエア、期間限定同録)
https://soundcloud.com/thenite015/the-nite-masa-kohama-special-vol3-2015-12-08
~~~
次回第6回は、2016年3月16日(水)午後7時半から。新宿カブキラウンジで。
~~~
■セットリスト
1st
Show started 19:45
TM What’s Going On – David T. Walker
01. All I Ask – Adele
02. Nasty Girl - Vanity 6
03. Masa’s Improvisation : : Purple Rain – 1999 – Alphabet Street – Kiss – Cream – Black Or White - One Of Us
Ended 20:53
2nd
Started 21:15
00. Happy Birthday – Masa Kohama
01. Saturday Night – Earth Wind & Fire
02. Masa’s Improvisation to music –
a) Back On The Road – Earth Wind & Fire
b) Jungle Boogie - Kool & The Gang
c) The Way You Make Me Feel – Michael Jackson
d) I Wanna Be Your Lover – Prince
e) That’s The Way Of The World – Earth Wind & Fire
f) Lady In My Life – Christian McBride
03. (part of) Fantasy – Philip Bailey (live)
04. Masa’s Improvisation Soul Searchin Lounge – Masa Kohama
Show ended 22:32
(2016年2月17日 新宿カブキラウンジ、ソウル・サーチン・ラウンジ、第5回)
ENT>MUSIC>LIVE>Soul Searchin Lounge>005
25 (UK盤) ~ Adele
25 (UK盤) ~ Adele
posted with amazlet at 16.02.17
Adele
XL Recordings (2015-11-24)
売り上げランキング: 81

Vanity 6
Vanity 6
posted with amazlet at 16.02.17
Vanity 6
Warner Bros / Wea (1990-10-25)
売り上げランキング: 472,801

Faces
Faces
posted with amazlet at 16.02.17
Earth Wind & Fire
Sbme Special Mkts. (2008-03-01)
売り上げランキング: 44,134

Wild & Peaceful
Wild & Peaceful
posted with amazlet at 16.02.17
Kool & The Gang
Island / Mercury (1996-03-19)
売り上げランキング: 111,375

Bad
Bad
posted with amazlet at 16.02.17
Michael Jackson
Sbme Special Mkts. (2015-09-04)
売り上げランキング: 45,965

Prince
Prince
posted with amazlet at 16.02.17
Prince
Warner Bros / Wea (1994-10-19)
売り上げランキング: 20,953

That's the Way of the World
That's the Way of the World
posted with amazlet at 16.02.17
Earth Wind & Fire
Sbme Special Mkts. (2008-02-01)
売り上げランキング: 35,634

Live at the Village Vanguard
Live at the Village Vanguard
posted with amazlet at 16.02.17
Christian -Trio- Mcbride
Mack Avenue (2015-09-18)
売り上げランキング: 5,381

【続きを読む】

スポンサーリンク

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018