スポンサーリンク

1.3k Melitta セレクトグラインド MJ-518 (ブラック)


スポンサーリンク

商品の説明

◆手軽! ご家庭で便利にコーヒー粉を挽いていただけます。◆スイッチを押すだけでグラインド。◆豆の粗さはお好みで調節できます。◆コンパクトタイプのカッター式電動コーヒーミルです。 / ■ 仕 様 ■カラー:ブラック最大容量:70g最大(豆)容量:70g電源:100V 50Hz/60Hz消費電力:120W 1分間本体サイズ:直径9.8×高さ18.3cm重量:約750g付属品:クリーニングブラシ /

Amazonより

細挽きから粗挽きまで、自由自在

いっそう手軽なコンパクトタイプのカッター式電動コーヒーミル。スイッチを押すだけでグラインド。豆の粗さはお好みで調整できる

Melitta セレクトグラインド MJ-516 (ホワイト)
  • 最大容量: 70g
  • 定格: AC100V/120W、50/60Hz
  • 定格時間: 1分間
  • 本体サイズ(幅×奥行×高さ)mm: 98×98×183
  • 重量: 750g

Melitta セレクトグラインド MJ-516 (ホワイト)

プロペラ式ステンレス刃


カラーバリエーション

スポンサーリンク

カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

ふやかしフード

2015-01-28 13:45 4畳半のフェレット生活
(あらすじ)
最初はドライフードに切り替わっている4~6ヶ月くらいの子にしようと考えていたが、
マーシャルとしてはかなり若い2か月の子をお迎えすることになったPino。
しかしベビーにはフードをふやかして与えなければならないのであった。



フードをふやかすとは水かぬるま湯を加えて柔らかくすること。
フェレットのドライフードはのように固いので、
ベビーにはふやかしてあげないと食べられなかったり消化不良を起こしたりしてしまう。
そのため3か月に満たない子にはふやかしたフードからドライフードへ徐々に慣らしていく過程が必要となる。

なお熱湯やレンジを使うと栄養素を破壊してしまうらしいのでダメ絶対。



ショップのおすすめプランとしては、
「イースター フェレットセレクションテクニケア」
「マーシャル プレミアムダイエット」
この2つをブレンドしてふやかし、3か月くらいまで与える。


3か月迎える前辺りからテクニケアの比率を減らし始めると共に、
プレミアムダイエットのふやかし度を少なくして徐々にドライに近づけていく。


ほぼドライのプレミアムダイエット100%になったら
今度は最終的に与えたいブレンドフードを少しずつ混ぜていく。

ドライへの切り替えはご計画的に。


まあ実際は様子を見ながらって感じになるだろう。


ところでふやかし前提のテクニケアはともかく、固いドライフードをふやかすのはなかなか大変らしい。
スプーンで潰してくださいで済むものから金槌で叩いて砕いてくださいと言われるものまであって大変らしい。
フェレが年老いたり病気になったりした時、再びふやかしフードが必要になると考えてミルを買った。
調理器具とかはさっぱりだけどコーヒー豆を挽く時に使う道具なんだと。


買ったのはベストセラーって書いてあったこれ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00068N40Y?ref_=pe_492632_169829912_TE_M3T1_dp_1
イメージ 1
イメージ 2


















コンセントに差しこんで蓋の黒い所を押すとブイーン!って中の刃物が回るんですよ。
私が思うに並大抵のドライフードならば粉砕!玉砕!大喝采!でしょう ( ´∀`)bグッ!

説明書にコーヒー豆以外は入れんといて!って書いてあったけどあきらめたらそこで試合終了だよ
【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2019