スポンサーリンク

1.8k ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~


スポンサーリンク

内容紹介

鈴木雅之が贈る「ラヴソング大辞典」あの日の恋が、ここにある。35年間のヒットソングで綴る永久保存版シャネルズ~ラッツ&スター、そしてソロヴォーカリスト鈴木雅之とすべての時代の名曲、名唱を完全網羅した、初のオールタイム・ベスト・アルバム!

【通常盤】CD3枚組

メディア掲載レビューほか

シャネルズでのデビューから35周年(2015年時)を迎える鈴木雅之、初のオールタイム・ベスト・アルバム。シャネルズ、ラッツ&スターからソロまで、すべての時代のバラエティーに富んだカラフルな名曲、名唱を完全網羅した作品。 (C)RS
スポンサーリンク

カスタマーレビューがあります。 関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

◎ソウル・パワー10、無事終了 10周年から次の第二ラウンドへ

2015-09-23 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン
◎ソウル・パワー10、無事終了
【Soul Power 10 : Mission: Completed】
10周年。
ソウル・ミュージックをこよなく愛するアーティストが中心となって2006年から始まった「ソウル・パワー・サミット」の第10回が、2015年9月、東京・大阪で計4回行われた。9月23日(水・祝日)大阪グランキューブで行われた最終日は、17時から4時間枠で有料衛星放送ワウワウWOWOWで生中継された。
今年は、鈴木雅之、ゴスペラーズ、スクープ・オン・サムバディーの「ソウル・トライアングル」のほかに、ダンス☆マン、川畑要、クリス・ハート、ミス・オージャ、エナメル・ブラザーズ、ゴスペラッツ、ブラザー・コーン、ジルらが参加した。
今回のオープニングは記念すべき第一回のオープニングを飾った鈴木雅之、黒沢薫の二人組エナメル・ブラザーズ。9年ぶりに堂々のオープニングとなった。
そして元々ゴスペラッツの誕生ありきで始まったこのイヴェント、今年は10周年ということもあり、10年ぶりに2作目のアルバムをリリースしての「ソウル・パワー」参戦。エナメルに続いて、すぐにゴスペラッツが登場した。ここには、その2作目でテーマ曲を書いた四国今治のゆるキャラ、「バリィさん」のテーマ「トンデバリバリ物語」をうたうところで、そのバリィさんが登場した。身長180センチ、胸囲180センチ、かなり大きな姿を現すと、会場から歓喜の声が上がった。
そして「ソウル・トライアングル」のライヴなどを経て、アンコール。ここではさまざまなソウル・ヒットのカヴァーを、司会役のダン・コーネリアスの進行で次々テンポよく紹介。最後は、「ソウル・パワー」のテーマ、「ウィ・ガット・ソウル・パワー」で終了だ。
大阪初日9月22日は、ちょうどマーチンが誕生日ということで、大きなバースデイ・ケーキがステージでも、また楽屋でもプレゼントされた。
いよいよ来年は11周年。10年を超え、新たな第二ラウンドへ突入する。
そして、合言葉は、ラヴ、ピース、&ソウル!
(この項、続く予定)
~~~
(写真)
~~~
今年のパンフは52ページ(大増ページ)。ソウル・トライアングル全員参加の座談会あります。
~~~
セットリスト、東京1日目、2日目です。大阪も基本同様です。大阪初日はミス・オージャ、2日目はそこにクリス・ハートです。
■セットリスト (東京1日目、大阪2日目と同様)
Tokyo Day One : September 12, 2015
Show started 18:30
00. Opening Jingle [A riff of “It’s New Day”– James Brown]
エナメル・ブラザーズ
01. ソウル・フィンガー (イントロ)
02. シーズ・マイ・ガール
03. ソウル・シスター、ブラウン・シュガー [Sam & Dave]
ゴスペラッツ
04. Cabaret
05. 歌の贈り物
06. まさか赤坂Show Time
07. トンデバリバリ物語 [+Barry-san]
08. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba 物語
09. ハリケーン
10. デイジー ~ (チェイサー)
Skoop On Somebody スクープ・オン・サンバディー
11. Hello Today
12. Beautiful Sound
13. バラ色
14. M.F.S.B. (a riff of "Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin))
15. Ain’t No Mountain High Enough [+Gille]
16. Key Of Life [+Gille +Kaname]
クリス・ハート
17. うれしい! たのしい! 大好き!
18. Stay With Me [Sam Smith]
19. あなたへ
ダンス☆マン
20. ダンス☆マンのテーマ
21. 二度と言い切ったりしない [+Gosepellers]
ゴスペラーズ
22. Time Stop
23. 星降る夜のシンフォニー
24. 続く道 [+Chris Hart]
25. Shake It [+Gille]
26. ミモザ [+Kaname Kawabata]
27. Dream Girl
28. 街角 ~On The Corner~
鈴木雅之
29. Intro – Dry Dry
30. Guilty
31. これから [+Gospellers]
32. め組の人 [+Sato Yoshio, Kuwano Nobuyoshi, Bro. Korn, TAKE, Ko-ichiro]
33. ランナウェイ [all above]
34. 君を抱いて眠りたい ~ (チェイサー)
Encore (MC: Dan Cornerlius) (+Soul Power Gang)
35. T.S.O.P (The Sound Of Philadelphia) [MFSB / Three Degrees]
36. Give It To Me Baby [Rick James][Take Tetsu + Sato Yoshio]
37. Got To Be Real [Cheryl Lynn] [Gille]
38. Ain’t No Stoppin’ Us Now [MacFadden & Whitehead] [Kawabata Kaname, Sakai Yuji, Gille]
39. Summer Bunnies [R. Kelly] [Kawabata Kaname]
40. Happy [Surface] [Kitayama Yoichi, Chris Hart]
41. Boogie Nights [Heatwave] [Gospellers]
42. September [Earth Wind & Fire] [The☆Funks]
43. I Love Music [O’Jays] [Suzuki Masayuki, Kuwano Nobuyoshi, Brother Korn]
44. We Got Soul Power [All]
Performance ended 22:14
Introducing members
Show ended 22:23
(2015年9月12日土曜、国際フォーラム・ホールA、ソウル・パワー・東京サミット)
Tokyo Day Two : September 13, 2015
セットリスト 2015年9月13日(日)2日目 (東京2日目、大阪1日目と同様)
Show started 17:00
00. Opening Jingle [A riff of “It’s New Day”– James Brown]
エナメル・ブラザーズ
01. ソウル・フィンガー (イントロ)
02. シーズ・マイ・ガール
03. ソウル・シスター、ブラウン・シュガー [Sam & Dave]
ゴスペラッツ
04. Cabaret
05. 歌の贈り物
06. まさか赤坂Show Time
07. トンデバリバリ物語 [+Barry-san]
08. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba 物語
09. ハリケーン
10. デイジー ~ (チェイサー)
Skoop On Somebody スクープ・オン・サンバディー
11. Hello Today
12. Beautiful Sound
13. バラ色
14. M.F.S.B.
15. Ain’t No Mountain High Enough [+Gille]
16. Key Of Life [+Gille +Kaname]
Ms. Ooja ミス・オージャ
17. Be…
18. 愛とは [+Kurosawa Kaoru]
19. 翼
ダンス☆マン
20. ダンス☆マンのテーマ
21. 二度と言い切ったりしない [+Gosepellers]
ゴスペラーズ
22. Time Stop
23. 星降る夜のシンフォニー
24. 続く道 [+Chris Hart]
25. Shake It [+Gille]
26. ミモザ [+Kaname Kawabata]
27. Dream Girl
28. 街角 ~On The Corner~
鈴木雅之
29. Intro – Dry Dry
30. Guilty
31. これから [+Gospellers]
32. め組の人 [+Sato Yoshio, Kuwano Nobuyoshi, Bro. Korn, TAKE, Ko-ichiro]
33. ランナウェイ [all above]
34. 君を抱いて眠りたい ~ (チェイサー)
Encore (MC: Dan Cornerlius) (+Soul Power Gang)
35. T.S.O.P (The Sound Of Philadelphia) [MFSB / Three Degrees]
36. Give It To Me Baby [Rick James][Take Tetsu + Sato Yoshio]
37. Got To Be Real [Cheryl Lynn] [Ms. Ooja, Gille]
38. Ain’t No Stoppin’ Us Now [MacFadden & Whitehead] [Kawabata Kaname, Sakai Yuji, Gille]
39. Summer Bunnies [R. Kelly] [Kawabata Kaname]
40. Happy [Surface] [Kitayama Yoichi + Take]
41. Boogie Nights [Heatwave] [Gospellers]
42. September [Earth Wind & Fire] [The Funks]
43. I Love Music [O’Jays] [Suzuki Masayuki, Kuwano Nobuyoshi, Bro. Korn]
44. We Got Soul Power [All]
Performance ended 20:46
Introducing members
Show ended 20:54
(2015年9月13日日曜、国際フォーラム・ホールA、ソウル・パワー・東京サミット)
■メンバーズ
『SOUL POWER TOKYO NANIWA SUMMIT 2015』
出演
アーティスト
鈴木雅之
ゴスペラーズ
北山陽一、黒沢薫、酒井雄二、村上てつや、安岡優
Skoop On Somebody
TAKE、KO-ICHIRO
ゴスペラッツ
鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義、村上てつや、酒井雄二
エナメル・ブラザーズ
鈴木雅之、黒沢薫
佐藤善雄
桑野信義
ダンス☆マン(ダン・コーネリアス)
ブラザー・コーン (Bro.KORN)
川畑要
ジル (Gille)
ミス・オージャ (Ms. OOJA) (9月13日、22日)
クリス・ハート (9月12日、23日)
■ミュージシャンズ
A-Band
望月敬史 (ドラムス)
後藤克臣 (ベース)
太田貴之 (ギター)
園田涼 (キーボード)
KO-ICHIRO (キーボード)
高尾直樹 (コーラス)
B-Band
江口信夫 (ドラムス)
小松秀行 (ベース)
知念輝行 (ギター)
大坪稔明 (キーボード)
佐藤雄大 (キーボード)
A-B共通
本間将人 (サックス)
ルイス・ヴァジェ Louis Valle (トランペット)
鹿討奏 (トロンボーン)
溝口和彦 (マニピュレーター)
ダンサーズ
マイケル鶴岡&ソウル・パワー・ギャング (ダンス)
東京初日・2日目
マイケル鶴岡
みっちゃん、白川光成
コユキ、左東小幸
コイ Koi、大口絵美子
モコmoco、大窪友子
ミドリ、阿部みどり
アヤノ、石室屋綾乃
タマ、大西珠美
ミズキ・フラミンゴ、岩崎瑞紀
チカ 田上千加
大阪・なにわ(2日間)
マイケル鶴岡
テディー団
コイ Koi、大口絵美子
マキ 岡本麻希
マユミー 田村真由美
サヤカ 若松さやか
ミユキ 斉藤美幸
フウ 北村英子
P KO
ミズキ・フラミンゴ 岩崎瑞紀
~~~
■「ソウル・パワー・サミット」初回から今回までの様子、詳細な歴史↓
2014年東京サミット・セットリスト
ソウル・パワー・東京サミット2014セットリスト
2014年07月24日(木)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11898713664.html
2012年セットリストなど
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11308141805.html
「ソウル・パワー・サミット2012」第7回始まる (Day One)
2012年07月16日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11302823931.html
ソウル・パワー・サミット2012 (Day Two)
2012年07月17日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11304189665.html
ソウル・パワー・サミット2011
2011年07月18日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10955960406.html
「ソウル・パワー2011」~深まる兄弟の絆
2011年07月19日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10956981806.html
ソウル・パワー・サミット2011~セットリスト完全版~最終日はオリト・トリビュート
2011年07月31日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10970057921.html
『ソウル・パワー2010』第一日
2010年09月25日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10658316571.html
ソウル・パワー・サミット2010第1日レポート
2010年09月26日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10658339731.html
ソウル・パワー・サミット2010 第二日レポート:日本版「ソウル・レヴュー」か
2010年09月27日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10659825179.html
ソウル・パワー・サミット2010:アフター・ザ・ダンス
2010年09月28日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10661073729.html
>2009年第4回
September 26, 2009
ソウル・パワー・東京サミット2009(Day 1)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10351045775.html
2009年09月27日(日)
ソウル・パワー・東京サミット2009(Day 2)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10351581358.html#main
2009年09月28日(月)
ソウル・パワー、盛りだくさん
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10352078479.html
>第3回2008年
September 25, 2008
ソウル・パワー2008~2日間を見て
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080925.html
September 22, 2008
Soul Power 2008: Tokyo Summit Day Two:
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080922.html
September 21, 2008
Soul Power Summit 2008 Tokyo: Day One
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080921.html
>2007年第2回
August 12, 2007
Soul Power Tokyo Summit 2007: Singing Is Joy
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20070812.html
July 31, 2007
Soul Power Summit 2007: Full Of Surprise
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20070731.html
>2006年第1回
July 27, 2006
Soul Power Tokyo Summit 2006
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200607/2006_07_27.html
GOSPE☆RATS ~ぺラッII~(初回生産限定盤)
ゴスペラッツ
ERJ (2015-09-02)
売り上げランキング: 729

GOSPE☆RATS ~ぺラッII~
GOSPE☆RATS ~ぺラッII~
posted with amazlet at 15.09.18
ゴスペラッツ
ERJ (2015-09-02)
売り上げランキング: 3,906

ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
posted with amazlet at 15.09.18
鈴木 雅之
ERJ (2015-03-04)
売り上げランキング: 4,699

Dream Girl(初回生産限定盤)(DVD付)
Dream Girl(初回生産限定盤)(DVD付)
posted with amazlet at 15.09.18
ゴスペラーズ
KRE (2015-09-09)
売り上げランキング: 284

ソウル・サミット3
ソウル・サミット3
posted with amazlet at 15.09.18
ヴァリアス
SMJ (2015-08-26)
売り上げランキング: 4,584

【続きを読む】

◎ソウル・パワー・東京なにわサミット2015~今年は10周年

2015-09-19 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◎ソウル・パワー・東京なにわサミット2015~今年は10周年
【Soul Power Tokyo Naniwa Summit 2015】
10周年。
ソウル・ミュージックを愛する3組のアーティスト(鈴木雅之、ゴスペラーズ、スクープ・オン・サンバディー)が集結し、2006年に開始したイヴェント『ソウル・パワー・サミット、東京・大阪』が今年10周年を迎え、東京の分が2015年9月12日(土)、13日(日)、東京国際フォーラム・ホールAで行われた。
東京初日は、ソウル・トライアングルのほか、今年で10周年を迎えるゴスペラッツ、さらに、初年度のオープニングを飾ったエナメル・ブラザーズ、川畑要(4年目)、ジル、クリス・ハートらが、2日目はクリス・ハートに変わり、ミス・オージャが登場。4時間近くのショーを大いに盛り上げた。
また今回大阪2日目、最終日はWOWOWの生中継が入る。夕方5時から4時間枠を取ってあり、よほどのことがない限り全編オンエアできるだろう、とみられている。また、大阪初日(9月22日)はボス、マーチンの誕生日でもある。盛大なハッピー・バースデイが歌われるのではないだろうか。
ネタバレにならない程度に一言で言えば、「踊り」「振り付け」があるショーは、とにかく楽しい。
セットリストなどは23日(水・祝)終了後に。
いろいろグッズもあります。パンフは52ページ(大増ページ)。ソウル・トライアングル全員参加の座談会あります。
『SOUL POWER TOKYO NANIWA SUMMIT 2015』
出演
アーティスト
鈴木雅之
ゴスペラーズ
北山陽一、黒沢薫、酒井雄二、村上てつや、安岡優
Skoop On Somebody
TAKE、KO-ICHIRO
ゴスペラッツ
エナメル・ブラザーズ
佐藤善雄
桑野信義
ダンス☆マン(ダン・コーネリアス)
ブラザー・コーン (Bro.KORN)
川畑要
ジル (Gille)
ミス・オージャ (Ms. OOJA) (9月13日、22日)
クリス・ハート (9月12日、23日)
ミュージシャンズ
A-Band
望月敬史 (ドラムス)
後藤克臣 (ベース)
太田貴之 (ギター)
園田涼 (キーボード)
KO-ICHIRO (キーボード)
高尾直樹 (コーラス)
B-Band
江口信夫 (ドラムス)
小松秀行 (ベース)
知念輝行 (ギター)
大坪稔明 (キーボード)
佐藤雄大 (キーボード)
A-B共通
本間将人 (サックス)
ルイス・ヴァジェ Louis Valle (トランペット)
鹿討奏 (トロンボーン)
溝口和彦 (マニピュレーター)
ダンサーズ
マイケル鶴岡&ソウル・パワー・ギャング (ダンス)
東京初日・2日目
マイケル鶴岡
みっちゃん、白川光成
コユキ、左東小幸
コイ Koi、大口絵美子
モコmoco、大窪友子
ミドリ、阿部みどり
アヤノ、石室屋綾乃
タマ、大西珠美
ミズキ・フラミンゴ、岩崎瑞紀
チカ 田上千加
大阪・なにわ(2日間)
マイケル鶴岡
テディー団
コイ Koi、大口絵美子
マキ 岡本麻希
マユミー 田村真由美
サヤカ 若松さやか
ミユキ 斉藤美幸
フウ 北村英子
P KO
ミズキ・フラミンゴ 岩崎瑞紀
~~~
■「ソウル・パワー・サミット」初回から今回までの様子、詳細な歴史↓
2014年東京サミット・セットリスト
ソウル・パワー・東京サミット2014セットリスト
2014年07月24日(木)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11898713664.html
2012年セットリストなど
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11308141805.html
「ソウル・パワー・サミット2012」第7回始まる (Day One)
2012年07月16日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11302823931.html
ソウル・パワー・サミット2012 (Day Two)
2012年07月17日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11304189665.html
ソウル・パワー・サミット2011
2011年07月18日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10955960406.html
「ソウル・パワー2011」~深まる兄弟の絆
2011年07月19日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10956981806.html
ソウル・パワー・サミット2011~セットリスト完全版~最終日はオリト・トリビュート
2011年07月31日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10970057921.html
『ソウル・パワー2010』第一日
2010年09月25日(土)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10658316571.html
ソウル・パワー・サミット2010第1日レポート
2010年09月26日(日)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10658339731.html
ソウル・パワー・サミット2010 第二日レポート:日本版「ソウル・レヴュー」か
2010年09月27日(月)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10659825179.html
ソウル・パワー・サミット2010:アフター・ザ・ダンス
2010年09月28日(火)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10661073729.html
>2009年第4回
September 26, 2009
ソウル・パワー・東京サミット2009(Day 1)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10351045775.html
2009年09月27日(日)
ソウル・パワー・東京サミット2009(Day 2)
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10351581358.html#main
2009年09月28日(月)
ソウル・パワー、盛りだくさん
http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10352078479.html
>第3回2008年
September 25, 2008
ソウル・パワー2008~2日間を見て
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080925.html
September 22, 2008
Soul Power 2008: Tokyo Summit Day Two:
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080922.html
September 21, 2008
Soul Power Summit 2008 Tokyo: Day One
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20080921.html
>2007年第2回
August 12, 2007
Soul Power Tokyo Summit 2007: Singing Is Joy
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20070812.html
July 31, 2007
Soul Power Summit 2007: Full Of Surprise
http://ameblo.jp/soulsearchin/day-20070731.html
>2006年第1回
July 27, 2006
Soul Power Tokyo Summit 2006
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200607/2006_07_27.html

GOSPE☆RATS ~ぺラッII~(初回生産限定盤)
ゴスペラッツ
ERJ (2015-09-02)
売り上げランキング: 729

GOSPE☆RATS ~ぺラッII~
GOSPE☆RATS ~ぺラッII~
posted with amazlet at 15.09.18
ゴスペラッツ
ERJ (2015-09-02)
売り上げランキング: 3,906

ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
posted with amazlet at 15.09.18
鈴木 雅之
ERJ (2015-03-04)
売り上げランキング: 4,699

Dream Girl(初回生産限定盤)(DVD付)
Dream Girl(初回生産限定盤)(DVD付)
posted with amazlet at 15.09.18
ゴスペラーズ
KRE (2015-09-09)
売り上げランキング: 284

ソウル・サミット3
ソウル・サミット3
posted with amazlet at 15.09.18
ヴァリアス
SMJ (2015-08-26)
売り上げランキング: 4,584

【続きを読む】

◎マーチン、ステップ1-2-3のステップ2~35年の歴史を凝縮して

2015-07-05 15:01 吉岡正晴のソウル・サーチン

◎マーチン、ステップ1-2-3のステップ2~35年の歴史を凝縮して
(ツアー中ですので、できるだけネタばれにならない程度にライヴ感想文を)
【Masayuki Suzuki : 2nd Step Of Step 1-2-3 】
ステップ2。
現在全国ツアー中のマーチンこと鈴木雅之「ア・テイスト・オブ・マティーニ・ツアー、2015、ステップ1-2-3~マーチンズ・ディクショナリー」を2015年7月4日(土)、東京・中野サンプラザで見てきた。
開演時間の18時過ぎ、館内にはフル・フォース・ヴァージョンの「フロート・オン」からアイズレイの「ラヴ・ザ・ワン・ユア・ウィズ」が流れ、ステージの上部にはアメリカのシアターにあるようなマーキー(当日のアーティスト名を掲げる看板、ビルボード)が、熱いソウル・ショーへの予感を漂わせる。
「1980年2月25日、この曲でデビューしました。そしてそれ以来、ワン・レーベルで来ました!」と言いながら、ステージを拳(こぶし)を握って叩いた。そしてそのデビュー曲が堂々と歌われた。
マーチンは昨年(2014年)から来年の還暦ソウルまでを「ステップ1-2-3」と題して、毎年ライヴを精力的に敢行。『スターウォーズ3部作』よろしく、来年への通過点を進んでいる。いわば、見る側も、その3年がかりの現在進行形超大河ドラマの歴史的一証人となっているわけだ。
ワン・レーベル。
この日の会場、中野サンプラザは、マーチンにとっては2005年、ちょうど25周年のときのライヴ以来10年ぶりの登場だった。「そのときはあのあたりに大瀧さんがいてくれて…」と語った。さらに、1977年、1978年にはアマチュア時代にこのステージに立ち、それがきっかけとなって、現在のエピックとの契約につながった、ある意味運命の地でもあった。
35年間、ワン・アーティスト、ワン・レーベル。この宣言をしたのは、この日エピック・レコード創設者である丸山茂雄氏、シャネルズ初期ディレクター目黒育郎氏、そしてそのデビュー曲「ランアウェイ」の作詞をされた湯川れい子さんも来席していたからでもあった。湯川さんは35年も前に書いた自身の歌が、35年後に中野サンプラザの観客が全員合唱するという光景をどのような気持ちでごらんになったのだろうか。まさに「音楽の力」、「音楽の神様」のなせるわざか。
マーチンのそのフレーズは、この日アドリブでとっさにでたものだという。それを見たスタッフは、「あれ、(ビデオ収録されていた)大宮でやってほしかったよねえ。(ビデオに)残ったのにね」とこぼした。しかし、マーチンは、それを「それも音楽の神様のなせるわざですから」とさらりと微笑んだ。
今回の衣装のひとつ紫色のタキシード、紫はプリンスの色でもある。「オレはモリス・デイだから」と公言するマーチン。そんなミネアポリス・ファンクの香りも漂わせていた。しかし、コーラス直樹さんのダンスの切れのよさったらない。
ハンカチ。
「ここ数年で見たマーチンさんのライヴの中で今回は最高だ」と断言するプロデューサー、松尾潔さんは「マーチンのライヴを見終わると、いつも楽しくなって帰るんですけど、今回はちょっと一筋の(人差し指を目のところから下に下ろしながら)…、ハンカチ使っちゃいました」とマーチンに言った。すると横から、「ハイ、メモ、メモ、書いて、書いて今のお言葉!」の声が。


左からいわゆるハセヤン、マーチン、よしおか
左から四半世紀マーチンさんのエンジニアの末永さん、松尾さん、吉岡
前回も、今回も、そして、おそらく次回のライヴにも35年分のすべてが凝縮されている。素晴らしい思い出、苦い思い出、トリビュート、お世話になった人などなどがあちこちにちりばめられたマーチンの歴史。
そして、大瀧さんと達郎さんに関しては、今回のショーの流れの中で、ハイライト部分だったかもしれない。
昨年の達郎さんライヴにマーチンが足を運び、直々にカラオケを貸してくださいと頼んだ「おやすみロージー」で達郎さんの声が中野サンプラザに響き、それにマーチンの声が乗った瞬間は、サンプラにもうひとりの音楽の神様が微笑んだ瞬間だった。
~~~
詳細のセットリストなどは、ツアー終了後にご紹介します。
■セットリスト 中野サンプラザ、2015年7月4日(土)
BGM started 18:00
M01 Float On – Full Force
M02 Love The One You’re With – Isley Brothers
18:10 show started
01.
Show ended 20:49
■メンバー
鈴木雅之 Vocal
小松秀行(ベース、バンドマスター)
知念輝行(ギター)
KO-ICHIRO(ピアノ、キーボード)
大坪稔明(キーボード)
江口信夫(ドラムス)
竹野昌邦(サックス)
高尾直樹(コーラス)
有坂美香(コーラス)
サプライズ・ゲスト
桑野信義(トランペット、コーラス)
(2015年7月4日土曜、中野サンプラザ、鈴木雅之ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Masayuki, Suzuki
ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~
posted with amazlet at 15.07.05
鈴木 雅之
ERJ (2015-03-04)
売り上げランキング: 619

【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018