スポンサーリンク

140 アイム・ジャスト・ライク・ユー:スライズ・ストーン・フラワー1969-70 I'M JUST LIKE YOU: SLY'S STONE FLOWER 1969-70 (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)


スポンサーリンク

スライ&ザ・ファミリー・ストーンのスライ・ストーンが1970年に興したSTONE FLOWERレーベルのシングル音源に、なんと10曲もの未発表曲を加えた驚愕のオムニバスが登場!
音楽史に燦然と輝く伝説の野外コンサート、ウッドストック・フェスティバルへの出演を経て1970年、スライ&ザ・ファミリー・ストーンは人気の絶頂にありましたが、同バンドの中心人物、スライ・ストーンの意識は別のところへ向かっていました。それは新しく立ち上げた自身のレーベル“STONE FLOWER"の存在を公表したことにより明らかになります。
所属アーティストはスライの妹であるヴァネッタ・ステュアートを中心とした3人の女性グループのリトル・シスターや、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの「Dynamite」をカバーした6人組のロック・バンドのシックス、そして後にSTAXレーベル傘下のENTERPRISEでアルバムをリリースすることになるジョー・ヒックス。同レーベルからリリースされた作品全てをスライ・ストーンが作曲、プロデュースしており、そのドラムマシーンを使用しての実験的でローファイかつミニマムな内省的制作手法は、翌年1971年にリリースされる歴史的名盤『暴動』(原題:THERE'S A RIOT GOIN' ON)へと受け継がれることになります。
ここにはSTONE FLOWERに残された5枚のシングル音源と今回新たに発見された10曲の未発表曲を収録。さらにスライ・ストーンへの最新インタビューや、英ACEレーベルの顧問アレック・パラオ氏によるライナーノーツと資料性も非常に高い仕様となっています。あのマイルス・デイヴィスも影響を受けたと公言する、スライ・ストーンのキャリア絶頂期の圧巻のクリエイティヴィティに触れてください!
★セールスポイント! 1スライ・ストーンへの最新インタビュー掲載 2英ACEレーベルの顧問アレック・パラオ氏によるライナーノーツを掲載 3マスターテープからの最新デジタルリマスター採用
TRACK LIST
1.Little Sister - You're The One (Parts 1 & 2)
2. Sly - Just Like A Baby
3. Joe Hicks - Home Sweet Home (Part 2)
4. 6IX - I'm Just Like You
5. Little Sister - Somebody's Watching You (full band version)
6. Joe Hicks - Life & Death In G & A (Parts 1 & 2)
7. 6IX - Trying To Make You Feel Good
8. Little Sister - Stanga
9. 6IX - Dynamite
10. Little Sister - You're The One (early version)
11. Sly - Africa
12. Joe Hicks - I'm Goin' Home (Part 1)
13. Little Sister - Somebody's Watching You
14. 6IX - You Can, We Can
15. Sly - Spirit
16. 6IX - I'm Just Like You (full band version)
17. Sly - Scared
18. 6IX - Dy namite(alternate version)
スポンサーリンク

関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

◇★レコード・コレクターズ2015年8月号で、スライ特集70ページ超

2015-07-16 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン
◇★レコード・コレクターズ2015年8月号で、スライ特集70ページ超
【Record Collectors Magazine Features Sly & The Family Stone】
大特集。
音楽雑誌レコード・コレクターズ2015年8月号(7月15日発売)で、スライ&ザ・ファミリー・ストーンを70ページ超で特集している。
内容は次の通り。
■ オノシュンスケ・インタヴュー~全曲カヴァー作を出した気鋭のミュージシャンが語るサウンドの秘密と魅力(新田晋平)
■ スライ&ザ・ファミリー・ストーン・ストーリー(高橋道彦)
■ スライ・ストーン、混沌のなかの理想主義(藤永康政)
■ 7名の個性が火花を散らす豪華ライヴ4枚組に迫る!(小出斉)
■ スライ&ザ・ファミリー・ストーン・ディスコグラフィー
オリジナル・アルバム(河地依子)
重要編集盤(河地依子)
映像作品(赤岩和美)
シングル・リスト(編集部)
オリジナル・アルバム未収録曲/ヴァージョン(人見欣幸)
■ スライ・ストーンの主な参加作品(人見欣幸)
■ 歴代の主要メンバー名鑑(出田圭)
■ 天才の萌芽が垣間見える、メジャー・デビュー以前の音源(鈴木啓志)
■ スライが手がけたオータム・レコーズのロック・バンド(中村彰秀)
■ カヴァー曲の中に“秘宝”あり!(駒形四郎)
■ 『暴動』的な名盤30選(岩間慎一、佐藤英輔、新田晋平)
■ のたうつようなノリと神通力は“密室”で培養された(佐藤英輔)
スライ・ストーンの音を研究して完コピしているオノシュンスケさんという方を紹介している。
スライの特集は、1987年11月号、2007年6月以来の3度目。
また、これらの大特集のほか、レギュラーの「洋楽マン列伝」(第64回)で、元FM東京の青山悌三さんの前編が掲載されている。
東京での公開は終わってしまったが、スライ・ストーンのドキュメンタリーについて。
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12028689471.html
なお、2015年8月24日(月)から8月29日(土)まで下高井戸シネマというところで、公開される。
このDVDも秋に発売される予定。
また、スライ&ファミリー・ストーンのライヴ・アット・ザ・フィルモア・イーストのアルバムが出る。
Live at the Fillmore East October 4th & 5h. 1966 Box set, CD,
4枚組(2015年7月17日発売、3369円)
Live at the Fillmore East October 4th & 5h. 1966
Sly & The Family Stone
Sony Legacy (2015-07-17)
売り上げランキング: 581

レコード・コレクターズ
レコード・コレクターズ 2015年 08 月号

ミュージックマガジン (2015-07-15)

■スライ・ストーン関連記事
スライ・ストーン、ドキュメンタリー映画『スライ・ストーン』新ヴァージョン5月16日世界初公開
2015年05月17日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12027333174.html
定期的に毎回ソウル・レジェンドにスポットを当て、ライヴとトークで行っている「ソウル・サーチン・ザ・セッション」第11回で、スライ・ストーンを取り上げました。スガ・シカオさんゲスト登場のその詳細。
「ソウル・サーチン:ザ・セッション~スライ・ストーン・トリビュート」レポート(パート1)
2012年03月31日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208446136.html
「ソウル・サーチン、スライ・ストーン・レポート・パート2」
2012年04月01日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208656203.html
スライ・ストーン、ヴァンで生活中~仕事をくれと語る
2011年09月28日(水)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11031022325.html
(この記事の情報源が、今回の映画をまとめたウィレム・アルケマ)
2011年04月05日(火)
スライ・ストーンがツイッター開始
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10851629101.html
2010年01月17日(日)
ルーファス&スライ・ストーン、ライヴ@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10436078971.html
2009年09月10日(木)
スライ・ストーン今年も来日していた 衝撃情報
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10338859350.html
2008年09月03日(水)
スライ&ファミリー・ストーン@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10134870915.html
ブルーノートでのライヴ評。
September 01, 2008
Sly Stone @ Tokyo Jazz (Part 1) : 36 Minutes Long On The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10133999546.html
2008年8月31日の国際フォーラム・ライヴ評。
August 29, 2008
Brenda Will Sing For Sam Moore,: Are You Ready For Sly?
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10132829691.html
スライは8月31日、何分ステージにいるかのアンケート。
June 19, 2008
Sly & The Family Stone’s Live Review 2007
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107754472.html
2007年スライ&ファミリー・ストーン・ヨーロッパでのライヴ評。
June 18, 2008
What If Sly Stone Would Show Up The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107430498.html#main
June 17, 2008
Sly & TheFamily Stone Will Coming To Japan August
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107102979.html#main
スライ&ザ・ファミリー・ストーン初来日決定
July 04, 2007
Sly & Family Stone Reunion: Hit The European Tour
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10038715448.html
2007年ヨーロッパツアー開始
May 07, 2007
Why "Family Stone"? : Are There Black Hippies?
http://blog.soulsearchin.com/archives/001759.html
May 05, 2007
Back In 1968: When LP Records Were New
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032883816.html
May 04, 2007
Sly & Family Stone’s Paper Sleeve Jackets CD Released
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032636181.html#main
スライ&ファミリー・ストーン紙ジャケット発売
~~~
スライ・ストーンが1969年から1970年まで運営していたストーン・フラワー・レコードのコンピレーション。スライの実験的サウンドが聴かれる。スライ研究者必須盤。解説吉岡正晴
アイム・ジャスト・ライク・ユー:スライズ・ストーン・フラワー1969-70 I'M JUST LIKE YOU: SLY'S STONE FLOWER 1969-70 (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

スライ&ファミリー・ストーン、エピックでの5枚まとめて3500円以下
Original Album Classics
Original Album Classics
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony UK (2010-10-26)
売り上げランキング: 11,402

エッセンシャル2枚組輸入盤(2188円)
エッセンシャル・スライ&ザ・ファミリー・ストーン
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
Sony Music Direct (2007-05-02)
売り上げランキング: 73,825

エッセンシャル2枚組 (2776円)
Essential Sly & the Family Stone
Essential Sly & the Family Stone
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony (2003-03-11)
売り上げランキング: 183,388

スライ・ストーン『アイム・バック』輸入盤
I'm Back! Family & Friends
I'm Back! Family & Friends
posted with amazlet at 11.09.27
Sly Stone
Cleopatra (2011-08-16)
売り上げランキング: 4487

ENT>ARTIST>Stone, Sly
ENT>MAGAZINE>Record Collectors
【続きを読む】

◇映画『スライ・ストーン』を見て~命をかけて熱中できるものをサーチンして

2015-05-19 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン
◇映画『スライ・ストーン』を見て~命をかけて熱中できるものをサーチンして
【Movie “Coming Back For More”】
ぎりぎり。
(少しネタばれになります。映画については下に紹介記事リンクがありますので、そちらをごらんください)
ドキュメンタリー映画『スライ・ストーン』を改めて劇場(新宿Kズ・シネマ)で見てきた。平日17時の回、84席のスクリーンに20人ほど、まあまあの入りではないだろうか。
何度か最終編集前のものを見たが、スクリーンで完成版を見るのは初めて。なにしろ、今年1月のスライが著作権裁判に勝利して500万ドル(約6億円)を獲得したシーンを加えたため、日本の映画館への納品が公開日前日までずれこんだというぎりぎりの公開だったためだ。
トータル約73分で、映画本編が始まる前に約20分予告編が流れる。その中に、『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男』が流れ、スライの映画を見に来ていた人には絶対にアピールしたと思う。
~~~
大音量。
やはりスクリーンで大きな音でこうした音楽関連映画を見るのは、気持ちがいい。今回は、この映画で描かれるスライ・ストーンの音楽から熱心なファン、マニアになり、なんでもスライのことは知り尽くし、そして、なんとしてもスライに会うことを人生最大の目標にしている双子のコニングス兄弟の視点で見てみた。彼らを見ていると、まったくジャンルは違うのにおすぎとピーコ、タッチなどの双子のことを思い浮かべてしまった。
やはり好きな音楽があり、いろいろと集め、そのアーティストのことを好きになり、そのアーティストに会えることが最大の目標になり、そのためにあらゆる手段を講じて、突き進む。そしてその結果、多くの苦難と長い時間、20年近くを経てやっとの思いで夢が実現する。この双子視線でドキュメンタリーを見ていると最初の50分が、「いつ会えるんだ」みたいな気持ちになってくる。(笑) 正直、ドキュメンタリー映画としてはここまではかなり冗長だ。しかし、そのオタクぶりが、雰囲気も含め憎めないので許そう。(笑)
彼らがついにスライと会って流した涙を見たとき、僕にとって、どうしても会いたい人というのは誰だろうか、などとも考えてしまった。
~~
頭脳明晰。
スライ・ストーンは子供の頃、家でみんなで歌っていた。教会にも行っていた。ある意味ちゃんとしたいい家に生まれ育っている。そしてひじょうに頭脳明晰でアイデアもあり、さまざまなことにクリエイティヴだ。ドラッグでよれよれになっていたり、ホームレス風のいでたちからは想像できない。ファッション・センスもよければ音楽のセンスもいいし、車のセンスもいい。まあ、センスの良しあしは個人的主観にもよるが。別の言い方をすれば、何事にも「こだわりがある」ということか。
2012年3月、僕は目黒ブルース・アレイで行われた『ソウル・サーチン・ザ・セッション』(ゲスト=スガシカオさん)のイヴェントでスライのリハーサル映像や秘蔵映像を紹介したが、最近の映像はいまだ現役感たっぷりだ。
スライは言う。「デザイナーズ・ジーザス(ちょっとしたブランドのキリスト、ファッションになってしまった神、いろいろな神様がいること)は大嫌いだ。神はひとつでいい。人が自分にしてほしいと思うことを、人にしろ」といった発言は彼のものの考え方、見方、生き方をよく表していて、こうした言葉から新たなファンになる人も多いかもしれない。
~~~
現役。
たとえば、すでに亡くなったアーティストたちの映画やドキュメンタリーももちろんそこから学べることはたくさんあるが、今でも生きているアーティストたちのドキュメンタリーや映画だと、見た後に興味を持ったり、好きになったりすれば、さらにその現役アーティストのライヴに触れられるチャンスもある。ある意味未来がある感じがする。そういう点で、現役アーティスト、あるいは生きる伝説のこうした作品はどんどん作られてもいいと思う。
映画館のロビーにいろいろグッズがあったのだが、Tシャツなどは早くもサイズが売切れになっているものもあった。もしグッズが欲しい方は、早めに行かれるか、確認されたほうがいい。
プログラムに原稿書いてます。
~~~
ざくざく。
映画を見終え、新宿の地下街に入ると、甘い匂いと行列に誘われて、食べたことがない「ざくざく」を並んで買ってみた。なかなかおいしかった。「ざくざく」とは、さくさくのシュークリーム生地にその場でカスタード・クリームをいれてくれる棒状のスイーツ。一本250円。
~~~
日本版予告編。(1分24秒)
https://www.youtube.com/watch?v=8QS-tbGE1aM

日本版公式サイト
(この中のINTRODUCTIONとPROFILEの原稿を執筆しました)
http://goo.gl/pp7Ufr
最新情報はフェースブック
https://www.facebook.com/SLYSTONE.Documentary
一度公開されたものに今年1月の裁判の部分を追加。
オフィシャルサイト(海外)
http://www.slystonedocumentary.com/page2.htm
■公開劇場
東京新宿K's cinema2015年5/16(土)~
神奈川横浜シネマリン5/23(土)~
新潟シネ・ウインド調整中
愛知名古屋シネマテーク6/13(土)~26(金)
大阪シネマート心斎橋5/16(土)~
京都立誠シネマ6/6(土)~6/19(金)
~~~~
■スライ・ストーン関連記事
スライ・ストーン、ドキュメンタリー映画『スライ・ストーン』新ヴァージョン5月16日世界初公開
2015年05月17日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12027333174.html
定期的に毎回ソウル・レジェンドにスポットを当て、ライヴとトークで行っている「ソウル・サーチン・ザ・セッション」第11回で、スライ・ストーンを取り上げました。スガ・シカオさんゲスト登場のその詳細。
「ソウル・サーチン:ザ・セッション~スライ・ストーン・トリビュート」レポート(パート1)
2012年03月31日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208446136.html
「ソウル・サーチン、スライ・ストーン・レポート・パート2」
2012年04月01日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208656203.html
スライ・ストーン、ヴァンで生活中~仕事をくれと語る
2011年09月28日(水)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11031022325.html
(この記事の情報源が、今回の映画をまとめたウィレム・アルケマ)
2011年04月05日(火)
スライ・ストーンがツイッター開始
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10851629101.html
2010年01月17日(日)
ルーファス&スライ・ストーン、ライヴ@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10436078971.html
2009年09月10日(木)
スライ・ストーン今年も来日していた 衝撃情報
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10338859350.html
2008年09月03日(水)
スライ&ファミリー・ストーン@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10134870915.html
ブルーノートでのライヴ評。
September 01, 2008
Sly Stone @ Tokyo Jazz (Part 1) : 36 Minutes Long On The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10133999546.html
2008年8月31日の国際フォーラム・ライヴ評。
August 29, 2008
Brenda Will Sing For Sam Moore,: Are You Ready For Sly?
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10132829691.html
スライは8月31日、何分ステージにいるかのアンケート。
June 19, 2008
Sly & The Family Stone’s Live Review 2007
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107754472.html
2007年スライ&ファミリー・ストーン・ヨーロッパでのライヴ評。
June 18, 2008
What If Sly Stone Would Show Up The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107430498.html#main
June 17, 2008
Sly & TheFamily Stone Will Coming To Japan August
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107102979.html#main
スライ&ザ・ファミリー・ストーン初来日決定
July 04, 2007
Sly & Family Stone Reunion: Hit The European Tour
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10038715448.html
2007年ヨーロッパツアー開始
May 07, 2007
Why "Family Stone"? : Are There Black Hippies?
http://blog.soulsearchin.com/archives/001759.html
May 05, 2007
Back In 1968: When LP Records Were New
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032883816.html
May 04, 2007
Sly & Family Stone’s Paper Sleeve Jackets CD Released
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032636181.html#main
スライ&ファミリー・ストーン紙ジャケット発売
~~~
スライ・ストーンが1969年から1970年まで運営していたストーン・フラワー・レコードのコンピレーション。スライの実験的サウンドが聴かれる。スライ研究者必須盤。解説吉岡正晴
アイム・ジャスト・ライク・ユー:スライズ・ストーン・フラワー1969-70 I'M JUST LIKE YOU: SLY'S STONE FLOWER 1969-70 (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

スライ&ファミリー・ストーン、エピックでの5枚まとめて3500円以下
Original Album Classics
Original Album Classics
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony UK (2010-10-26)
売り上げランキング: 11,402

エッセンシャル2枚組輸入盤(2188円)
エッセンシャル・スライ&ザ・ファミリー・ストーン
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
Sony Music Direct (2007-05-02)
売り上げランキング: 73,825

エッセンシャル2枚組 (2776円)
Essential Sly & the Family Stone
Essential Sly & the Family Stone
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony (2003-03-11)
売り上げランキング: 183,388

スライ・ストーン『アイム・バック』輸入盤
I'm Back! Family & Friends
I'm Back! Family & Friends
posted with amazlet at 11.09.27
Sly Stone
Cleopatra (2011-08-16)
売り上げランキング: 4487

ENT>ARTIST>Stone, Sly
ENT>MOVIE>Sly Stone
ENT>MOVIE>Coming back For More
ENT>MOVIE>Dance To The Music
【続きを読む】

◇スライ・ストーン、ドキュメンタリー映画『スライ・ストーン』新ヴァージョン5月16日世界初公開

2015-05-16 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◇スライ・ストーン、ドキュメンタリー映画『スライ・ストーン』新ヴァージョン5月16日世界初公開
【Sly Stone’s Documentary “Coming Back For More” New Version Released Here】
スライ・ストーンのドキュメンタリー映画『スライ・ストーン(原題Coming Back For More)』(ウィレム・アルケマ監督)がいよいよ2015年5月16日から新宿Kズ・シネマなどで日本公開される。
このドキュメンタリーは1990年代中期からスライ・ストーンの作る音楽、また、スライ自身に興味を持ったオランダのアルケマ監督が、彼のドキュメンタリーを作ろうと、およそ20年間スライを追いかけ、撮影、それをまとめた映像。当初『ダンス・トゥ・ザ・ミュージック』で2008年に公開されたが、2013年、編集をしなおし、またタイトルを『カミン・バック・フォー・モア』に変えて新装ヴァージョンとした。
これが一度2013年に各フィルム・フェスティヴァルに出品されたが、2015年1月、スライ・ストーンが元マネージャーとの裁判に勝ち、印税などをもらえることになり、その部分を撮影していたので、それを加えて再編集し、今回最新ヴァージョンが公開されることになった。いわば、この最新ヴァージョンは世界に先駆けての日本プレミア公開となる。
~~~
サーチン。
基本的には、1960年代にスライ・ストーンがテレビ出演したときの映像、ストーンがラジオDJをやっていたときの音源などを掘り起し、スライ・ストーンに迫る。その取材過程で、アルケマ監督は、オランダのスライ・マニアであるアーノとエドウィン・コニングスという双子の兄弟と知り合い、彼らとスライ・ストーンを探す旅に出る。
この双子が、なんというか、いかにも秋葉原にでもいそうなマニアという感じで実にほほえましい。彼らは1990年代に入ってからスライの存在を知ったので、もちろん、リアル・タイムのことは何も知らないが、インターネットや書籍、レコードのライナーノーツなどを読み尽くし、誰よりもスライについて詳しくなる。
そして彼らの夢はいつか、スライ・ストーンにインタヴューすることになっていく。
ロスアンジェルスの探偵を使い、スライ・ストーンがかつて住んでいたところを探し当てたり、ファミリー・ストーンのメンバーや周辺に取材をし、ついにスライ・ストーンにインタヴューができることになった。
だが、ひとつだけ条件がついた。それは、
質問はひとつだけだ
というものだった。
一つの質問だけで終わってしまうのか、双子と監督たちはしっかりスライ・ストーンと語り合えるのか。それらがこの映像に記録されている。
ここには、ファミリー・ストーンのメンバーやスライ・ストーンの親友、ジョージ・クリントン、ナイル・ロジャーズなどもインタヴューで登場してくる。
~~~
日本版予告編。(1分24秒)
https://www.youtube.com/watch?v=8QS-tbGE1aM

日本版公式サイト
(この中のINTRODUCTIONとPROFILEの原稿を執筆しました)
http://goo.gl/pp7Ufr
最新情報はフェースブック
https://www.facebook.com/SLYSTONE.Documentary
一度公開されたものに今年1月の裁判の部分を追加。
オフィシャルサイト(海外)
http://www.slystonedocumentary.com/page2.htm
■公開劇場
東京新宿K's cinema2015年5/16(土)~
神奈川横浜シネマリン5/23(土)~
新潟シネ・ウインド調整中
愛知名古屋シネマテーク6/13(土)~26(金)
大阪シネマート心斎橋5/16(土)~
京都立誠シネマ6/6(土)~6/19(金)
~~~~
■スライ・ストーン関連記事
定期的に毎回ソウル・レジェンドにスポットを当て、ライヴとトークで行っている「ソウル・サーチン・ザ・セッション」第11回で、スライ・ストーンを取り上げました。スガ・シカオさんゲスト登場のその詳細。
「ソウル・サーチン:ザ・セッション~スライ・ストーン・トリビュート」レポート(パート1)
2012年03月31日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208446136.html
「ソウル・サーチン、スライ・ストーン・レポート・パート2」
2012年04月01日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11208656203.html
スライ・ストーン、ヴァンで生活中~仕事をくれと語る
2011年09月28日(水)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11031022325.html
(この記事の情報源が、今回の映画をまとめたウィレム・アルケマ)
2011年04月05日(火)
スライ・ストーンがツイッター開始
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10851629101.html
2010年01月17日(日)
ルーファス&スライ・ストーン、ライヴ@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10436078971.html
2009年09月10日(木)
スライ・ストーン今年も来日していた 衝撃情報
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10338859350.html
2008年09月03日(水)
スライ&ファミリー・ストーン@ブルーノート
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10134870915.html
ブルーノートでのライヴ評。
September 01, 2008
Sly Stone @ Tokyo Jazz (Part 1) : 36 Minutes Long On The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10133999546.html
2008年8月31日の国際フォーラム・ライヴ評。
August 29, 2008
Brenda Will Sing For Sam Moore,: Are You Ready For Sly?
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10132829691.html
スライは8月31日、何分ステージにいるかのアンケート。
June 19, 2008
Sly & The Family Stone’s Live Review 2007
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107754472.html
2007年スライ&ファミリー・ストーン・ヨーロッパでのライヴ評。
June 18, 2008
What If Sly Stone Would Show Up The Stage
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107430498.html#main
June 17, 2008
Sly & TheFamily Stone Will Coming To Japan August
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10107102979.html#main
スライ&ザ・ファミリー・ストーン初来日決定
July 04, 2007
Sly & Family Stone Reunion: Hit The European Tour
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10038715448.html
2007年ヨーロッパツアー開始
May 07, 2007
Why "Family Stone"? : Are There Black Hippies?
http://blog.soulsearchin.com/archives/001759.html
May 05, 2007
Back In 1968: When LP Records Were New
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032883816.html
May 04, 2007
Sly & Family Stone’s Paper Sleeve Jackets CD Released
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10032636181.html#main
スライ&ファミリー・ストーン紙ジャケット発売
~~~
スライ・ストーンが1969年から1970年まで運営していたストーン・フラワー・レコードのコンピレーション。スライの実験的サウンドが聴かれる。スライ研究者必須盤。解説吉岡正晴

アイム・ジャスト・ライク・ユー:スライズ・ストーン・フラワー1969-70 I'M JUST LIKE YOU: SLY'S STONE FLOWER 1969-70 (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

スライ&ファミリー・ストーン、エピックでの5枚まとめて3500円以下
Original Album Classics
Original Album Classics
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony UK (2010-10-26)
売り上げランキング: 11,402

エッセンシャル2枚組輸入盤(2188円)
エッセンシャル・スライ&ザ・ファミリー・ストーン
スライ&ザ・ファミリー・ストーン
Sony Music Direct (2007-05-02)
売り上げランキング: 73,825

エッセンシャル2枚組 (2776円)
Essential Sly & the Family Stone
Essential Sly & the Family Stone
posted with amazlet at 15.05.16
Sly & The Family Stone
Sony (2003-03-11)
売り上げランキング: 183,388

スライ・ストーン『アイム・バック』輸入盤
I'm Back! Family & Friends
I'm Back! Family & Friends
posted with amazlet at 11.09.27
Sly Stone
Cleopatra (2011-08-16)
売り上げランキング: 4487

ENT>ARTIST>Stone, Sly
ENT>MOVIE>Sly Stone
ENT>MOVIE>Coming Back For More 【続きを読む】

◎シンジュク・ソウル・サーチン・タイム・セットリスト

2015-03-11 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◎シンジュク・ソウル・サーチン・タイム・セットリスト
【Setlist : Good Music Parlor : Shinjuku Soul Searchin Time】
感謝。
3月10日(火)新宿ブルックリン・パーラーで行われた「グッド・ミュージック・パーラー~~シンジュク・ソウル・サーチン・タイム」、多数お越しいただきありがとうございました。ふだんから人気のお店で、入場をお待たせしてしまったお客様もいらっしゃったようで、もうしわけございません。


{FE6C8F8A-9829-42FD-8BB8-68E8B70B4F31:01}

ここでDJをやるのは初めてで、当初は要領がつかめませんでしたが、徐々に全体が見えてきました。
今回は6つか7つのパートにわけて選曲しておきました。パートごとにちょっとお話をしましたが、しゃべり声はあまり聞こえなかったようですね。多くのお客様はおしゃべりをしているようなので、あまりうるさくない曲を用意しましたが、どうだったでしょう。

ラジオでふだんはなかなかかけられない長尺曲をけっこう用意しました。最大のものは、アイザック・ヘイズの「恋はフェニックス」。これは18分超です。さすがにラジオではかけられません。(笑)
しかし、選曲の幅はソウル・サーチンといってもかなり広く、ルー・ソロフのトリビュートから「ソウル・ドラキュラEDMヴァージョン」、「ラヴ(日本語版)」などまでのふり幅は、なかなか他に類をみないかもしれません。(笑) なんてったって、ルー・ソロフと「ソウル・ドラキュラ」が同じプログラムでかかるなんて、絶対にありえません。
最初に紹介したカーク・ウェイラムの新作は実に内容の充実した2枚組で驚きました。このところ、いいアルバムに巡り合います。「レット・エム・イン」はポール・マッカートニー、「キープ・オン・プッシン」はカーティス・メイフィールドのカヴァーです。全米では3月24日発売ですが、いち早くお届けしました。
マーカスはブルーノートでのライヴDJでかけなかった「アイ・キャント・ブリーズ」を加えました。
マーヴィンのデュエット曲を2曲。ドイツのシンガー、サラ・コナーとのデュエットはいわゆるゴースト・デュエット。マーヴィンの声だけ抜いて使ったものです。そして、その後、オリジナルのマーヴィン&タミーを。
ソウル関係の映画の話題を二つ。ジェームス・ブラウンの自伝映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』とスライ・ストーンのドキュメンタリー映画です。前者が5月30日、後者は5月9日に日本公開予定です。



そして、最後はディスコで。
気軽に来れるDJイヴェントなので、僕の友人もそれぞれやってきて、久々にあったり、ばったり偶然再会したりというパターンがいくつかあったようで、それはそれでとてもよかったです。
■セットリスト Setlist @ Brooklyn Parlor, Good Music Parlor : Shinjuku Soul Searchin Time : March 10, 2015
Set started 19:30
Part 1: New And Topics
00. TM: What’s Going On – David T. Walker
Tribute to Lew Soloff
01. Spinning Wheel – Blood Sweat & Tears
02. Concierto de Aranjuez – Lew Soloff
Kirk Whalum New Album “The Gospel Accroding To Jazz Chapter IV”
03. Let Em In – Kirk Whalum featuring John Stoddard
04. Keep On Pushing – Kirk Whalum
05. Ave Maria – Kirk Whalum
06. I See You – Kirk Whalum featuring Shalea
Part 2: Featured Artist : Marcus Miller
07. We Were There – Marcus Miller
08. Son Of MacBeth – Marcus Miller
09. I Can’t Breath – Marcus Miller
Part 3: Artists Who Will Come To Japan Soon (Cassandra Wilson and Bobby McFerrin)
10. Don’t Explain – Billie Holiday
11. Don’t Explain – Cassandra Wilson
12. Billie’s Blues – Billie Holiday
13. Billie’s Blues – Cassandra Wilson
14. Autumn Leaves – Bobby McFerrin & Chick Corea
Part 4 Some Soul With Japanese
15. Autumn Leaves (Japanese Version) – Nat King Cole
16. Love (Japanese Version) – Nat King Cole
17. When Will I See You Again (Japanese Version) – Three Degrees
Part 5: Jim Webb Songs
18. Up Up & Away – Fifth Dimension
19. By The Time I Get To Phoenix – Isaac Hayes
Part 6: Duets
20. Your Precious Love – Sarah Connor & Marvin Gaye
21. Your Precious Love – Tammi Terrell & Marvin Gaye
Part 7: Soul Movies (“Get On Up” & “Sly Stone’s Documentary)
22. Super Bad – James Brown
23. Dance To The Music (Remix) – Sly & The Family Stone
24. You’re The One – Little Sister
Part 8: Disco
25. Soul Dracula (John’s EDM Mix) – Hot Blood
26. Romeo & Juliet – Alec R. Costandinos
Set ended 22:15
(2015年3月10日火曜、新宿・ブルックリン・パーラー、新宿・ソウル・サーチン・タイムDJセット)
Blood, Sweat & Tears - Greatest Hits
Blood, Sweat & Tears - Greatest Hits
posted with amazlet at 15.03.10
Blood Sweat & Tears
Sony (1999-02-25)
売り上げランキング: 116,395

カーク・ウェイラム(日本語解説・吉岡正晴)
ゴスペル・アコーディング・トゥ・ジャズ 4 [日本語帯付/解説一体型] [輸入CD]
カーク・ウェイラム
Rendezvous / King International (2015-04-03)
売り上げランキング: 102,862

同輸入盤
Gospel According to Jazz Chapter IV
Gospel According to Jazz Chapter IV
posted with amazlet at 15.03.10
Kirk Whalum
Rendezvous Records (2015-03-23)
売り上げランキング: 24,517

アフロディジア (初回限定盤)(DVD付)
マーカス・ミラー
ビクターエンタテインメント (2015-02-18)
売り上げランキング: 240

Coming Forth By Day
Coming Forth By Day
posted with amazlet at 15.03.10
Cassandra Wilson
Sony Legacy (2015-04-07)
売り上げランキング: 1,146

ビリー・ホリデイ
10枚組で1700円弱
Billie Holiday
Billie Holiday
posted with amazlet at 15.03.10
Billie Holiday
Membran (2005-06-13)
売り上げランキング: 28,558

スペイン/ボビー・マクファーリン&チック・コリア・スーパー・コンサート
ボビー・マクファーリン&チック・コリア
ユニバーサルミュージック (2013-09-18)
売り上げランキング: 70,516

永遠のナット・キング・コール
永遠のナット・キング・コール
posted with amazlet at 15.03.10
ナット・キング・コール
ユニバーサルミュージック (2013-06-26)
売り上げランキング: 6,824

ヴェリー・ベスト・オブ・フィフス・ディメンション
フィフス・ディメンション
SMJ (2012-11-21)
売り上げランキング: 53,864

Hot Buttered Soul (Aniv)
Hot Buttered Soul (Aniv)
posted with amazlet at 15.03.10
Isaac Hayes
Stax (2009-06-23)
売り上げランキング: 48,945

Soulicious
Soulicious
posted with amazlet at 15.03.10
Sarah Connor
X-Cell (2007-08-21)
売り上げランキング: 535,161

ユナイテッド
ユナイテッド
posted with amazlet at 15.03.10
タミー・テレル マーヴィン・ゲイ マーヴィン・ゲイ タミー・テレル
ユニバーサル ミュージック (2013-10-16)
売り上げランキング: 2,674

スライ・ストーン・フラワーズ(日本語解説・吉岡正晴)

「ソウル・ドラキュラ」オリジナル・ヴァージョン収録
<完全版>僕らのMEGA DISCO HITS MEGATON DISCO HITS PARADISE
オムニバス ノーランズ アニタ・ワード スリー・ディグリーズ グロリア・ゲイナー テイスト・オブ・ハニー マルコ・ポーロ ミラクルズ シャーリーン トリックス ホット・ブラッド
テイチクエンタテインメント (2011-11-23)
売り上げランキング: 12,300

【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018