スポンサーリンク

1.3k 美瑛・富良野 光彩の大地: 菊地晴夫写真集


スポンサーリンク

内容紹介

風景写真家 菊地晴夫が30年の歳月をかけて追い続けてきた北海道・美瑛の丘陵地帯。日本で最も美しい丘の風景を、とぎすまされた感性と詩情豊かな心で捉えた集大成。まるでヨーロッパの美しい田園地帯を見ているような洒落た風景の数々。エゾヤマザクラ咲く春の丘、ラベンダー香る夏、霧に包まれる幻想的な秋、そして霧氷やダイヤモンドダストが舞う冬。美しい美瑛・富良野の四季を存分にお楽しみいただけます。
※「春・夏・秋・冬」の4章で構成。表紙カット&章タイトルカット含め86点の写真を収録。
スポンサーリンク

関連イメージ。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

レビュー記事

無情の雪

2016-04-28 22:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
朝起きたらあたりはまっ白。
一変して白銀の世界となっていました。
今日の予報は朝のうちは雨で夜から雪のはずだったのですが、これでは今晩は積もりそうです。
最も15年くらい前になりますが、GW中に20cmくらい積もったことがありましたから不思議ではありません。
昨日まで満開だったクロッカスもご覧の通り、震えあがっています。
前庭の湿地に生えているエゾノリューキンカは寒さに弱いのかほとんどがしおれており、花や草木にとってはまさに無情の雪となったようです。
これで桜の開花は逆に例年並みになるかも知れません。
例年の桜の開花はGW明けとなります。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

近所にパン屋さん

2016-04-27 21:51 菊地晴夫の美瑛写真家日記
事務所から歩いて行けるところに、美味しいパン屋さんができました。
その名は、小さなパン店「リッカロッカ」。
体にやさしいパンを目指して、小麦、天然酵母、塩、てんさい糖、水だけでつくっているとのこと。
塩の量も通常のパンの約半分。
具材は美瑛産や道内産のもの、オーガニックのものにこだわっています。
5月下旬までは販売のみですが、店内でもイートインができるようにするとの事でした。
我が家の朝食はパンなので、すぐ近くにパン屋さんができてとても嬉しい。
パンといえばやはりオリーブオイル。
以前にいただいた高級オリーブオイルをようやく空けることができました。
美味しい・・ (=^ェ^=)/
<小さなパン店「リッカロッカ」>

<店内>

<イートインコーナー>

<奥に見えるのがペンション「とうもろう」>

<小豆島、井上誠耕園の高級オリーブオイル(これは頂き物です)>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

クロッカス咲く

2016-04-26 22:05 菊地晴夫の美瑛写真家日記
我が家のクロッカスがようやく咲きました。
他の所ではすでに咲き終わっている頃ですが、屋根からの落雪部分に株があるので毎年遅れて開花します。
愛猫のチャミちゃんもおっかなびっくりですが、玄関先で見ています。(これ以上外には出ません)
このクロッカスが咲くと、いよいよ本格的な春到来。
これから一気に初夏に向かって突っ走ります。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ギャラリー補修中

2016-04-25 22:21 菊地晴夫の美瑛写真家日記
間もなくGWを迎えます。
菊地晴夫写真ギャラリーも29日頃から、ボチボチとオープンの予定でおります。
しかし、このギャラリーも現在の建物にしてからすでに10年以上経ってしまいました。
外壁は変色したり塗装がはがれ落ちたりしていてとてもみっともない。
ということで、現在急ピッチで補修中です。
看板もボロボロだったのでリニューアルの予定。
何とかオープンまでに間に合わせたいところです。
お隣は地主さん(農家さん)の直売所で超人気店。
採れたてのアスパラやトマト、トウモロコシ、ジャガバタなどの販売を行います。
こちらもGWからオープンとのこと。
是非お立ち寄り下さい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

ロータリークラブ地区協議会

2016-04-24 21:27 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は所属しているボランティア団体・ロータリークラブの地区協議会という会合があり、早朝からでかけました。
会場は北見で、会議を含め往復で約12時間はさすがに疲れました。
もちろん車の運転はまだしんどいので便乗して行きましたが、片道2時間強は腰にきます。
会議の冒頭、ロータリークラブ2500地区(北海道の東半分)として熊本大地震に際しまして、さし当たって1万ドル(円換算で約110万円ほど)を義援金として寄付するとの報告がありました。
いずれ各クラブでの寄付も行われると思いますが、一連の地震の終息と一日も早い復興を祈念したいところです。
久しぶりにネクタイを締めて参加しています。(美瑛ロータリークラブの次年度役員の面々・・、ちなみにロータリークラブは7月~翌6月が年度となっています)



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

有意義な札幌

2016-04-23 20:06 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、無事札幌から戻ってきました。
腰の具合も思ったより快復しています。
とはいえ、酔って転んだとなれば、今度は同情がひんしゅくに変わりますので行動は慎重です。(^_^;
昨日は隔月刊「風景写真」誌の石川編集長と写真家・野呂希一氏のギャラリートークがあったのですが、所用のため会場設営のお手伝いだけさせていただいて戻ってきました。
お話し伺えなくて残念でした。
でも、今回の札幌は商談あり、展示会あり、飲み会ありと有意義でしたよ。
以下ご案内です。(HPより)
第11回 美しい風景写真 100人展【春夏No.1-50】
富士フイルム(株)と隔月刊「風景写真」の共催による写真展「第11回美しい風景写真100人展」を開催いたします。
この写真展ではアマチュア風景写真家の皆様より、銀塩フィルムで捉えた作品を募集、全国の風景写真愛好家より約2,800点の作品をご応募いただくことができました。
本写真展は、これらの応募作品の中から、厳正な審査を通過した80人/80点とプロ写真家の招待作品20点の計100点を一堂に展示致します。
高画質・高品質の銀塩プリントによる、現代の風景写真を一望する大展示で“フィルムの魅力がここにある”実感を是非ご高覧ください。
会 場:富士フイルムフォトサロン札幌
開催期間:2016年4月22日(金)~4月27日(水)
今日は早朝から北見に向かいます。(会場まで車で3時間半 (^_^;)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

札幌の夜

2016-04-22 22:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日から札幌に来ています。
車で行こうかなと思ったくらい腰は回復してきているのですが、大事をとって列車にしました。
列車を利用することは厳冬期にはあるのですが、雪のない季節は久しぶりでした。
札幌へは写真プリント制作の打ち合わせがあったのと、写真雑誌、隔月間「風景写真」が企画しているフイルムで撮影した風景写真展が富士フイルムフォトサロンで行われているからです。
プリント制作は購入依頼があり、設置場所の確認とサイズや仕上げの打ち合わせを行いました。
広くまっ白な壁面に美瑛の風景を展示したいとのこと。
全倍サイズ(約1m強)で2点お買い上げいただきました。
何れは反対側にも展示したいとのことで、四季の写真が並ぶ予定です。
日本には写真を購入して展示するという習慣があまりありません。
そんな中でご購入いただけるというのは、写真家にとってはとても光栄なことで大変嬉しく思っています。
戻ったらすぐに制作開始です。
そして富士フォトでの写真展を拝見後、夜は編集長を誘ってススキノへ。
写真の事、撮影マナーのこと、酒のことなどで深夜まで盛り上がりました。
今日は他の写真家のトークイベントが入っているのですが、明日は早朝から出掛けるので早めに美瑛に戻ります。
雨が降らなければ良いんだけどな~


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

カレンダー色校終了

2016-04-21 21:56 菊地晴夫の美瑛写真家日記
制作中の2017年版カレンダーの色校、文字校が終了しました。
色はもちろんですが、間違いがあっては洒落にならないのが暦と六曜(大安、先負など)です。
すべて弊社で打ち込みによるオリジナルなので、最大限気を使います。
でも、昨日二つ折りと壁掛けの校正がすべて終わりました。
後は本印刷です。
ところが印刷所が混み合っているらしく、なかなか入れることができません。
せめて卓上カレンダーだけでもGWに間に合わせたいので、無理して週明けに入れてもらうことにしました。
二つ折りはGW明けだそうです。残念・・
今月は珍しく原稿依頼などの仕事が重なってしまい時間が押してしまった。(^_^;
来年はもっと早くから手がけないと。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

タケノコといえば

2016-04-19 22:02 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、茨城の知人から孟宗タケノコが送られてきました。
北海道のタケノコといえば、姫竹や根曲がり竹と呼ばれているものです。
いずれも千島笹(チシマザサ)の若竹の事で、こちらも美味しいのですが細くてちょっとむくのが面倒です。
孟宗タケノコは大きいので食べ応えも十分。
美味しくいただきました。
タケノコといえば、もう一つ思い出されるのが京都の会席「錦水亭」です。
ここはタケノコ料理の専門料亭。
何年か前になりますが「美味しいタケノコ料理を食べさせてくれるところがある」というのでお呼ばれしたことがありました。
でも、季節は秋。
旬ではないということになり、残念ながら他のメニューになってしまいました。
でも、それはそれは美味しかったです。
長岡天満宮の池の上に建つはなれが忘れられません。
旬の季節にもう一度行ってみたいと思っているのですが、無理だろうな~。
予算的にも・・・ (^_^;






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

ふらの東山エリア フォトコンテスト実施について

2016-04-18 22:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
富良野市、「ふらの東山エリア フォトコンテスト」のお知らせです。
富良野市の東南にある東山地域は、「富良野の奥座敷」と呼ばれ、風光明媚な農村地帯(丘陵畑作地帯)です。
この地域は、主に東山・西達布・老節布・平沢のエリアに分かれ、四季によってそれぞれの表情を持った魅力的な地域です。
このエリア限定のフォトコンテストが実施されることになりました。
いよいよシーズン入り。これから新緑の季節を向かえます。
特に芦別岳とエゾヤマザクラの取り合わせや春耕、そして初夏から夏にかけて、作物の多彩な彩りなどのベストショットが狙えます。
是非、カメラを持って出掛けて見てはいかがでしょうか。
■テーマ:富良野市東山エリア(東山・西達布・老節布・平沢)に点在する風景やイベント、働く人の姿など地域のベストショットを募集します。
■応募期間:2016年6月1日~8月31日
■主催:ふらの東山エリアフォトコンテスト実行委員会
■後援:東山地域連絡協議会 富良野市
■協賛:ふらのワイン/富良野チーズ工房
入賞者には賞金や豪華賞品が贈られます。
皆様の応募をお待ちしております。
ふらの東山エリア フォトコンテストの詳細はこちら


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

菊地晴夫写真集、増刷

2016-04-17 22:03 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の早朝、増刷した写真集「丘のある風景」が出来上がってきました。
製本は少し時間がかかるだろうと思っていたのですが早い。
2週間で完成です。
本の中でも特に写真集はほとんど動かないという時代に、わずか1年足らずで増刷できたということは非常に嬉しい限りで写真家冥利に尽きるというものです。
絶大な美瑛・富良野ファンの方々に心より感謝申し上げます。
第2刷目は、インクの乾き具合などによってイメージが若干違ってしまった作品数点を完璧に修正致しました。
これで写真集としての完成度が更に上がったと思っています。
改めてこの写真集からも、美瑛・富良野の美しさを再認識していただけると思います。
「まだ購入していない」という方はこの機会に是非どうぞ。
お待ちしております。
写真集「丘のある風景」の詳細ページはこちら


<足の踏み場がないほどの数でチャミちゃんもビックリ>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

湯布院

2016-04-16 22:15 菊地晴夫の美瑛写真家日記
熊本大地震もこのまま終息に向かうのかと思いきや、逆に被害は広がってしまいました。
震度5クラスの地震がこれだけ立て続けに起こったらひとたまりもありません。
地震大国といわれている日本でも初めてのケースと思われます。
亡くなられた方や被害にあわれた皆様には心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。
さて、以前に訪れた湯布院も被害が出ているようで、その模様がTVで放映されていました。
本当に心が痛みます。
あの美しい町並みが健在でありますように。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

阿蘇から菊池渓谷へ

2016-04-15 22:38 菊地晴夫の美瑛写真家日記
九州地方では一昨日から大地震が続いています。
スマホに震度5クラスの地震速報がこれほど頻繁に入ってくるのは非常に珍しい。
現地の方々は気の休まらない日々が続いていると思います。
一連の地震が早く終息することを心よりお祈りしております。
九州といえば、今から5年ほど前になりますが、大分に入り阿蘇、菊池渓谷、湯布院などを廻ったことがありました。
美瑛が大好きで20年くらい通われている方から、たまには九州にも遊びに来ないかということで伺いました。
雄大な阿蘇を回り菊池渓谷へ。
時期的にはちょうど今頃で新緑の季節。
半分遊びで出掛けたので小型カメラで撮影しました。
条件は今一つでしたが、美しい渓谷を堪能した記憶が残っています。
しかし、今回の地震では阿蘇大橋が崩れてしまったとか。
非常に残念でなりません。
(ちなみにこの方は大分市内。電話が混み合っていて連絡がついていません。心配です。)




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

変顔猿

2016-04-14 22:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は九州地方で大きな地震がありましたね。
スマホに地震速報が入ってきて驚きました。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
知人も沢山いるので、これ以上被害が広がらないことを願っています。
さて、だいぶ雪も融けて木々の芽も膨らんできました。
子供の頃はいち早く咲くマンサクの花などを取りによく野山に行ったものです。
その時に見つけたのがこれ、変顔の猿です。
オニグルミの若い枝先に見られます。
当時、この猿を発見した時は感動しました。
最も周りの反応は冷ややかでしたが・・
でも、どう見ても変顔の猿に見えるのは私だけでしょうか。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

あの事故から約2ヶ月

2016-04-13 23:14 菊地晴夫の美瑛写真家日記
あの忌まわしいというか情けない転倒事故から約2ヶ月が経ちました。
多くの皆様からご心配をいただき、今のところは順調に快復しているようです。
ただ、以前は良くなっているという実感を肌で感じることができたのですが、今はあまりそれがありません。
痛みなどの回復度を示す曲線が以前ほど大きくなく緩やかになってきているので感じにくくなっているのだと思います。
良くなってきているとはいえ、未だに両手で顔を洗うことはできません。
重いものは当然持てないので、家の周りは冬支度のままの状態になっています。
先生はコルセットが外せるまで3ヶ月。
完治するまでは6ヶ月とおっしゃっていましたが当たっているようです。(あたりまえですが・・)
退院当初は先生が言うよりも、もう少し早く通常生活に戻れるだろうと予測していたのですがどうも無理のようです。
最も骨折したわけで、ぎっくり腰とは訳が違う。
ちょっと歯がゆい感じがありますが受け入れるしかない。
やはり時に任せるほかなさそうです。(ちょっと弱音をはきました・・(^_^;
<2~3日前に撮影、日陰を残して雪はほとんど融けました。前方に残っているのは一冬除雪した雪のかたまり>

<1ヶ月前、退院当初に撮影>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛・富良野カレンダー卓上版

2016-04-12 22:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
毎年定評をいただいております「美瑛・富良野カレンダー」ですが、現在卓上版を制作中です。
昨年の今頃はちょうど東京で写真展を開催していたということと重なって、完成が大幅に遅れた経緯がありました。
それだけは避けたいと今年は早めに手がけたのですが、やはり予定よりはやや遅れ気味になっています。
シーズンが始まるGWに向けて、皆さん一斉に動き出したようで他の作業と重なっています。
まるで長い冬眠から起き出したような感じ。
このびえいマップの制作もその一つ。
こちらも完成まであと少しです。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

流氷明け毛ガニ

2016-04-11 22:16 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、久しぶりに旭川のスーパーへ。
なにか美味しいものはないかと物色していたら活毛ガニが目に入りました。
いわゆる流氷明け毛ガニで今が旬です。
しかも、でかい。
二尾勧められたのですが大きいので一尾のみ。
帰って早速浜ゆでならぬ家ゆでにしました。
う~ん、やはり茹でたては旨い。
そこで、カニにはやはり日本酒ということで、以前登場した獺祭桐箱入りの残りをいただきました。
獺祭というと少しフルーティで日本酒通にはちょっと邪道というイメージがあったのですが、これは全く違います。
いわゆる純米酒本来の酒で、フルーティさなどはほとんどありません。
キリッと辛口で雑味もなく呑口はすっきり、後味にふわっと麹の香りが際立ちます。
流氷明け毛ガニに純米獺祭。
最高の取り合わせでした・・ しあわせ~ 。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

いつでもどこでもデジタル美瑛

2016-04-10 21:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
電子書籍のご案内中
いつでもどこでもデジタル美瑛
菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』全86ページ、好評販売中 ¥800
以下のURLよりご購入いただけます
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 【続きを読む】

のだめカンタービレ その後

2016-04-09 23:24 菊地晴夫の美瑛写真家日記
のだめカンタービレその後ですが、残っていた最終楽章の前編後編すべて観ました。
物語の中身というよりは、以前も書きましたが随所に名曲が入るので聞くだけでも実に楽しい。
昔聞いた懐かしい曲など、実際にピアノ演奏やオーケストラの演奏が入るのでリアルですし、まして世界最高峰といわれる音楽院、コンセルバトワールで音楽を学ぶという話ですから憧れるのは当然です。
驚いたのはウィーン楽友協会(ムジークフェライン)の大ホールを使って撮影されていることです。
(かなり以前になりますが、ウィーンに行った時にこのホールで音楽界を聞いたことがありました。)
この由緒あるホールを貸りるとなればかなりの尽力や費用もかかるでしょうから、それだけ超人気ドラマになっていたことが伺えます。
このドラマを観て再び音楽を聞く楽しさを知りました。
移住してからというものそれなりに忙しかったということもあったので、積極的に音楽を聴いていなかったな~、と反省。
多少は聞いたとはいえ、まだまだ知らない曲のほうが多いので、もっともっと聞かないと。
そう思えたドラマでした。
皆さんもいかがですが・・ クラシック音楽を。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

「虹の街びえい」健在

2016-04-08 21:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は不安定な天気。
バラバラと音をたてて雹が降ってきたと思ったら大雨に。
その後はパッと晴れてお決まりの虹が出ました。
「虹の街びえい」健在です。
久しぶりにミラーレスカメラを持ち出して家の前から手持ち撮影しました。
まだシャッターの切り方忘れていなかった。(^_^;
雪が融けたばかりなので芽吹きもなく風景は粗雑ですが、久しぶりなので沢山アップします。(=^・^=)
<カメラはすべてGH-4>





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

骨、快復中

2016-04-07 21:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は通院日でした。
順調に快復しているとのことで一安心です。
レントゲンで背骨を見てみると確実につぶれて台形になっているのがわかります。(痛々しい・・)
でも、上下の骨が、つまり3つの腰椎が今後お互いに繋がり合って強くなっていくとのことでした。
やはり人間の体って凄いですね。
だれもそうしろと命令しているわけではないのですが、自分たちでかたくなに治そうとしている。
がんばれ~・・(=^・^=)
<街中の雪はほとんど溶けました>

<3月10日撮影、退院してから一ヶ月が経過しました>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

いつでもどこでもデジタル美瑛

2016-04-06 21:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
電子書籍のご案内中
いつでもどこでもデジタル美瑛
菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』全86ページ、好評販売中 ¥800
以下のURLよりご購入いただけます
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 【続きを読む】

電子書籍のご案内

2016-04-05 22:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
食べ物の話題ばかりで「もういい加減にしろよ!」という声が痛いほど聞こえてきますので少し話題を変えたいと思います。
(ランキングの下落が顕著にそれを物語っているようです (^_^;)
とはいっても美瑛はようやく雪解けて大地が見えだしてきたばかりだし、まだまだ撮影には出られそうにありません。
そこで現在販売中の電子書籍のPRも兼ねて、アップさせていただこうと思います。
トップバッターはやはり桜ですね。
関東はすでに満開になっていますが、美瑛近郊では一ヶ月後、GW明けの10日前後に開花となります。
でも、近年は温暖化の影響なのかGW中に開花する確率が上がってきました。
今年も雪解けが早いので例年より早まりそうです。
桜の種類はエゾヤマザクラ。
ソメイヨシノは函館近辺が北限のようです。
エゾヤマザクラは濃いピンク色の大きな花びらが特徴で、残雪の山並みとの取り合わせなどは格別綺麗です。
桜の開花が待ち遠しい北の大地です。
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』全86ページ、好評販売中 ¥800
以下のURLよりご購入いただけます
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【続きを読む】

半快祝い 2

2016-04-04 23:01 菊地晴夫の美瑛写真家日記
半快祝いシリーズ 2 は神楽坂です。
お誘い下さる皆さん心優しい方ばかりで、この日も有楽町線沿いが良いだろうということになり、私がよく利用している創作和食の店に行くことになりました。
比較的静かでゆっくりと食事を楽しめる店なのですが、この日は年度初めの4月1日。
すでに神楽坂周辺は会社員や新入社員達でごった返していました。
予約をしていったのですんなりと入れたのですが、やはりこの日は満席状態。
超うるさかったです。(笑う時にどうして一緒に手もたたくんだろう・・←疑問??)
混み合っていたせいか料理のタイミングも悪く最悪状態でしたが、まあ、しょうがないですね。
いつもの「季節の神楽坂コース」を頼んだのですが、7時に入って終了したのは10時頃。
でも、その分話も弾んで楽しい時間を過ごすことができました。
ごちそうさまでした。(=^・^=)
<季節の神楽坂コース>
前菜・お椀・お造り・焼き物・主菜・本日の一皿・季節の炊きたて土鍋ご飯・香の物・甘味の九品







見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

戻りました

2016-04-03 23:10 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、無事美瑛に戻って来ました。
丘の雪の減りようにはビックリで、ほとんど土が出ています。
今回は用事の日程が散らばってしまったこともあり、滞在期間は10日間くらいになってしまいました。
(実は入院後、家内の分も含めると3往復分の早割フライトをキャンセルしました。もったいなかった (^_^;
人混みが怖いので、花見は全くできず。(病み上がりですからあたりまえですね)
でも、増刷した写真集も完璧にできたし、他にも新しい企画などもいただきました。
一番の収穫はなんといっても歩いたこと。
少し無理したかな、とも思いますが良いリハビリになりました。
これから全快に向けて一層努力したいと思っています。
東京では私だけ美味しいものを食べてきたので、昨夜はデパ地下で買ってきたお総菜で一杯。
二人して大好物の今が旬のホタルイカ。
ぶりっぷりで、これは地元では味わえない。(もちろん富山県産)
コスパの良いふぐ皮の湯引き。
他にも明石の真ダコやシラスなどのシーフード類。(格別高級品でも何でもないのですが)
そして、お見舞いでいただいた獺祭を早速いただきました。
とても美味しかったです。
皆様のお気遣いにも感謝申し上げます。
あっ、それから健康にも。(^_^)v



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ミッション終了

2016-04-02 22:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
東京最後のミッションは長年続いているステージ撮影。
すでに40回目を向かえた由緒ある音楽会(発表会)です。
午前中のゲネプロから夕方6時くらいまでのロングラン。
元スタッフでフリーのMちゃんに手伝ってもらいましたがさすがに疲れました。
今回使用した機材は5DsR。
この機種のシャッター消音は凄いですね。
ミラーアップしてシャッターを切るとほとんど音がしません。優れものです。
終了後は楽しみにしている打ち上げにも参加。
東大、上智大、学習院などのオーケストラ部の若い方々と懇親会。
やはり若さは武器だな~。
懇親会が終了したのは10時頃。
でも、私も元気をいただきました。
さて、今日はこれから雪の残る美瑛に戻ります。(花見ができなかったのが心残りですが。(^_^;)



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

半快祝い 1

2016-04-01 21:04 菊地晴夫の美瑛写真家日記
東京に来たらやはりグルメでしょう、って言いたいところですが、今回はこれでも自粛気味です。
でも、せっかくこちらに来ているのなら、全快祝いならぬ半快祝いでもやろうということでお誘いをいただきました。
場所は事務所から近いところが良いということで、地元池袋にあるホテルメトロポリタン。
本格イタリアンにフレンチの技巧をちりばめたというレストラン・キュイジーヌ「エスト」です。
以前に何回か入ったことがあるのですが、リニューアルしてから初めてでした。
お酒は控えようと思っていたのですが、白と赤をグラスで一杯ずつ。
料理にはやはりワインがないとね。
美味しくいただきました。ありがとうございます。
これで全快も早まりそうです。
備忘録としてコースメニューを付記しておきます。
・一口前菜
・フォアグラとルビーグレープフルーツ
・あさりと桜海老のリングイーネピッコレ
・黒鯛のポワレとホワイトアスパラガス添え シャンパンソース
・ソルトブッシュラムのトマト煮込み
・本日のデザート
・コーヒーと小菓子(選び放題)






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

「丘のある風景」増版刷りだし

2016-03-31 23:19 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は朝一で埼玉森林公園にある東京印書館の印刷所まで出かけました。(印刷所は郊外にある場合が多い)
菊地晴夫写真集「丘のある風景」の増版刷りだし校正を行う為です。
刷りだし校正とは、写真集などの本印刷は巨大な印刷機で印刷するわけですが、予め出力してある色見本通りの色に仕上がるかチェックしながら行う作業の事です。
コンピューター制御なので簡単そうに見えるのですが、これがなかなか難しい。
印刷機のほとんどはたった4色でフルカラーを作ります。
シアン(青・C)、マゼンタ(赤・M)、イエロー(黄色・Y)、ブラック(黒・K)です。
細かな網点の中にこの4色を割り当てて、ある意味目の錯覚を利用するのです。
この4色のバランスがほんのわずかに違っただけで、全く違うイメージになってしまいます。
でも、そこはさすがに東京印書館。
プリンティング・ディレクター(P・D)の高柳氏自身が印刷マシンを操作します。
通常はP・Dと印刷機を回すオペレーターは別人という場合が多いのですが、直接本人が担当して下さるので本当に心強い。
制作の段階からこちらのコンセプトやイメージを把握して下さっているからです。
今回の校正は特に、刷り上げ直後とインクが乾いたあとの微妙な違いが出たカットをすべて修正することができました。
(最も始めて見られる方にはその差はわかりませんが・・)
これで第一刷目よりも更に完成度があがりました。
ちょっと腰に疲れも出たけど、大満足な仕上がりになりました。(=^・^=)
<P・Dの高柳氏と>

<ローラーにゴミなどが付着していないか入念にチェックする「風景写真出版」の永原ディレクター>


<刷りだしすべて完成、記念写真>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

桜鯛のミニ寿司

2016-03-30 21:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
上京した時はやや寒かったのですが、一昨日あたりからポカポカ陽気になってきました。
今日にも桜の満開宣言が出るようです。
花見にでも行きたいのですが、さすがに人混みは怖いので事務所でおとなしくしています。
先日、デパートに用事があったので散歩がてら出掛けてきました。
池袋駅まで歩くと片道約2Km弱。
リハビリにはちょうど良い距離です。
買い物を済ませデパ地下に立ち寄ったら、美味しそうな桜鯛のミニお寿司がありました。
早速ランチ用にゲット。
骨に良さそうな釜揚げシラスと本マグロの赤身、そして北海道にはあまりないアジのたたき丼です。(どんぶり大きく見えますがミニミニですから)
お吸い物と何故かアンマッチングなアイスコーヒー。
でも、美味しくいただきましたよ。
春だな~・・ (=^・^=)
今日はこれから埼玉の森林公園までハイキングに出掛けてきます。
でも、桜はまだかな・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

電気のありがたみ

2016-03-29 22:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
上京する時は厳冬期を除いて最終便で来ることが多い。
なので、池袋に到着する時間はいつも夜中の12時頃になってしまいます。
先日、鍵を開けて部屋に入り電気をつけても反応なし。
おかしいなと思いながら配電盤を開けると漏電防止用のブレーカーが落ちていました。
給湯器などは地震などでよく落ちていたことがあったので、これだと思ってスイッチを入れ直ししたのですが1分ほどでまた遮断してしまいます。
何度やってもその繰り返し。
漏電が原因かと部屋のコンセントなどすべて外してもダメ。
結局その日は電気なしの真っ暗な部屋で一夜を過ごしました。
翌日に東京電力に修理依頼をしたのですが、やはり漏電遮断機の故障らしく交換してもらいようやく復旧しました。
このマンションは夜間電力でお湯を沸かすので二日間シャワーも浴びられず。(給湯器だけはオフにして帰るため)
冷蔵庫、パソコン、携帯、ひげそり、歯ブラシなどすべて充電もできません。
電気のない生活はたった一日でしたが、そのありがたみを身にしみて感じました。
健康もそうですが、あたりまえの生活って失ってみて始めてその大切さがわかるんですね。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

上京中

2016-03-28 22:43 菊地晴夫の美瑛写真家日記
実は先日上京しました。
前回は入院したためにフライトはキャンセル。
今回はケガをする前から飛行機の予約を入れていたこともあり、体調もかなり良くなってきているので決行しました。
主治医からは、フライトの際、気圧が変わったりすると痛みが出るかも知れないといわれていたのですが全く問題なく爆睡することができました。
ただ、人混みと猛スピードで走る自転車はちょっと怖いですね。
歩道の隅っこをきょろきょろしながら歩いています。
夜間なら絶対職務質問されてもおかしくないような感じです。
こちらにいると毎日1万歩くらいは優に歩くので、良いリハビリにもなりそうです。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

のだめカンタービレ

2016-03-27 20:16 菊地晴夫の美瑛写真家日記
退院してからも夜は充分に時間があるので、DVDなどをよく見ています。
写真はそのDVD。
言わずと知れたTVドラマ、TVアニメや実写映画で大ヒットした「のだめカンタービレ」です。
クラシック音楽をテーマにしたもので、ちょっと珍しい題材となっています。
家内が大の「のだめ」ファンで(たぶん千秋君こと玉木宏のファン)繰り返しDVDを見ていたので、多少の筋書きは知っていたのですが、まじめに見てみることにしました。
TVドラマ編は6刊、ヨーロッパ編は2刊、映画編2刊で全10刊という超大作です。
くだらないといってしまえばそれまでなのですが、随所に名曲が沢山出てくるので非常に興味深い。
昔聞いた懐かしい曲などもかなり出てきます。
さすがに役者だな~、と思わせるのは演奏している姿が本物っぽいことろ。
でも、かっこいいけど一番さまになっていないのが指揮者役の千秋君かな。(いや失礼、千秋ファンから怒られそうだ)
残すは映画編のみ。
飽きもせずよく見たものだ。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

2017年版、美瑛・富良野カレンダー

2016-03-26 23:27 菊地晴夫の美瑛写真家日記
リストアップしていた美瑛・富良野カレンダー(来年版)の写真がほぼ決まり制作を開始しております。
現在、暦の日付変更、いわゆる玉入れ作業を行っています。
今ではカレンダーの台紙もネットで簡単にDLできる時代になっていますが、すべてオリジナルにこだわっています。
世界でただ一つ(一種類)、しかも美瑛・富良野の風景に特化した弊社レア商品です。
DTP作業は今まではOld Macで行っていたのですが、今月から思い切って新型PCとIllustratorやPhotoshopのバージョンもすべてCCを使うことにしました。
バージョンを変えるのはちょっと怖さがありますが、CCに切り替えたら使い勝手がすこぶる良い。
文字配置やプロジェクト配置の正確さが以前のバージョンと格段に違います。
さすがに進化している。
これでモリサワのTypekitの種類がもう少し増えたら申し分ないのですが・・。
<セレクトした写真。これから微調整を行います。(選んだ本人でないと何月に使うのかわかりません)>

<暦の玉入れ作業>

<二つ折りカレンダーの表紙イメージ。現在思案中>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ぼちぼちエンジンスタート

2016-03-26 00:07 菊地晴夫の美瑛写真家日記
のんびりしすぎたので、なかなかエンジンがかかりません。
車でさえ走らないとバッテリーがあがるくらいですから人間もそうなのでしょう。
でも、春のシーズンに向けてぼちぼちスタートさせないと、すでに3月も下旬。
あっという間に今年が終わってしまいそうです。
さし当たって事務所で出来る仕事からということで、昨年行ったシーニックバイウェイ北海道の3ルート連携フォトコンテストのプリントアウトを。
上位の入賞者はすべて大伸ばしプリントを行っています。
夏のシーズンには各ルートの道の駅や関係施設などで展示する予定となっています。
入院していて打ち合わせ会議には出られなかったのですが、今年も連携フォトコンテストは実施するようです。
今から是非、撮影ルートを計画しておいて下さい。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

融雪剤散布

2016-03-24 22:12 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、お隣の農家さんが融雪剤の散布を行いました。
3月に入って比較的好天が続いたので、周りのほとんどの農家さんはすでに散布が終わっています。
実は私が入院中、同じ病棟にお隣の農家さんのおばあちゃんが入院されていて行ったり来たり、よく差し入れなどをいただいていました。
でも、余命いくばくもないとのことで、私が退院してすぐに残念ながら他界されました。
それで散布作業も必然的に遅れてしまったようです。
病院にいる時に「今年は撮ってもらえないな~」って残念がっていたので、窓辺から数カットシャッターを切りました。
写真は昨日の融雪剤撒布と、在りし日のお隣のおばあちゃんで、脱穀した豆殻の野焼き風景です。(ご冥福をお祈り致します。合掌)



<在りし日のお隣のおばあちゃん。脱穀した豆殻の野焼き風景。>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

お礼は自分に

2016-03-24 01:58 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日は通院日。
退院して3週間になり、もう一人で行くことができるようになりました。
レントゲンの撮影待ちをしていたら、リハビリ担当の先生とFB友でもある事務のKさんから声をかけていただきました。
退院しても気にかけて下さっているというのがとても嬉しかった。
ありがとうございます。
診察結果は良好で、順調に回復傾向にあるということでした。
先生にお礼を申し上げると、
「そのお礼は自分に言いなさい。我々は(先生達は)変な方向に向かわないようにしているだけで、治しているのは自分の体なんだから」。
以前に「人間の治癒力に感謝」ということを書いたことがあったのですが、何と素敵な先生なんだろう。
自分の体への感謝を忘れると、こういう痛いしっぺ返しを受けるんだなとつくづく感じました。
今日の美瑛は快晴です。
この青空のように何か清々しい。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

散髪&禁酒解禁

2016-03-22 22:11 菊地晴夫の美瑛写真家日記
以前は車の座席に乗り込むだけでも辛かったのですが、最近はすんなりと乗れるようになってきました。
そして昨日は旭川まで初外出。
昨年の暮れに散髪して以来、4ヶ月以上髪を切っていなかったのでぼさぼさ状態。
少しさっぱりしようといつもの美容室に出掛けてきました。
病み上がりの時って、意外にケガや病気の話題で盛り上がるから不思議です。
でも、鏡の前の自分を見ると、まるで死神にでも取りつかれているようで全くハリツヤなし。
しょうがないといえばしょうがないのですが、どうも潤滑油が足りないようで帰りにスーパーへ寄って買ってきました。
東京では桜も開花したようなので、ちょっと華やかなピンクシャンドンにしました。(勝手に略してピンドン←本物なら数万円 (^_^;)
6週間ぶりくらいにワインを飲みました。
ちょっと苦みがあって辛く感じたけど美味しかった。
皆様のおかげでまずは半快することができました。
健康に乾杯!!
美容室 アンセリティはこちら
<あまりにも意気のない顔なのでモザイク入り>



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

リハビリ散歩

2016-03-21 22:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美馬牛峠というくらいで、事務所がある美馬牛エリアは町内でも積雪量は多いほうです。
でも、先日の陽気でこのあたりの路上の雪もすべて融けました。
さすがに雪路を歩いてみようという気はおきなかったのですが、ようやく外で散歩ができるようになりました。(まだ肌寒いですが)
昨日も少し歩いたのですが、ウチの中と違って気持ちが良い。
歩くという行為も普段は無意識に行っているのですが、本当は脳がちゃんと瞬時に働いて神経を動かしてくれているんだな、ということがわかります。
もう一ヶ月以上、外に出しっ放しの愛車ですが骨折当時のままです。
何度かエンジンだけはかけていたのですが、先日バッテリーがあがってしまい充電してもらいました。
そろそろ車にも乗ってみようかな。
突き当たりの雪山は今年の除雪分です。(^_^;

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

HP更新-青い池動画

2016-03-20 22:42 菊地晴夫の美瑛写真家日記
初冬のままになっていたHPを久々に更新しました。
といってもTOPページのみですが、普段後回しになってしまう自分の仕事をボチボチとやっています。
冬季はダイヤモンドダストの動画を貼り付けていたのですが、青い池に変更しました。
またあの青い池の季節になりますね。
今はまだ氷の下で冬眠していますが、そろそろ解氷の時期に入ってきました。
池が顔を出すのは、4月中旬頃からとなります。
菊地晴夫オフィシャルHPはこちら

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

雪解けを待つ白樺の木

2016-03-19 01:31 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の美瑛は雨。
この数日で1mほどあった丘の積雪は、一気に30~40cmまで雪解けが進みました。
雨のせいか雪原には冬霧が発生、幻想的な風景に包まれました。
それっ、とばかりに久しぶりに撮影に。
といいたいところですがそれは叶わず。
窓辺から見える風景で我慢です。
雪解けを待ちこがれる一本の白樺の木。
何とも風情のある風景でした。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ポカポカ陽気とMacマウス

2016-03-18 23:06 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛もこのところポカポカ陽気が続いています。
丘はまだ1mくらいの積雪があるのですが、道路上の雪はほとんど融けました。
もう少ししたら外に出てリハビリ散歩ができそうです。
寒い時は美瑛牛乳たっぷりのホットカフェオレを飲んでいたのですが、あまりに暖かいのでアイスにしました。
冷たくてとても美味しい。
PCのデータ移行はほぼ終了し、もうすぐ新型MacProですべての作業ができそうです。
現行機種には今やBluetooth(ブルートゥース)があたりまえに付いているのですが、Old MacProではUSBマウスを使っていました。
スクロールや左右のパン、斜め移動ができるこのMacマウスはDTP作業には欠かせないマウスでお気に入りでした。
でも、何故かすぐにスクロールが動かなくなるのが欠点で、その間に買い変えたマウスはこんなにあります。
それが、主ボタン(クリクリ部分)を強力な掃除機でホコリなどを吸い込むと元通りに直る確率が何と80%。
以前から試して見れば、こんなに買うことはなかったのに。
今さらですが、ちょっと悔やまれます。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

3月11日のマーラー

2016-03-17 22:18 菊地晴夫の美瑛写真家日記
入院してからというもの食事を済ませてベッドに入るのが7時過ぎで、もう9時には寝るという生活が続いています。
最もそうは長く起きていられないのが正直なところです。(最近はだいぶ良くなりましたが)
ベッドに入ってからは録画しておいたTVなどを見るのですがあまり面白みがない。
そんな時に暇だろうからと、ブルーレイを送って下さった方がいらっしゃいました。
NHKのBSプレミアムで放送された「ガウディの遺言」と「イグアスの滝」そして「3月11日のマーラー」です。
どれも素晴らしい内容で繰り返し見ました。
「ガウディの遺言」も良かったけど、特に感動したのが「3月11日のマーラー」です。
単なる音楽会の番組かと思ったのですが、指揮者と楽員にスポットをあてたドキュメンタリーでした。
3月11日とはあの忌まわしい大震災の日で、墨田トリフォニーホールで行われたマーラー 交響曲 第5番、新日フィルの演奏会でした。
チケットは完売しており、当日は1,800人の観客で埋まるはずだったホールはたったの105人。
でもその日は音楽の神様が舞い降りた奇跡の演奏だったという内容です。
音楽自体もそうですが、音楽家って実に素晴らしい。
指揮者のダニエル・ハーディングは───
音楽は苦しみの大きさを理解する助けになります。
演奏が終わり2~3分もすれば、再びもとの大きな悲しみに引き戻されます。
それでも音楽が続いている間はマーラーが、
暗闇から光が差し込む場所へと導いてくれるのです。
我々が素晴らしい演奏をしたかどうかは、どうでも良いことなんです。
大切な事は、お客様も演奏者も音楽を必要としたあのときに、
音楽を演奏できたことです。
そこに価値があったのです。
マーラー 交響曲 第5番から 最も美しい曲といわれている4楽章「アダージェット」をどうぞ。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

新旧交代

2016-03-16 22:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
力仕事はまだ無理なので、PCのメンテなどをボチボチとやっています。
長年DTP専用で使ってきたOld Mac Proを引退させることにしました。
この機種は初代MacProなので何と2006年モデルです。
当時、DVD制作に合わせて導入したものでもう10年経過しています。
その間、故障によりパワーサプライやモジュール交換など3回。
結構修理にお金がかかっています。
その分新型を購入したほうが高効率化できたのですが、貧乏根性が抜けきれないで今に至っています。
先日、OSのバージョンだけでもすべて統一しようとアップデートしたのですが、2006年モデルはOS10.7Lionまでしか対応していないと判明。(裏技を使ってアップデートする方法はあるらしいのですが)
事務所も狭く乱雑になっているので、ついに引退させることを決意しました。
そこで新型MacPro(といっても2010年モデルですが)にすべてソフトやデータの移行を行いました。
これで現像、映像、DTPを一台で行うことが可能となりました。(一台なので不便もありますが)
旧型は暫くは緊急事態に備えてのサブ機へ。
長い間お疲れ様でした。ありがとう。
私の体も新型と入れ替えたい (^_^;


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

コルセット自撮り

2016-03-15 22:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
退院その後ですが、コルセットを巻いた状態を自撮りしてみました。(お見苦しくてスミマセン)
これでも少しはスリムになったと思います。(^_^;
入院中に型を取って制作したもので、ハード、セミハード、ソフトとあるらしいのですがこれはセミハード。
背中の中心部分と両脇が強化プラスチックのような素材でできています。
重さは約1.5Kg。
シャワーの時だけは椅子に座った状態で外しますが、まだ片時も外せません。
以前も書きましたが、コルセットがないと背骨が崩れ落ちるような気がするからです。
日中横になることが多かったのですが、最近はそれもなし。
当分の間はロボット歩きが続きそうですが、以前から比べると格段に良くなってきています。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

退院祝い

2016-03-14 22:42 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、退院祝いのお花が届きました。
昨年、写真集を発刊したときにお世話になった出版会社からでした。
コメントには「社員一同、本復された菊地さんにお目にかかれる日を楽しみにお待ちしております」と書かれていました。
本当に嬉しかったです。
お花は清楚な色合いでとても心安らぎます。
きっと「もう暫くはおとなしくしてなよ」といったメッセージも込められているのだと思いました。
はい、まだ動けませんから大丈夫です・・ (^_^;
ありがとうございました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

カルシウム摂取

2016-03-13 22:45 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、40年来の音楽繋がり仲間からお見舞いの差し入れをいただきました。
骨折の時はなんといってもカルシウム摂取。
ということで、茨城県霞ヶ浦で獲れた小魚の佃煮です。
何とも心がこもっていてとても嬉しい。
骨を作るためには、カルシウムを摂るだけでなく、「ビタミンC」「ビタミンD」「ビタミンK」「マグネシウム」などが必要とのことで偏りのない食事を心がけています。
他にも高級ワインやお菓子など沢山いただいております。
本当にありがとうございます。
早く元気になることが、皆さんの想いに報いる事。
焦らずにしっかりと治していきたいと思っています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

雨氷纏う木々

2016-03-12 23:45 菊地晴夫の美瑛写真家日記
久しぶりに風景写真のアップとなります。
精神的にも肉体的にもだいぶ楽になってきて、あの忌まわし転倒事件の時のデータを開いてみることにしました。
忘れもしない2月16日ですが、14日は厳冬期にもかかわらずどしゃ降りの雨でした。
翌日寒波が入りこんで、その雨は雨氷となったのです。
雨氷とは文字通り雨が凍り付く現象で、丘の木々はまるで氷細工のようになりました。
晩秋の頃に見たことはありますが、厳冬期では非常に珍しいことです。
しかしその日は終日曇りだったのでもう撮れないと思っていたのですが、翌日の16日の朝は晴れ上がりました。
気温が低いので溶けないまま雨氷が残っていたのです。
写真はその時に撮影したカットで、戒めも含めてアップしておきます。
ディスプレーでは画面が小さいのでわかりづらいのですが、木々の枝先まで氷に覆われています。
大した写真ではないのですが、このカットは生涯忘れることはないでしょう。(^_^;


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

2017年版、美瑛・富良野カレンダー制作開始

2016-03-11 22:31 菊地晴夫の美瑛写真家日記
まだまだ自由はきかないし痛みも残っているのですが、PC作業はだいぶできるようになってきたので、今年は少し早いですが2017年版カレンダーの制作を開始しました。
昨日はセレクトしたカットをレーザープリンターで仮出力しました。
今日は大型、二つ折り、そして卓上カレンダーの各12ヶ月分の絵柄を決めようと思っています。
でもこれが結構頭を痛める作業なんです。
セレクト作品数百カットの中から3種類のカレンダーのモティーフが重ならないように選んでいかなければなりません。
また、前年までに使用したカットがないかなどを、すべてチェックしながらの作業となります。
20年近く制作してきた美瑛・富良野カレンダー。
毎年楽しみにしていて下さるお客様の為にも手抜きはできません。
出来る限り撮り下ろしを中心にまとめたいと思っています。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

全身シャワー

2016-03-10 22:36 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、注文しておいた風呂用の介護椅子が届きました。
退院してからも、怖くてコルセットを外すことはできません。
着替えはベッドに寝たままで、その時だけ一時的に外します。
当然のことながら入院してから4週間弱、全身シャワーを浴びることは全くできませんでした。
しかし、介護椅子も届いた事だし、恐る恐るですがシャワーを浴びることにしました。
椅子からすべて手の届くところにバスタオル、着替えなどを事前にセット。
そしてコルセット着脱!!
支柱がなくなって積み木が崩れ落ちるような不安がよぎったのですが、何とかシャワーを浴びることができました。
洗い残しなどがかなりあって爽快とまではいかないものの、久しぶりにお湯の感覚を実感することができました。
少しずつですが回復している証です。
人間の治癒力に感謝。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

通院日

2016-03-10 01:00 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日は通院日でした。
外来ではなく予約制なのですんなりと診察終了、家に戻ってきたところです。
まだ、車の運転はできないので家人に送迎してもらいました。
結果は順調に回復しているとのこと。
骨なのでコルセットを付けて固まるまで待つしかないとのこと。
これといった治療はありません。
次回は2週間後です。
リハビリだけは欠かさないようにしないとね。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

お酒関連

2016-03-08 22:43 菊地晴夫の美瑛写真家日記
退院して4日目目の朝です。
寝起きの時に体を起こすのが一番辛かったのですが、退院当初よりだいぶ楽になってきました。
しかし日中はリハビリやPC作業などを行っていますが、午後になると座るのも立っているのも辛くなりベッドに2時間ほど横にならざるを得ません。
今週一杯くらいが山かな~。
そうすればもう少し楽に動けるようになりそうです。
写真は入院中に差し入れでいただいた本。(ありがとうございました。)
それにしても私の所にはどうしてお酒関連のものが集まってくるのだろう。
ブログでも酒の話題が多いからかも知れません。
FB友の一人が、今度はお金の話題にしたらって言ってました。ww

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

「職業としての小説家」-02

2016-03-07 23:44 菊地晴夫の美瑛写真家日記
(前回に引き続き備忘録となりますので、興味のない方はスルーして下さい。)
入院中は沢山の方からお見舞いのメッセージをいただきました。
「焦らずに」とか「無理をせずに」とか「仕事が気になるでしょうが」という内容が多かったように思えます。
それはそれで大変励みになりありがたかったのですが、如何せん痛みに耐えるだけで焦りようがない。
このような状態では欲などは全くわかないというのを身にしみてわかりました。
当然といえば当然のことかも知れません。
村上春樹が ───
とてもとてもシンプルなセオリーですが、それは僕がこれまでの人生において身をもって学んできたことです。
フィジカルな力とスピリチュアルな力は、バランス良く両立させなくてはならない。(※フィジカル=身体・肉体・スピリチュアル=心理的あるいは精神的活動、個人の内面における感情および信念など)
もし虫歯がずきずき痛んでいるとしたら、机に向かってじっくり小説を書くことなんてできません。
どれだけ立派な構想が頭にあり、小説を書こうとする強い意志があり、豊かな美しい物語を作り出していく才能があなたに具わっていたとしても、もしあなたの肉体が、物理的な激しい痛みに間断なく襲われていたとしたら、執筆に意識を集中することなんてまず不可能ではないでしょうか。
彼は30年間ほぼ毎日、1時間ほどのマラソンを続けているというのです。
走るのが好きということもあるらしいのですが、大きな理由は小説を書くために走り続けるという。
そして小説家は贅肉が付いたらもう終わりと思っているようで、書き終えるまで1~2年かかる長編小説などは体力勝負というのには驚かされました。
幸いにも写真家は贅肉が付いたらもう終わりという話は聞いたことがないので安心しています。(笑)
いずれにしても天才と凡人とは根本的にスタート時点から違っているようですが、せめて今からでも体力を付ける真似事だけでも行わないと、と思ったしだいでした。<続く>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

「職業としての小説家」-01

2016-03-06 23:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
以前にも書きましたが、決してハルキストというわけではないのですが、昨年本屋に立ち寄った時に村上春樹の「職業としての小説家」という本が目について購入していました。
何時か読もうと思っていたのですがなかなか機会が取れず(いや積極的に時間を取らなかっただけですが)この機会に読んでみようと思い持ってきてもらいました。
入院中にも少しふれましたが、これが実に面白い。
病床にありかなり悲観的になっていたことを差し引いても大きな感銘を受けました。
気になった文章は何度か繰り返し読んだのですが、読み終えてからもう一度読んでみようと思い二度読みしました。(時間もふんだんにありましたから)
昨年は集大成となる写真集の発刊と写真展に追われました。
それが終わってからというもの、この半年程度、私自身かなり迷いがあったのは事実です。
よく「燃え尽き症候群」などというのを耳にしますが、ほんの少しですがそれに近いものがあったような気がしています。
それに今後の展開やら年齢的、肉体的なものなど様々です。
でも、この本を読んでからというものすべてが吹っ切れたような気がしました。
当然のことながらそのレベルは取るに足らないものですが、すごく勇気づけられたのです。
私も20年以上にわたって一人で作家活動を行ってきました。(結果的には大勢の人々に助けられながらですが)
何もわざわざ複雑に考えることはない。
今まで通りオリジナリティを大切にして、しかも継続的に活動し続ければ良いんだと。
忘れかけていた一番大事なことをこの本から教わることができました。<続く>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

退院その後

2016-03-05 23:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は自宅PCでのメール再チェックやら、少し動き回ったのでさすがに疲れました。
夜は病院と同じ9時に就寝。
痛みはあったものの、比較的ゆったりと眠ることができました。
この写真は入院時の病室内です。
二人部屋だったのですが、私一人で使わせていただきました。
戒めと備忘録の為にアップしておきます。
こうして改めて写真を見ると入院当初地獄の2週間が蘇ってきます。
でも、白衣の天使達に救われました。
まなべさん、よこやまさん、にったさん、かわもとさん、たかださん、かまださん、うえのさん、いりくら君、みちした君、他名札が見えず覚えきれませんでしたが、どうもありがとう。
改めて心よりお礼申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

退院しました

2016-03-05 03:52 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先ほど最後の病院食をいただいて自宅に戻ってきたところです。
入院中はご迷惑やらご心配をおかけ致しました
また、沢山の方々からお見舞いやお見舞いのメールをいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
退院したといってもまだ歩くのがやっとという状態です。
もちろん外出などはできそうにありません。
主治医の話ではコルセットが外せるまでには3ヶ月はかかるだろうということでした。
恐らく本格始動できるのは、5月、桜の花が咲く頃になりそうです。
それまでは焦らずじっくり治そうと思っています。
献身的に治療して下さった主治医の先生を始め医学療法士さん、そして白衣の天使こと看護師の皆さん、スタッフさん達。
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ブラームスはお好き?

2016-03-04 01:05 菊地晴夫の美瑛写真家日記
「ブラームスはお好き?」
という小説があったような気がしたのですが、皆さんはブラームスはお好きですか。
音楽というのは楽しい時はより楽しく、嬉しい時はより嬉しくしてくれるものですが、一方で悲しい時や辛い時は一層悲しくそして辛くもしてしまう不思議な力をもっています。
入院中に顕著にそう思える出来事がありました。(出来事というほど大げさなものではないのですが)
入院して二日目、痛みは更に増して絶頂の時に、とにかく時間つぶしに音楽でも聴こうとWalkmanを取り出しました。
入院時に家内が気を効かせて持ってきてくれたものです。
Walkmanにはたまたまブラームスのシンフォニーが1番から4番まで収録していたので、全曲聞けば3時間くらいは時間を稼げるだろうと聞き始めたのです。
意識がうつろな中、一番、二番が終わって三番に入り、クラシックファンならだれでも知っているという名曲三楽章が始まりました。
痛みに耐えながらでしたので真剣に聞いていたわけではないのですが、三楽章が始まると同時に今までのタガが外れたのか急に涙があふれてきて止まりません。
止めどもなくといった表現が合っていたと思います。
入院が決まってからというものベッドの上ではずっと「これは夢を見ているんだ」「目が覚めたらきっと以前の状態に戻る」と繰り返し思っていたのですが、やはり夢ではなくまぎれもない現実でした。それを否が応でも受け止めざるを得なくなったからでしょう。それにメールやFBなどでも多くの方々から心温まるお見舞いのメッセージをいただいていたからかも知れません。
ふがいなさ、情けなさ、悲しさ、人情の暖かさ、激痛、そこにブラームスの音楽が私の心の奥深いところに入り込み、完全に共鳴したのだと思います。
その後は4番の途中で少し眠りにつくことができました。
この時ほどブラームスの偉大さを感じたことはありませんでした。
ほぼ同年代のドボルザークやチャイコフスキーの曲も好きですが、一線を画するブラームスの音楽はやはり心に訴えかけてくるすごみを感じざるをえません。
恐らく生涯、この曲を聴く度に今回の事を思い出すと思います。
やはり音楽って、とてつもなく素晴らしい。
<ブラームス・交響曲第3番 第3楽章>
Brahms Symphony No.3 (3rd movement) - Barbirolli
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

桃の節句

2016-03-03 09:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日は桃の節句「お雛様」ですね。
ウチでは今まで全く縁がなかったのですが、病院でこんな夕食をいただきました。
お気遣いが嬉しいですね。(=^・^=)
<病院食あと4回>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

5日退院

2016-03-03 01:20 菊地晴夫の美瑛写真家日記
午前中のリハビリが終了しました。
リハビリはストレッチのあとに3階までの階段を二往復半。
今日はびっちり1時間。
だいぶ楽に上り下り出来るようになってきました。
その後は主治医の回診です。
待ちに待った退院の許可が出ました。
明日でも可能だったのですが、痛みが残っているのでちょっと不安。
大事をとって、5日土曜日に決定させていただきました。
病院食もあと6食しか食べられません。
ちょっと寂しい気もしています。
<写真は病院朝食・ふりかけ、ふらの野菜ジュース、ヨーグルトは差し入れです>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

リハビリ始まりました 02

2016-03-02 00:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
本日の一回目のリハビリが終了しました。
リハビリルームにて軽く足のストレッチングをしたあとに、院内にある階段の上り下りです。
3階まで2往復。
ケガをする前でもこんなに運動をしていなかったので、休み休みでもかなりゼイゼイします。
やはり足腰鍛えないとね。午後からは院内散歩が何回か続きます。
昨日はフルーツがぎっしりと詰まったロールケーキと山形産ラ・フランスのゼリーを差し入れしていただいたので、家人に入れたてのコーヒーを持ってきてもらいました。
部屋中に広がるコーヒーの香りとスイーツ。
コーヒーを飲むのは2週間ぶりとなります。
しばし腰の痛みを忘れる贅沢な時間を過ごすことができました。
差し入れ、ありがとうございました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

リハビリ始まりました

2016-03-01 00:19 菊地晴夫の美瑛写真家日記
リハビリ始まりました。
とはいっても、まだまだ本格的な動作は無理なようで、足のマッサージや杖を使いながらの歩行程度です。
今までは歩行器を使っていましたが、それはもう卒業しました。
やはりちょっと歩くとすぐに疲れてしまいます。
休み休みですが、少しずつ前進していきます。
写真は昨日の病院食の昼食です。
ふりかけ、果物は差し入れです。
栄養バランス満点の病院食。
どれくらいダイエット出来ているのかちょっと楽しみでもあります。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ブログ300万ページビューを達成

2016-02-28 23:24 菊地晴夫の美瑛写真家日記
相変わらずご心配をおかけしております。
コルセットを付けたおかげで、PCの文字入力も両手で打てるようになりました。
ベッドでいつまでもゴロゴロしないようにいわれていますので、同じ格好をして作業するのは少し辛いものがありますが、今後出来ればブログは毎日更新したいと思っております。
年明けに、今年はブログ300万ページビューを達成できると思っていたのですが、先日あっさりと越えたようです。
そして昨日のページビューは何と1万件を超えていました。
一日のページビューとしては過去に5千前後はあったのですが、1万件は初めてです。
それだけ心配して下さる方がいらっしゃるんだ、と勝手に決めつけているところです。
ありがとうございます。
さて、今日からリハビリ開始。
徐々にではありますが回復傾向にあるのは体で感じています。
あと少し、早くウチに帰りたい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

コルセット二日目

2016-02-27 23:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
コルセット二日目です。
土日にかかってしまったので、本格的なリハビリは明日からになるとのことです。
手すりにつかまりながらのロボット歩きですが、部屋の中での作業は(作業というほどではありませんが)自分でできるようになったので非常に気が楽です。
朝起きて電気をつけたり、ブラインドを開けたり、食後のハシやスプーンを洗ったり、冷たい水を給水器から飲んだりなどなど。
その中でも一番嬉しいのはなんといっても自力でトイレに行けることです。
寝ている時は痛みはさておいても一番プレッシャーがかかったのはトイレでした。
食べないと体力は減退するばかりだし、でも食べると出るし。
食事の時間は恐怖の時間でもありました。
最も激しい痛みと寝たきりということもあり、ほとんど食欲はおきなかったですが。
でも、コルセットが来てからは気持ちも一新、歩き始めたということもありようやく食欲も出てきています。
普段は全く意識することがなかったのですが、何事も普通にできるというありがたさをしみじみと感じています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

まるでダースベイダー

2016-02-27 00:19 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、指折り待ちこがれたコルセットがようやくでき上がってきました。
このような義肢の専門業者があるんですね。
午前中に届いたのですが、一部不具合が出てやり直す結果に。
期待も喜びも一瞬にして消え去ったのですが、夕方遅くに完成品を届けてくれました。(よかった)
セミハードのコルセットを早速着装、まるでダースベイダーです。
腰骨と胸骨、そして周りの筋肉とをしっかり固定できるようになっています。
ちょっと息苦しいですがしょうがない。
昨夜は約2週間ぶりに自力で立つことができました。
なんと気持ちの良いことか。
体の重さと地球の重力とを感じ取った瞬間でした。
体内の臓器も久しぶりに元の位置に戻り、血液の流れもケガをする以前に戻ったような気がしました。
まさしく水を得た魚のよう。
とはいえ、コルセットを付けたからといって痛みがなくなるわけではありません。
退院後に再び寝込んだりしないように、徐々に普段の生活を取り戻していくリハビリが始まります。
いただいた花はまだ元気です。
何とか来週後半くらいには退院できるよう目標にしていきたいと思っています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

入院その後 04

2016-02-25 00:22 菊地晴夫の美瑛写真家日記
入院生活もまる10日が過ぎました。
病院内のサイクルも、そろそろ起きる時間になったとか、間もなく点滴とか、パジャマの取り替え時期とかようやくわかってきました。
ただ、看護師さん達は全員マスクを付けているので把握しきれていません。
腰痛は日増しに緩和傾向にありますが、ここ3~4日、偏頭痛に悩まされました。
ジッとしている時間が惜しいので本を読み始めたのですが、どうもそれだ影響したようです。
上を向いて読み続けるので平行感覚が無くなり、目の奥のほうが痛くなって頭痛を起こしてしまいました。(たぶん)
遠近両用のメガネも良くないようで、体制を少し変えるたびにめまいがするようにぐらぐらして気持ち悪くなってしまいます。
ちょうど乗り物に乗って読書をしているような感覚です(私はよく気持ち悪くなりました)
頭痛はきっとこのせいだ、と決めつけ昨日は全く何もせず過ごしたら今日はだいぶ楽になりました。
それにしてもこの本は面白かった。
まかりなりにも同じ作家人。(スミマセン、レベルが違いすぎますが私も一応å写真作家です・・・)
そうそう、あるある、そのとおり、など、共鳴するところが多々あり一気に読み終えてしまいました。
次回にでも再度取り上げたいと思っています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

入院その後 03

2016-02-23 00:07 菊地晴夫の美瑛写真家日記
多くの方々からお見舞いやら励ましのメールなどをいただいております。
「感謝」の言葉以外見つかりません。
大きな励みになりますし、また勇気づけられています。
本当にありがとうございます。
そんな中で昨日はとても綺麗なお花が届きました。
殺風景というと大変失礼なのですが、病室がパァ~っと明るくなった感じがして一層勇気が湧いてきました。
花本来の持っている力を、これほど大きく感じたことはありません。
こうなったら退院に向けて頑張るしかない。(頑張るという言葉はあまり使いたくないのですが・・)
何れにしてもこれらの花びらが散り始める前には退院したいと思っています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

バレンタインプレゼント

2016-02-14 22:15 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、ツアーから戻ったらステキなバレンタインプレゼントが二個届いていました。
一つ目は「ギターの風景画家」ことギタリストの坂元昭二さんから新作のCDです。
坂元さんとはロングセラー、DVD「美瑛・富良野の四季」で映像とBGMで競演させていただいており、すでに10年来のお付き合い。
今回のCDは7作目となるそうで、タイトルは「南島温帯夜」です。
坂元さんといえば「北の国から」のギタリストなので、「北」というイメージが強いのですが、このような南国の曲も沢山書かれています。
明るく爽快な演奏を、シンシンと降る雪を見ながら聞くというのも良いものです。
そしてもう一つはチョコレート。
いつもありがとう。
入れ立てのコーヒーとチョコ、そしてCD鑑賞。
至福の時間を味わえそうです。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

レクチャー&懇親会

2016-02-14 07:16 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日から一泊で恒例になっているレクチャー&懇親会に出掛けてきました。
年に数回行われるレクチャーで、いつもは連休を利用して2泊のはずが今回は都合で1泊のみ。
それが徒になってしまったのか、今日は最悪のコンディンションでした。
発達した低気圧の通過に伴って気温はグングンあがりプラスに。
予報では雪だったのですが、朝からどしゃ降りの雨となってしまいました。
早朝撮影はキャンセルして朝食を取ってからホテルを出ました。
美瑛あたりはきっと雪だろうと思っていたのですがこちらも変わらず雨。
こういう場合は雨よりは雪のほうが良いですね。
十勝岳温泉まで登ろうと思ったのですが、途中から路面凍結で車は皆立ち往生。
道路がツルツルなので動けません。
我々は混む前にバックで戻れたので、かろうじて脱出することができました。
2月の厳冬期にこんなことは初めてです。
地球は完全に狂い出しましたね。
<いつもの旭川グランドホテル>

<夜は懇親会 竹ちゃん寿司本店のお造りから>

<今が旬の春ニシン 卵が大きい>

<シメは握りです>


<十勝岳温泉手前の道路 道路がスケートリンク状態>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

Winter Circus 2016 vol.α

2016-02-12 22:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨年で10周年を迎えた雪の芸術・ウィンターサーカス。
今年は一休みしようということになったのですが、二箇所でvol.αという形で昨日から開催されました。
日時は2016年2月12日(金)・13日(土)の二日間。
★開催時間
※旭川市西神楽会場 夜間鑑賞17:00~20:00
※上富良野町深山峠会場 10:00~15:00 トリックアート美術館とあわせてお楽しみください。
夜間鑑賞17:00~20:00





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

北海道を舞台に、個性と故郷をテーマにした映画「A LIFE LINE ライフライン」

2016-02-11 23:31 菊地晴夫の美瑛写真家日記
旭川在住の写真家・今津秀邦さんが、ドキュメンタリー映画「生きとし生けるもの」を製作しました。
北海道の野生動物と自然に向き合い、撮影にかけた時間は約4年。30年以上にわたり動物の写真や映像を撮り続けた今津さんが、初めて監督を務める長編映画です。
同作品のモニター試写会が、明後日、2月14日(日)午後3時からシネプレックス旭川で開かれます。
上映前には津川雅彦さん、旭山動物園前園長の小菅正夫さん、今津さんの3人による舞台挨拶が行われます。
私もほんの少しですが映像協力させていただいております。
当日、試写会に参加予定でしたが、残念ながら先約があって断念しました。
尚、当日はすでに満席とのことです。
北海道を舞台に、個性と故郷をテーマにした映画「A LIFE LINE ライフライン」
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

予防接種

2016-02-10 23:02 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は愛猫チャミちゃんの年に一度の予防接種。
町にある動物病院まで出掛けました。
元々は暮れに行っていたのですが、毎年少しずつ遅くなってきて今年は2月になってしまいました。
「借りてきた猫」とよくいいますが、まさしくその状態。
もう車に乗る時から不安げな鳴き声しきりです。
病院に着いたら完全にフリーズしてしまいました。
興奮して鼻の頭と耳がピンクに染まっています。
普段はだっこ大嫌いなチャミちゃんですが、この時ばかりは爪をたててしがみついてきます。
かわいそうだけど、少しの間だけ我慢してね。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

「東日本大震災5年チャリティ写真展」~写真のチカラで応援~

2016-02-09 22:23 菊地晴夫の美瑛写真家日記
<お好みの写真を購入することで、震災復興の応援へと繋がります!!>
2011年3月11日に発生した東日本大震災では、大変多くの方が被災されました。
私たちは、「写真に携わる人間として、どのようなことができるのだろう」と考え同年の震災2ヶ月後、プロ写真家有志による作品販売を中心としたチャリティイベントとして「東北地方太平洋沖地震被災者支援チャリティ写真展」を開催しました。
多くの方々に作品をご購入いただき、500万円を超える義援金をお届けすることができました。
しかし、被災地は5年を経た現在でも、まだまだ完全に復旧したといえる状態ではありません。
今回、5年という節目の年にあたり再度チャリティー写真展を開催し、復興の一助としたいと考えております。
趣旨に賛同いただいたプロ写真家有志の作品をプリント・額装し、1点15,000円で販売いたします。
今回も各分野で活躍されている多くのプロ写真家の方々にご協力いただき、60数名による100点を超える規模のチャリティー写真展となります。
名称:「東日本大震災5年チャリティ写真展」~写真のチカラで応援~
主催:「東日本大震災5年チャリティ写真展」実行委員会
会期:2016年2月12日(金)~2月18日(木) (2月15日は会場全館休館) 10~19時。初日12日は12時より。最終日18日は17時まで。入場無料。
会場:「フレームマン.ギンザ.サロン」(東京・銀座)(東京都中央区銀座5-1銀座ファイブ2F)
内容:各写真家の作品をA4プリントを中心に展示、1点15,000円で作品を販売(フレーム付き)。お一人様 5点まで購入可能(一部制限あり)。購入代金は後日お振り込み。
作品受け渡しは会期終了後、着払いでの宅配便により順次発送。参加写真家60名。展示点数約120点の作品を展示・販売。(2月1日時点)
募金内容:チャリティ写真展での売り上げから経費を引いた金額を義援金として、日本赤十字社の東日本大震災義援金口に寄付させていただきます。
出展作品は昨年の写真展で最も人気の高かったなかからセレクト致しました。
<出展作品-1>
輝く麦秋の大地

<出展作品-2>
雪原に沈む

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ワカサギのフライ

2016-02-09 10:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日釣ってきたワカサギはこんな感じでフライに。
淡泊ですがほのかな甘みがあってとても美味しいです。
食べきれないので残りは冷凍にして、また日を改めて。
命を大切にすべていただきます。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

行ってきました~

2016-02-08 21:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
行ってきましたよ、ワカサギ釣り。
往復9時間かかって、現地で遊んだのが約6時間。
ちょっと疲れたけど楽しかった。
網走湖に着いた時は小雪が降っていたのですが、その後見る見る快晴に。
ウィークデーなので空いてました。
テントの中もぬくぬくで快適です。
驚いたのは今や小型のソナーが存在していること。
つまり魚群探知機です。
スマホのアプリで確認出来るらしく、まさしくハイテクフィッシングですね。
とはいえ、それを見ながら場所を移動するということではなく単なるお遊びです。
今、氷の下に魚がいるのかいないのか、それだけでも結構楽しめます。
今年は全体的に釣れていないという事でしたが、我々グループはまずまずの成果。
年内はもう行けないので、また来年までおあずけです。
<快晴の網走湖>

<釣り大好き人のK氏>

<こちらが小型のソナー>

<スマホで確認、1.1mのところにワカサギ発見>

<3人の成果、ちなみに一番下の袋入りが私の分。やはり腕の差が出るようです>


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ワカサギ釣り

2016-02-07 17:17 菊地晴夫の美瑛写真家日記
朝というか夜中の2時です。
今日は完全オフ。(いつもそんな感じですが・・)
以前から予定していたワカサギ釣りにこれから出掛けます。
昨年は写真展の準備やらで結局行けずじまいでしたのでちょうど2年ぶりとなります。
ちょっと体調がまだ悪いけど、のどの痛みは昨日よりは和らいでいます。(^_^)v
これから網走まで約4時間くらいかな。
本州では考えられませんね。
入れ立てコーヒーをポットにいれて準備完了です。
さて、行ってきます。
成果は明日!! (=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

風邪かな

2016-02-07 00:13 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、美瑛に戻ってきました。
千葉から直接羽田に向かったので、空港には随分早くついてしまった。
時間がありすぎたので、何十年ぶりかで靴磨きをやってもらいました。
以前は街角に必ずいた靴磨きの方達。
なんでも道交法が変わって路上などではできなくなったとのことでした。
そんなに良い靴ではないのですが、オシャレは足元からっていいますからね。(^_^)v
そして上京する前から少し体調が悪かったのですが、どうも風邪をひいたようです。
インフルエンザの予防注射は済ませてあるのでこちらは大丈夫。
熱はないし、どうやらノド風邪のようです。
明日は大事な約束事があるので、今日は安静にして治します。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

スターウォーズ&寿司

2016-02-05 21:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
東京最終日は千葉で打ち合わせ。
日中、少し時間があったので、有楽町で久しぶりに映画をみました。
遅ればせながらですが「スターウォーズ」。
こういった映画は理屈抜きで楽しめるので大好きです。
そして夕方は千葉へ。
打ち合わせ終了後はいつものすし孝さんへ。
金曜日とあって賑わっていました。
ネタにはますます磨きがかかって美味しくなっています。
6時に入店して引きあげたのが11時前。
飲んで食べてしゃべって、最高の夜になりました。
さて、これから直接羽田へ。
雪の美瑛に戻ります。






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

フラッグシップモデル1DxII

2016-02-04 21:18 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日はCanon銀座へ。
ついでに今度発表になった新機種を見てきました。
Canonのフラッグシップモデル1DxIIです。
私はどちらかというと機種、メーカー共にほとんど興味がないのですが、このカメラはちょっと違いました。
それは4K-60Pで映像撮影も出来ることです。
フルサイズセンサーのスティルカメラでこのスペックというのは、他のメーカーからはまだ出ていないと思います。(SONYは確か30P)
長年使ってきた5Dのハイビジョン映像は他のメーカーと比べても非常に安定していて気に入ってました。
つい最近5Dsを導入したばかりなのでとても購入はできません。
5Dsでもファームウェアアップデートで4K映像が撮影できるようにしてもらいたいところです。
せめて30Pでも良いので・・


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

貝づくしビストロ

2016-02-04 01:17 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日の東京は晴れ時々曇り。
でも、昨日よりはやや暖かい。
いつものドトールが満席だったのでカフェ・オレをテイクアウト。
普段全く読むことのないカメラのハウツー本などを事務所で読みながらのんびりしています。
昨夜は神楽坂にある「貝殻莊」というビストロに、元スタッフでフリーのMちゃんを誘って出掛けてきました。
名前のとおりメニューのほとんどが貝づくし。
牡蠣のワイン蒸しやムール貝など、貝大好き人間にとっては大満足でした。
お店のレパートリーが増えました。
午後は銀座で打ち合わせ。
それまで少しのんびりします。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

再び上京

2016-02-03 03:30 菊地晴夫の美瑛写真家日記
所用で再び東京入りしました。
今朝の気温は2度。
かなり寒いですね。
でも、晴れているので日中は快適です。
さて、今夜は何処へ行こうかな。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

フイルム複写 02

2016-02-01 22:44 菊地晴夫の美瑛写真家日記
フイルム複写も順調に進んでいます。
当時、何かを感じて撮ったものでも今見ると全くつまらなかったり、またその逆もあります。
その時々の心の状態が写し込まれているのでしょう。
昔のカットを見直すのに良い機会となっています。
移住当初はテーマを絞り込んでいなかったので、どんな被写体にもカメラを向けていたのがわかります。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

フィルム複写

2016-02-01 08:12 菊地晴夫の美瑛写真家日記
なかなか手がつかなかったフィルム複写ですが、ようやく始めました。
使い勝手は5Dの時に試しているので問題無く使用できそうです。
スキャナーよりは早いというのがうたい文句ですが、フイルムをホルダーにセットして尚かつピント合わせ、ストロボセットなどを考えるとスキャンニングと大差はないような気がします。(^_^;
それでもまだテスト段階ですが、描写はかなり良いようです。
5Dsで撮影するとダイレクトでA-2サイズほどになりますが、ほとんどがハッセルで撮影したスクエアのフォーマットなのでデータ量は小さくなってしまいます。
しかし、RAWデータでの撮影なので多少の拡大は可能と思われます。
当時ベルビアは派手と思っていたのですが、意外にもナチュラル。
最近のデジタルカメラのほうがかなり彩度が高い感じがしました。
できれば冬季の間に複写を終わらせたいところ。
文字通りお蔵入りしている作品群ですが、意外なカットが発掘できるかも知れません。
楽しみです。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

遅ればせながらiPhone

2016-01-30 21:51 菊地晴夫の美瑛写真家日記
20年ほど前、移住した時は私の住む美馬牛地区はdocomo携帯しか使えませんでした。
電波が来ていないので他の局を選ぶという選択肢がなかったわけです。
それで長年docomoを愛用してきた経緯がありました。
そして我が社のPCといえばすべてMac。
でもiPhoneがdocomoからは発売されたのはつい最近の話です。
しょうがないのでXperiaを暫く使っていたのですが、最近はグーグル検索ができないなど不具合が出ていました。
買い換える時は絶対iPhoneと思っていたので、先日思い切って機種変更しました。
使い方はiPadと同じなので問題無く使えました。
スクロールなどもなんとスムーズなこと。
何よりもPCとクラウドで繋がるのがとても嬉しい。
やはりアップル製品はビジネスでも遊びでも常にお洒落ですよ。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

もう一つのプレゼント

2016-01-28 21:50 菊地晴夫の美瑛写真家日記
誕生日のもう一つのプレゼントといえばこちら。
イタリアンレストラン・バローレでの食事会です。
夏は大変混み合いますが、この時期は比較的ゆったりと食事を楽しむことができます。
今回のメニューはどことなく和を意識したような感じ。
相変わらずセンスが光ります。
シャンパンの後の赤はルチェンテ。
有名なルーチェのセカンドワインですが、とてもコスパにすぐれています。
シンシンと降る雪を長めながら3時間。
ゆったりとした時間を過ごすことができました。
オーナーシェフの才田氏とはもう15年来のお付き合い。
わがままを聞いてもらえるのがとても嬉しいところ。
伺う機会が少ないのですが、身近なところにこのようなお店があるというのはとても幸せな事です。






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

男の隠れ家

2016-01-27 22:56 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、タイミング良くお誕生日プレゼントが届きました。
皆さんは「男の隠れ家」という雑誌をご存じでしょうか。
自分を大切にする趣味人へ多彩な空間を提示。
企業戦士といわれる仕事オンリーの男たちも、自分の時間を大切にする傾向が現れている。
といっても家族がいれば、自分の時間をつくりたくても、なかなかつくれないもの。そんな男たちの要望に応えて、『男の隠れ家』は生まれた。
本誌はアフター5やウイークエンドの貴重な時間を、いかに魅力的で豊かな時間にするか、さまざまな角度から豊富な情報を網羅している「快適空間マガジン」だ。<HPより>
この格調高い「男の隠れ家」に美瑛のダイヤモンドダストを掲載させていただきました。
当初は青い池でという要望でしたが、今は結氷して雪の下。
急遽、今が旬のダイヤモンドダストに差し替えたわけです。
他、メイン記事は「老舗酒蔵と旨い酒」
※〔全国酒蔵マップ〕 日本が誇る老舗の酒蔵
※〔酒蔵コラム〕
※ニッポンの酒蔵12
※日本酒が旨い“立ち呑み”10、などなど
酒好きの私にはたまらない記事が満載です。
「男の隠れ家」だからといって女性が読んではいけないということでは決してありませんので、是非手に取ってみて下さい。
1月27日、三栄書房より全国書店にて発売中、680円也。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

62回目の誕生日

2016-01-26 21:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日で62回目の誕生日を迎えました。
還暦を過ぎてからもあっという間に2年経ったことになり、時間は容赦なく過ぎていきます。
でも、あせってもしょうがない。
じっくりと次の目標に向かって進むのみです。
1月27日といえば「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」の誕生日でもあります。
実は密かにモーツアルトの生まれかわり?、って自分では思っています。笑
モーツアルトといえば知らない人はいないという、ハイドンやベートーヴェンと並ぶウィーン古典派三大巨匠の一人です。
35歳という短い生涯でしたが、実に900曲以上もの曲を残しています。
交響曲、オペラ、ピアノ協奏曲やヴァイオリン協奏曲、器楽曲、室内楽曲、宗教音楽と多種にわたります。
その中で1曲だけ好きな曲を上げなさいといわれるとこれまた至難の選曲になるのですが、今回は晩年の頃に作曲した「クラリネット五重奏曲」をあげたいと思います。
この曲はモーツァルトの友人でクラリネットの名手、アントン・シュタットラーのために作曲されたもので「シュタットラー五重奏」とも呼ばれています。
モーツアルトらしくまさしく優美。かつ、ロマンティシズムあふれる曲となっていて最も好きな曲の中の一つです。
YouTubeより2楽章「ラルゲット」。
クラリネットはSabine Meyer(ザビーネ マイヤー)。
ザビーネ マイヤーはバイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムターと並んでカラヤンの秘蔵っ子(カラヤンは美人が好きだった?)と呼ばれた名手で、当時ベルリンフィルへの入団をカラヤンが画策したのですが、音色がそぐわないという理由で楽員からの猛反発。(当時は女性楽員は一人も入団していなかった)
結局ソロプレーヤーを目指し入団を断念したという経緯がありました。(もう私の記憶も曖昧ですが・・)
では、彼女の珠玉の音色をお聞き下さい。(マイヤーは現在57歳)
Mozat - Quinteto Clarinete KV581(S. Meyer)2º Mov - Larghetto
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

明徳小中学校・鮭の稚魚放流事業 <美瑛ロータリークラブ>

2016-01-26 07:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛町明徳小中学校の皆さんにお願いしている「鮭の稚魚放流事業」ですが、9割以上の卵が孵化したようです。
中にはまだお腹に臍嚢(さいのう)という赤い袋が付いているのもいますが、皆元気に泳ぎ回っていました。
体長はまだ2~3cm程。
皆さん、温度管理などを徹底して行っているようで、これから少しずつ餌を食べるようになります。
すくすくと育ってくれれば良いですね。
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

爆弾寒気さる

2016-01-25 23:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
爆弾寒気が去って、いつもの気温に戻ってきました。
とはいっても最低気温は-10度ほど。
今朝は一転雪になりました。
昨日丘を回ったのですが、強風の影響で丘はデコボコ状態。
さほど気にはならなかったのですが、先日の低気圧通過に伴って場所によっては強風が吹いたようです。
雪原に人や動物の足跡も目立ってきているし、少し降り積もってくれたほうが良いかな。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

氷点下27度

2016-01-25 00:08 菊地晴夫の美瑛写真家日記
日本列島に猛威を振るっている寒波ですが、美瑛は逆に晴れました。
日の出前からすっきりと晴れたのは、正月空けてからは初めてです。
撮影も久しぶりでしたが、かなり寒かったです。
車外気温は氷点下27度。
条件としては申し分なかったのですが、空気が乾燥しすぎたのか霧氷やダイヤモンドダストは今一つ。
重装備で出掛けたのですが、あまりに寒すぎて戻ってきてしまいました。(^_^;
写真は夜明け前の月。
寒すぎて屈折率が少し変わってるのか、ややいびつに見えています。
それだけ冷え込んだということか・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

週刊新潮 青い池

2016-01-23 22:22 菊地晴夫の美瑛写真家日記
1月21日発売(28日号)の「週刊新潮」に青い池の記事が載っています。
私が最も敬愛する写真家の一人、田中和義氏が撮影されたもので、初冬の頃と現在行われているライトアップの写真記事です。
今から10年ほど前になりますが、赤麦の取り組みについて取材を受けた時からお付き合いをさせていただいております。
氏は「週刊新潮」の専属の写真家で、毎号口絵を担当されています。
格調高く、また情緒豊かな作品からは彼のセンスと人柄が伺え、私の目指しているところでもあります。
「週刊新潮」、是非手にとってご覧下さい。
尚、青い池は工事に入るため、本日24日、午後9時で今シーズンのライトアップは終了となります。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛フォトコンテスト審査会

2016-01-22 22:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は第13回「日本で最も美しい村」美瑛フォトコンテストの審査会に出掛けました。
前回よりはややエントリー数が減ったとのとこでしたがご覧の通りです。
机の上にのりきらず、ひな壇も使用しています。
審査委員は写真家・前田晃氏、写真家・中西敏貴氏のほか観光協会理事の面々。
厳正な審査が行われました。
尚、入賞結果についての問い合わせは承れませんのでご了承下さい。
受賞された皆さん、おめでとうございます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

MacMiniのディスプレー解像度

2016-01-21 21:38 菊地晴夫の美瑛写真家日記
弊社ではメールや事務専用のPCにはiMacとMacMiniを使用しています。
このMacMiniも2010年頃に買い換えたものなので、すでに5年以上経過しています。
とはいっても、おいそれとは新規導入はできません。
そこでこの機種もPCの師匠にお願いしてHDDをSSDに交換してもらいました。(^_^)v
やはり立ち上がりなどは断然速く、20秒程度でそく作業に入れます。
先日、TimeMachineからデータ移行を行ったのですが、ディスプレーを見ると画面が横長にデフォルメされてしまいます。
恐らくディスプレーの設定が悪いのだろうとシステム環境設定からディスプレーを選択。
そうするとMaxで1024×840pixelしか表示されておりません。
これだと以前の4:3の解像度なので、16:9のディスプレーでは横に伸びてしまいます。
おかしい、おかしいとネットで調べること半日。
ようやく原因がわかりました。
MacMiniはOSX Mavericks以降、ディスプレーの解像度表示は最大で1024×840までしか表示しなくなったようです。(MacMiniのみ)
ではそれ以上に出力する場合、どう対処すればよいかというと、
システム環境設定→ディスプレー→Optionキーを押しながら解像度変更をクリック
そうすると1024×840以上の解像度が表示されるようです。
それでようやく元に戻って一件落着。
でもAppleさん、どうしてこんなややっこしいことを・・。(^_^;
今どき小さなディスプレーを使っている人なんかいないと思うんですがね。
この半日、どうしてくれようぞ・・

<システム環境設定→ディスプレー→Optionキーを押しながら解像度変更をクリック>

<iMac27inchのディスプレー解像度>

<MacPro24inchのディスプレー解像度>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ビ・エールギャラリー写真展終了しました

2016-01-20 22:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
地元、美瑛町ビ・エールギャラリーで開催しました菊地晴夫写真展「丘のある風景」は昨日をもって終了させていただきました。
撤収作業作業を手伝って下さったスタッフの皆様ありがとうございました。
厳冬期ということもあり来場者は少ないだろうと思っていたのですが1,500人弱との事でした。
足下の悪い中お越しいただき心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

これが美瑛のダイヤモンドダストだ!!

2016-01-19 21:11 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ダイヤモンドダストのプレゼン用編集が終了しましたので、YouTubeにアップしました。
まさしくこれがダイヤモンドだ!。
ダイヤモンドダストとは厳冬期、大気中の水分が凍って太陽の光にキラキラと輝いて見え­­る現象で、サンピラーになることもあります。
美瑛町は丘の町で知られていますが、ダイヤモンドダストの町といっても過言で­­はありません。
右下のギアマークをクリックして、高画質1080iHDにてご覧下さい。
ギターのBGMも素晴らしいですよ。
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ダイヤモンドダスト

2016-01-19 00:22 菊地晴夫の美瑛写真家日記
最近、TV局や雑誌社などからダイヤモンドダストの映像や写真の問い合わせが増えてきています。
以前に比べると「ダイヤモンドダスト=美瑛」というのがかなり定着しつつあります。
3年ほど前に美瑛・富良野ブルーレイ「丘のある風景」を制作中に、YouTubeには細切れでですがアップしておりました。
そこで今回はプレゼンも兼ねて、「これがダイヤモンドダストだ!!」というのをアップしたいと現在編集中です。
間もなくアップできると思います。
是非、ご期待下さい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

爆弾低気圧

2016-01-17 23:07 菊地晴夫の美瑛写真家日記
東京は爆弾低気圧が通過中で、今日は雪になっているようです。
私は昨日帰ってきたので、危機一髪捲き込まれないですみました。
東京もかなり寒かったけど、昨日旭川空港の気温はなんと-10度。
でも、空気がキリッと張り詰めていてとても気持ちが良かった。
休む間もなく、明日明後日は札幌で会議。
北海道は今夜から大荒れになるとの予報です。
それもまた困りものだ・・ (^_^;

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

2016-01-17 00:14 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は再びペンタックスギャラリーへ。
トークイベントを拝聴したかったのですが、急遽他の予定が入って断念。
イベントはかなり盛況だったようです。
写真展で自分の作品を発表するというのはやはり良いですね。
私は地元に自分の常設ギャラリーを持っているので、わざわざギャラリー以外で発表するという欲がそれほどありませんでした。
しかし、昨年の個展開催といい、また今回身近な方の写真展を見るとかなり考えが違ってきているのがわかります。
ちょっと時期を失しつつある歳ではありますが、欲が出て来ています。(^_^;
老体にむち打って、早速次の企画に入らないと。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

神楽坂の夜

2016-01-15 22:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の夜は再び風景写真出版のNディレクターを誘って神楽坂へ。
彼は大のワイン通なのでイタリアンレストランへ出掛けました。
お店の名前は神楽坂 スタジオーネ。
エノテカ系のレストランで、以前にもスタッフを連れて何度か訪れています。
とてもお洒落な店なので周りはほとんどカップルですが、男二人という異色の取り合わせ。
でも料理は美味しいし、終始ワインの話題で盛り上がりました。
もちろん、ちょっとだけ写真の話も・・
結局、白、赤フルボトルあけてしまいました。
シメにお決まりのバーへ行くつもりでいたのですが、二夜連続だったので私はふらふら状態。
そのまま切り上げて戻ってきました。
バーはまた次回にでも・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

中西敏貴氏写真展

2016-01-14 23:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今回の上京目的の一つでもあったのは、同じ美瑛在住の写真家・中西敏貴氏の写真展が新宿ペンタックスギャラリーで開催されたからです。
美瑛の同業者として最も気になる存在が彼で、まして今回の写真展のすべてをプロデュースしたのは「風景写真出版」編集長自らということで、ますます興味がありました。
まず目に飛び込んでくるのは会場入り口に展示されている大きな写真展案内用ポップです。
ヒマワリをモティーフにしたもので、黄色とブルーの色彩がとても印象的。
会場に入ると今度はシンプルな英語のタイトルが正面に現れます。
スペース1はアワガミにプリントしたという全紙サイズ程度の作品が上品に配置されています。
和紙の質感と相まって柔らかで夢のような風景が続きます。
そしてスペース2へ。
こちらは一転攻撃的な作品が大伸ばしで展示してあり、その迫力に圧倒されました。
作品の素晴らしさは当然ですが、このメリハリの効いた展示方法はさすがに手慣れた編集長ならではの構成と感服致しました。
夜は少し気が早かったのですが、写真展の成功を祈念して編集長はじめ中西氏を囲んで飲み会に。
夜遅くまで写真談義に話が弾みました。
今回は実に大きな刺激をいただきました。
私も昨年大きな写真展を行ったばかりですが、早くも次への意欲が湧いてきています。
さあ、また新たなステージに向かって動き出さないと・・




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

久しぶりにドキドキ

2016-01-14 03:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
朝から快晴の東京です。
少し風は冷たいけど空気がピンと張りつめていて気持ちが良い。
今朝は近くのドトールでモーニングコーヒー。
そして、久しぶりに東山魁夷小画集とブラームス。
まさに珠玉の時間でした。…(*^^*)
その後は美瑛の写真家N氏が行っている写真展を表敬訪問。
ペンタックスギャラリーに出掛けてきました。
久しぶりにドキドキしたな~・・。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

雪のないところへ

2016-01-13 22:36 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、雪の美瑛から上京しました。
東京は今シーズン最高の冷え込みとのことでしたが、北海道の気候に慣れてしまった私にしたらちょうど良い気温。
完全武装してきたせいもあって、建物の中ではやや汗ばむほどでした。
今日も快晴で、日差しがあるとやはり気持ちが良い。
さて、モーニングコーヒーでも飲みにいきますか。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ずらっと雪マーク

2016-01-10 22:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
全く晴れません。
天気予報は依然としてずらっと雪マーク。
元日のみやや穏やかでしたが、その後はずっと降っています。
もう10日近く毎朝雪かきをやっています。
ここ1週間でかなり積もってしまったので、昨日は車庫と物置の雪下ろしを行いました。
(写真は希望的な意味合いもあり快晴の旭岳、ストックから。)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

bi.yell café ビ・エール カフェ

2016-01-09 21:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
現在開催している写真展の会場の正式名称は「丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)」といいます。
使われなくなった施設をリノベーションしたもので、美瑛産カラマツと美瑛軟石を使用したぬくもりの空間を提供しています。
美瑛町民や観光客が気軽に利用でき、さまざまな交流の輪が広がる複合施設となっています。
1階はギャラリーですが2階は多目的フロア。
2階のテーマは子育て支援コーナーで、体を使って遊べる大型木製遊具などが揃っているほか、授乳室、おむつ交換室、談話室などが完備されています。
地下にはビ・エール カフェ。
本格的なコーヒーメニューの他、各種ドリンクやソフトクリーム、美しい村加盟町村の特産品を取り揃えています。
17時からはバーメニューが加わります。
ビ・エール カフェの営業時間は 11:00 ~ 20:00。
ギャラリーで写真展を見たあとは是非ビ・エール カフェでコーヒーを。
目と舌と心、体の隅々まで癒されますよ。(=^・^=)



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

大雪

2016-01-08 23:58 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛は昨日から大雪になっています。
昨日は朝昼晩と3回雪かきを行って、今朝も除雪機出動、先ほどようやく終わりました。
年末から雪が少ないと嘆いていたのですが、正月からずっと降り続いており丘の積雪は1mを越えています。
枯れ草がすっぽりと埋まって理想的にはなってきましたが、如何せん晴れません。
日中、少し青空になることもありますが、正月からずっと鉛色の空。
もうそろそろスカッと晴れてくれても良いころなんですが・・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

4KTV放映

2016-01-08 02:06 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ビ・エールギャラリーでは写真展「丘のある風景」と同名のブルーレイ作品を65inch4KTVでも放映中です。
一昨年制作しました人気の菊地晴夫映像作品を同時放映しております。
元データはフルハイビジョン映像ですが、4K放送にアップコンバートしてお届けしています。
美しい美瑛・富良野の映像も一緒にお楽しみ下さい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

写真展始まりました

2016-01-06 19:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛、丘のまち交流館ビ・エールでの写真展は、昨日から始まりました。
展示作業は2回目とはいえ結構時間がかかりました。
オープンと同時に入られたお客様には大変失礼をしてしまいました。
申し訳ございません。
展示はこんな感じです。
ゆったりとしたギャラリー内は、大伸ばしプリント4点を始め合計30点で構成しております。
地下にはお洒落なビ・エールカフェもありますよ。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

写真展オープン

2016-01-05 19:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛町「ビ・エールで」で行われる菊地晴夫写真展は10時オープンです。
昨日はキャプションの整理や入り口に展示する大型ポスターなどの制作に追われました。
レイアウトのシミュレーションも終了、早めに会場入りし展示作業に入ります。
会期中は会場に在廊するということはあまりできませんが、多くの方々にご高覧いただければ幸いです。
美瑛の美しさを再認識すると思います。
是非、お越し下さい。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛写真展のご案内

2016-01-04 22:45 菊地晴夫の美瑛写真家日記
お正月気分もここまで。
さ~、動きます。(って、皆さん、もう動いてますよね。(^_^;)
ちょっとローカルな話題になりますが、明日6日から美瑛町ビエール1Fギャラリーにて菊地晴夫写真展を開催させていただきます。
昨年行った東京、大阪、札幌展の巡回展となります。
同じく昨年の8月、9月もビエールギャラリーオープニング企画展で展示させていただいたのですが、その時は二人展でした。
会場の関係で全作品を展示することができず途中入れ替えとなりましたが、今回は全点を一同に展示させていただきます。
日程は下記の通りとなっています。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
お待ちしております。
新春特別企画
菊地晴夫写真展 「日本で最も美しい大地―美瑛 丘のある風景」
場所:美瑛町ビ・エールギャラリー
期間:2016年1月6日(水)~1月20日(水)10:00~19:00(月曜定休)
入館無料
丘のまち交流館ビ・エール

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

三日目

2016-01-03 00:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
早いもので新年も三日目です。
こうやって、どんどん時が過ぎていくんでしょうね。
さて、暮れに録画してあったN響の第九をようやく聞くことができました。
指揮は昨年9月に首席指揮者に就任したパーヴォ・ヤルヴィさんです。
特に興味深かったのは冒頭のインタビュー。
いつも議論にのぼるのですが、「第九は古典派か、ドイツロマン派に属するか」という解釈の話です。
ヤルヴィさんはどちらでもない中間派。
そして、ヴェートーベン自身がしるしたテンポについても詳しく話されていました。
演奏はどの楽章も素晴らしかったのですが、指揮者が替わるとサウンドも微妙に変わってきます。
特に管楽器の音の重ね具合がだいぶ違う印象を受けとても新鮮でした。
森 麻季さんのソプラノの歌声も最高でしたね。美人だし・・
そして、お正月恒例となっている、ウィーンフィルによるニューイヤーコンサート。
ニューイヤーではなかったのですが、この楽友協会のホールで音楽会を聞いたのは遥か昔の30年くらい前。
近いうちにもう一度訪れて見たいと思っているのですが、はたしていつになることやら。(^_^;




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

お正月料理

2016-01-02 04:43 菊地晴夫の美瑛写真家日記
正月なので、お正月らしい写真を。
ということで、おせちとお酒です。
昨年までは美瑛や旭川の某ホテルのおせちを頼んでいたのですが、今年は近所にできた人気のお店二箇所に頼みました。
富良野和牛を使用したローストビーフやオードブル。
そしてこちらは創作おせち料理です。
手造りによる真心のこもった料理でどれも美味しくいただいています。
市販のおせちだとどうしても口飽きてしまう。(スミマセン)
そしてお酒はというと山形地元産の地酒と純米吟醸飲み比べセット。
日本人で良かったと思える瞬間です。
あ~、正月っていいな~・・(^_^)v




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

メンテナンス間もなく終了

2016-01-01 22:18 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛は曇り空。
日は射していませんが、比較的穏やかな正月となっています。
朝からお酒をいただいてのんびりしています。(いつも正月だったらいいのにな~・・)
でも、ちゃんと作業してますよ。
PCは普段はフル稼働しているので、なかなかアップデートなどはしたくありません。
不具合が起きて仕事が滞ってしまうのがちょっと怖いからです。
ということで、いつも年末年始の恒例行事となっています。
Bookは大晦日に終了し、映像や写真を扱うメインのMacProと事務用のiMacのメンテを行いました。
これでDTP専用MacProと経理用のMacを除いて、OSはすべて10.10Yosemiteになりました。
MacOSの最新版は10.11 El Capitanになっていますが、使えなくなるソフトもありそうなのでこちらはまだ据え置き。
今日はお蔵入りしていた以前のiMacのリカバリーを行います。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

Happy New Year.

2015-12-31 19:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

怒濤の一年

2015-12-31 08:29 菊地晴夫の美瑛写真家日記
間もなく2015年も終わろうといています。
今年は怒濤の一年でした。
最大のイベントは写真展「丘のある風景」を東京を始め大阪、札幌など各地で開催させていただいたことです。
そして同時に同名の写真集の発刊でした。
写真集やオリジナルプリントなどは売れないといわれている時代ですが、予想以上の結果を出すことができました。
多くの皆様から絶大なご支持をいただきましたことにたいしまして心よりお礼申し上げます
ありがとうございました。
来年もこの勢いで突っ走ります。(いや、マイペースで・・)
今年一年、私の雑談ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
来年はブログ開設以来いよいよ300万アクセスを突破できそうです。
皆様のアクセスが原動力となっています。
来年も是非お付き合いいただければ幸いです。
2016年という年も皆様にとりましてすばらしい年になりますよう心よりご祈念申し上げ、今年一年のお礼とさせていただきます。
皆様、どうぞ良い年をお迎え下さい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

10.10 Yosemite

2015-12-31 05:27 菊地晴夫の美瑛写真家日記
メンテ中だったMacbookProのリカバリーが終了し、TimeMachineからすべてデータ移行を行いました。
OSが古いとさかのぼってインストールしないといけないので大変です。
10.5からようやく10.10Yosemiteまでアップデート。
途中でApp Storeに繋がらなくなって、再度OSのインストールし直しというトラブル付きでした。
これで他のMacも一応Yosemiteまですべてアップデートを行います。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

「しあわせの大地」富良野・美瑛に移住した15人のストーリー再放送

2015-12-30 21:45 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年2月、全国ネットで放送された「しあわせの大地 富良野・美瑛に移住した15人のストーリー」が、正月3日再放送されることになりました。
この番組は10%以上の高視聴率となり、美瑛・富良野への憧れ、移住への関心の高さが伺えました。
私もストーリー参加の一人。(^_^)v
また、随所に弊社の美しい美瑛・富良野の映像が盛り込まれています。
残念ながら今回は道内放送のみとの連絡でした。
見逃した方、再度見てみたいという方は是非お酒を飲みながらでもご高覧下さい。
1月3日(日)15:00 ~ 16:24となっています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ようやく自分時間

2015-12-29 22:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年もあと二日足らず。
あっという間に終わりそうです。
でも、振り返っている時間はありません。
このまま新年を迎えようと思っています。
ということで、ようやく今日は自分時間。
貯まっていたバックアップデータを保存中。
もちろんこれはBackupのBackup。
満杯に近かったDropbox 5Dをチューンナップ。
空いていたベイに4TのHDDを追加したら、空き容量がほぼ倍になりました。
これで暫くは問題なさそうです。

そして同時にブックをチューンナップ中。
2009年モデルのMacBookPROです。
もう古いのですが、出張の時にしか使わないのでもう少し頑張ってもらおうとPCの師匠のところに送ってHDDをSSDに替えてもらいました。
これも同時にデータ移行中。

そしてBGMはこちら。
先日購入したカラヤンの60曲 ~ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団編~。
ちょっと邪道ですが、ながら音楽にはちょうど良い。
懐かしい曲なども聴けて、ここからチョイスしてまた改めて聞き直しができそうです。
そうだ、掃除も貯まっているんだ。(^_^;

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

雪の文様、雪原の影

2015-12-27 23:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛はここ2日くらいでだいぶ積もりました。
とはいえ、例年の半分にも達していません。
丘一杯にふっくらと降らないと、どうしても粗雑に見えるので写欲は今一つ。
掲載写真は、晴れ間に撮影したストックカットです。
雪原に伸びる長い影は、空の青さを映して青く映ります。
特にシンプルなカラマツ林の影は魅力的。
しかし、最近は用材のための伐採が進んであまり撮るところがなくなってしまいました。
仕方の無いことですが、ちょっと残念です。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

21度の朝 3

2015-12-26 22:16 菊地晴夫の美瑛写真家日記
私の住んでいる美馬牛地区は、美瑛中で最も霧氷の付くところといっても過言ではありません。
自宅付近が霧氷だらけでも、美馬牛から少し離れると全く付いていない、なんていうこともしばしば。
裏を返せば、最も寒いところともいえるかも知れません。
霧氷が付くとどうしても撮りたくなるのが美馬牛小学校の塔。
何時の季節にも絵になります。
何れもお隣の農家さんの畑越しに。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

21度の朝

2015-12-25 21:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年はスーパーエルニーニョ現象とやらで、異常気象が続いています。
暖かかったり寒くなったり、例年と比べると極端です。
積雪はたったの30cm。
でも、先日は今シーズン二度目の氷点下20度越がありました。
こちらでは冬季の気温は氷点下とかマイナスはつけないで話します。
むしろプラス気温の時だけ「プラス」といいます。
「今日はプラス3度だよ」
なんて具合になります。
異常気象=フォトジェニック。
今シーズンは期待できるかも知れません。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

メリークリスマス (=^・^=)☆

2015-12-25 09:18 菊地晴夫の美瑛写真家日記

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

Merry Christmas

2015-12-24 22:58 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜はクリスマスイヴ。
せっかくのイベントだから外で食事をと思い、久しぶりにワインバーにでかけました。
道路上にはほとんど雪がなく、例年とはちょっと違ったイヴになりました。
メニューはお任せコース。
最初に白ワインをいただいてから赤に切り替え。
普段よりちょっと贅沢なロマネのプレミアクリュをオーダーしました。
カノ有名なロマネとあって香りといいコクといい、やはり格調高さが違います。
料理も美味しくいただきました。
当初1本で済ませるつもりだったのですが、オーナーがイヴだからクリスマスプレゼントということでもう1本いただいてしまいました。
もう飲めないと思っていたのですが、周りのお客さんも帰ってしまい、オーナーも一緒に飲みたいということで更にもう1本。
結局3本空けてしまいました。
話もはずんで美味しかったけど、ちょっと飲みすぎました。(^_^;
今夜は酒なしにしようっと。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

またしても氷点下21度

2015-12-23 21:36 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は冷え込みました。
富良野の最低気温は氷点下21度。
またしても日本一冷え込んだようです。
でも、そんな日は決まって天からの贈り物が届きます。
霧氷です。
昨日は久しぶりに薄暗いうちから撮影に出掛けました。
白々と夜が明けてくる風景は荘厳で、たとえようもなく美しい。
「凜」という言葉はそう軽々しくは使えないと思っているのですが、昨日の風景はまさしくそう呼ぶにふさわしい空気感。
明るくなるにつれて、びっしりと霧氷を纏っている木々が暗闇の中からしだいに浮かび上がってきました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛・富良野カレンダー

2015-12-23 01:23 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年もあと10日たらずとなりました。
多くの方々からご注文をいただいております、菊地晴夫オリジナル「美瑛・富良野カレンダー」ですが、年内の受付は29日火曜日までとさせていただきます。
郵便局の年内の営業は30日までですので、最終日に発送させていただきます。
ただし、その場合はお手元にお届け出来るのは年明けとなってしまいます。
年内到着をご希望の方はお早めにご注文下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
美瑛・富良野カレンダーはこちら

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

稚魚放流事業

2015-12-21 23:07 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛ロータリークラブが特にオンリーワンの活動の一つと称しているのが鮭の稚魚放流事業です。
子供達に鮭の卵を孵化させて育ててもらい、地元の小川に放流するというもの。
生き物を育てることによって、命の尊さ、同時に水などの環境保全の大切さを学んでもらうという取り組みです。
長年行ってきた美進小学校での放流は、残念ながら来年3月一杯で廃校になってしまうため、今年は明徳小中学校の皆さんにお願いしました。
昨日は卵の受け渡し式を行い、小中学校の代表者に水槽に卵を放流してもらいました。
孵化するのは今月下旬頃。
水槽の周りを黒い紙で覆って、自然の環境に近い状態にしています。
水温は7~8度が適温とのことで、毎日目が離せません。
まずは元気に孵化してくれることを祈っています。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

紹興酒

2015-12-20 23:46 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、千代田区三番町にある中華料理店の話題をアップしたのですが、紹興酒、今年も早速お送りいただきました。
昨年は瓶詰め1ダースだったのですが、今年はかめ入りです。
そういえば以前に大きなかめのままお送りいただいたことがありました。
いつもありがとうございます。
紹興酒は暖まるんで、寒い季節にはピッタリです。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛ロータリークラブ年末パーティ

2015-12-19 22:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜は、所属している美瑛ロータリークラブ恒例の年末パーティでした。
場所は会員が経営するレストラン「こえる」です。
今年は各委員会活動の他に、大きな行事が二つ。
創立40周年記念、そしてホストクラブを務めた第35回ライラセミナーです。
ともに我々美瑛ロータリークラブが目指す、オンリーワンのボランティア活動ができたと思っています。
会員、そして家族共々。
お互いが労をねぎらい、またビンゴ大会や豪華賞品争奪ゲームなどで親睦を更に深める楽しい年末パーティとなりました。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

写真の妙

2015-12-18 22:09 菊地晴夫の美瑛写真家日記
前回と同じような狙い方ですが、こんなイメージの写真が好きでよく撮りました。
まるで巨木の幹自体が、朱色に染まっているかのようです。
肉眼ではこのようには見えないので、いわば写真の妙とでもいえるかも知れません。
もう一枚の写真はイロハカエデをストレートに狙ったもの。
これはこれで充分に美しい。

<この写真はイロハカエデをストレートに狙ったもの>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

赤い木

2015-12-17 22:09 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今回の上京中に時間がとれたら是非新宿御苑に行ってみたいと思っていました。
ここは私が写真を始めた頃、自宅から近かったこともあり足繁く通った所で、園内の一木一草から様々な事を教わった場所でもありました。
以前、春には何回か訪れたことがあったのですが、秋は久しぶりの事。
実に20数年ぶりとなりました。
園内は綺麗に手入れされていて樹木は大きく育ったものの、以前とその風景はほとんど変わっていないのが嬉しいですね。
時期的にもう紅葉はほとんど終わっていましたが、まだ今が盛りと真っ赤に色づいているイロハモミジがありました。
葉っぱが小さくて可愛らしいイロハモミジを見ると日本人としての血が騒ぎます。
アップや引きなど様々なアングルで捉えた中の一枚。
写真というより、デザイン画をイメージして作画してみました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

0度の美瑛

2015-12-17 08:09 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先ほど美瑛に戻って来ました。
昨日の東京は20度で、今の美瑛は0度。
かなり寒いですが、身が引き締まるというか、キリッとして気持ちが良い。
もうすっかり北海道仕様になっています。
今日はデパ地下で買ってきたお総菜で一杯。
はい、今夜はほどほどにします・・・(^_^;


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

忘年会終了

2015-12-16 22:27 菊地晴夫の美瑛写真家日記
忘年会続きだった三日間が終わり、これから美瑛に戻ります。
東京最終日は中華。
三番町にある中華料理店で、移住前から事あるごとに食べに来ているところです。
プリップリの海老や鶏肉炒めなどとても美味しいお店です。
毎晩飲んだくれているようですが、お昼はちゃんと仕事してますよ。笑
今回の上京のメイン目的は色校正。
わずか半年で増刷に至った写真集の再色調整です。
第一刷と比較してもほとんど変わらないほどの修正ですが、自分のイメージとほんの少しでも違うと気になるもの。
数カットですが、今回はそれを完璧になるようにレタッチしてもらいました。
年明けから印刷に入りますが、完成度が更に上がる第二刷目がとても楽しみです。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

焼鳥「瀬尾」

2015-12-15 21:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜の忘年会は東京ステーションホテル内にある焼鳥「瀬尾」。
人気のお店です。
店内は明るく清潔感があり、空調が完璧に施されているので焼き鳥屋さん独特の臭いが服に付くということは一切ありません。
鶏肉はもちろんすべて地鶏で肉厚、炭火で焼く香りが香ばしい。
一品づつタイミング良く皿にのせてくれるので、焼きたてアツアツが食べられます。
ドリンクメニューは日本酒、焼酎などの他にワインも用意されているのが嬉しいところ。
昨夜は赤ワイン。
焼き鳥にワインというのも、なかなかおつなものです。
鶏肉なので白も良いかも知れません。
シメの食事ではいなにわうどんを注文したのですが、これがまた出汁がきいていて絶品。
とても上品で心落ち着く忘年会となりました。(=^・^=)
セッティングして下さったSさん、ありがとうございました。
昨夜のコースメニュー
御新香/鳥刺し盛合せ2種/一品料理/サラダ/串焼き8本
お食事(3種の中から1品)/水菓子






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

忘年会

2015-12-14 22:46 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は出版会社などへの挨拶回りで終日歩きました。
ふだんは車なので全くといって良いほど歩かないので、足が棒のようになってしまいました。
運動不足を痛感、ちょっと動かないと。
夜は忘年会を行うために銀座にでかけ、メニューは大好きなふぐです。
てっさてっちりやはり美味しい。
絶対飲み過ぎるパターンだったので、うこんの力を二本服用。笑
それが効いたのか今朝は比較的スッキリです。(^_^;




<二次会は最近お決まりのバーというパターン、銀座にて>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

JAL554便

2015-12-13 22:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、小雨の降る羽田空港に無事着陸。
今年は最後の上京かな。
AIR DOさんからお仕事をいただいていますが、どうしてもJALになってしまいます。
何しろ東亜国内航空からの長~いお付き合いなもので・・スミマセン(^_^;
今回、JAL554便で上京したのですが、ちょうど旭川空港で飛行機の撮影中だったカメラマンNさんに、これからフライトだから「撮って~」ってメールでお願いしたら撮ってくれました。
自分の乗っている飛行機を客観的に見るというのも、ちょっと不思議な気がします。
さて、今日の東京は曇り。
朝から出掛けます。
<フライト間際のJAL554便、背景は旭川市内のパルプ工場>

<飛び立ちました>

<羽田に無事到着>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

いただきもの

2015-12-12 22:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
お歳暮の時期ということもあり、いつも沢山のいただきものをしてしまいます。
感謝申しあげなければならないのは私のほうなのですが、多くの方々からご厚情をいただいております。
本当にありがとうございます。
前回ご紹介したお米もそうですが、青森県産と長野県産のリンゴ「ふじ」をいただきました。
蜜がびっしりと詰まっていて甘くてとても美味しい。
そしてこの時期楽しみにしているのは、本場土佐佐賀流「鰹の藁焼きたたき」です。
昨夜、早速いただきました。
肉もピンク色でとても綺麗、最高です。
それに昨日いただいたのは広島県にある大崎上島という島で育ったフレッシュフルーツミカンとレモン。
甘くてとてもみずみずしく、まるでスイーツです。
これでこの暮れは風邪もひかないで乗り切れそうです。
ありがとうございました。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

白鬚の滝ライトアップ

2015-12-11 22:22 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の美瑛は雨。
道路上の雪はほとんど融けました。
今日、明日とも天気が良さそうですので、丘の雪もだいぶ融けそうです。
できればすべて溶けて、初冬か晩秋あたりにもう一度リセットしてもらいたいところ。無理かな (^_^;
先日、白金温泉にある「白鬚の滝」がライトアップされたというので出掛けて見ました。
結論から言うとあまり面白くない、というのが私個人の印象。
それでも観光客の目線に立てば、暗闇に浮かび上がる滝なので幻想的に写るかも知れません。
興味のある方はこの冬是非どうぞ。
ライトアップは3月27日まで。
白ひげの滝ライトアップ
期間:平成27年12月4日(金)から平成28年3月27日(日)
時間:午後5時~午後9時(日没等状況により変動有り)
場所:白ひげの滝(びえい白金温泉)
駐車場は、白金観光センター前公共駐車場をご利用下さい。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

養々麺届きました

2015-12-10 22:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年も養々麺が届きました。(^_^)v
美瑛が大好きで、長年通われた東京のご夫婦からです。
当時、写真撮影はもっぱらご主人のほうで、奥様は写真を全くやられなかったのですが、最近はすっかりはまっているとか。
ご夫婦でOLYMPUSのEMシリーズカメラを持ち歩いて出掛けられているとのこと。
良いですね。
いつもありがとうございます。
養々麺は島原で造られています。
島原は手延べそうめんの歴史は古く、約600年前に中国から伝授されたとのことで、「体に良く長生きする」との言い伝えがあるそうです。
島原出身の友人(生年月日が全く同じ)からもよくそうめんをいただきます。
養々麺はインスタントですが、腰があってしこしこしているのが特徴で、薄味の出汁にきのこの具材が入っていてとても美味しい。
飲みすぎた翌日などには最適です。
きっとそれを見越してお送りくださるのかも知れません。
はい、飲みすぎに注意します。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

合同展終了しました

2015-12-09 23:50 菊地晴夫の美瑛写真家日記
NPO法人「北海道を発信する写真家ネットワーク」主催、写真展「新・北海道写真紀行~写真家が魅せる新しい北海道観光」の富士フイルムフォトサロン札幌での会期は、昨日19時をもちましてすべて終了いたしました。
6日間の会期のあいだに、多くのお客様にご高覧頂きました。
この場をおかり致しまして、深くお礼申し上げます。
ありがとうございました。
次回はまた違った企画などで写真展を開催したいと考えています。
その節もどうぞよろしくお願い申し上げます。
<出展作品から>



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

3ルート連携フォトコンテストの受賞者発表

2015-12-08 22:40 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シーニックバイウェイ北海道、3ルート連携フォトコンテストの受賞者が発表になりました。
結果は以下の通りで受賞された皆さん、誠におめでとうございます。
2015年 入賞作品(敬称略)
<グランプリ>
堂向 浩樹 _ 夕日に染まる砂紋 _ 宗谷シーニックバイウェイ
<ルート賞>
佐藤 圭 _ ハマナス彩る日本海 _ 萌える天北オロロンルート
柴田えり子 _ 真冬の霧 _ 大雪・富良野ルート
佐々木 郁太郎 _ 海へ続く道 _ 宗谷シーニックバイウェイ
<入選>(順不同・敬称略)
井上 智麗 _ それぞれの1日 _ 宗谷シーニックバイウェイ
馬庭 卓也 _ 鏡面仕上げ _ 宗谷シーニックバイウェイ
花崎 洋平 _ 遥かなる利尻富士 _ 宗谷シーニックバイウェイ
釜本 敦史 _ 快晴の富良野を行く _ 大雪・富良野ルート
山内 佳子 _ 犬たちの甲子園 _ 宗谷シーニックバイウェイ
本田 光 _ 菜の花畑 _ 萌える天北オロロンルート
嶋野 暁 _ 爽 園 _ 大雪・富良野ルート
三国 竜 _ 夏のおとずれ _ 宗谷シーニックバイウェイ
増井 典子 _ 夕日にジャンプ _ 萌える天北オロロンルート
洞筒 雄太 _ 河川敷の奇跡 _ 大雪・富良野ルート
3ルート連携フォトコンテスト詳細はこちら

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

3ルート連携フォトコンテスト受賞者発表

2015-12-08 22:40 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シーニックバイウェイ北海道、3ルート連携フォトコンテストの受賞者が発表になりました。
結果は以下の通りで受賞された皆さん、誠におめでとうございます。
2015年 入賞作品(敬称略)
<グランプリ>
堂向 浩樹 _ 夕日に染まる砂紋 _ 宗谷シーニックバイウェイ
<ルート賞>
佐藤 圭 _ ハマナス彩る日本海 _ 萌える天北オロロンルート
柴田えり子 _ 真冬の霧 _ 大雪・富良野ルート
佐々木 郁太郎 _ 海へ続く道 _ 宗谷シーニックバイウェイ
<入選>(順不同・敬称略)
井上 智麗 _ それぞれの1日 _ 宗谷シーニックバイウェイ
馬庭 卓也 _ 鏡面仕上げ _ 宗谷シーニックバイウェイ
花崎 洋平 _ 遥かなる利尻富士 _ 宗谷シーニックバイウェイ
釜本 敦史 _ 快晴の富良野を行く _ 大雪・富良野ルート
山内 佳子 _ 犬たちの甲子園 _ 宗谷シーニックバイウェイ
本田 光 _ 菜の花畑 _ 萌える天北オロロンルート
嶋野 暁 _ 爽 園 _ 大雪・富良野ルート
三国 竜 _ 夏のおとずれ _ 宗谷シーニックバイウェイ
増井 典子 _ 夕日にジャンプ _ 萌える天北オロロンルート
洞筒 雄太 _ 河川敷の奇跡 _ 大雪・富良野ルート
3ルート連携フォトコンテスト詳細はこちら

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

土鍋ガチンコ対決

2015-12-07 23:52 菊地晴夫の美瑛写真家日記
事務所近くにできた「STAPLE」というお店をたびたびご紹介したのですが、ここはごはんかパスタを選ぶことができます。
どちらも美味しいのですが、ごはんが絶品なんです。
「STAPLE」というのはホッチキスという意味もあるのですが、主要産物とか素材という意味もあるそうで実はこちらが主らしい。
ごはんが美味しいというのも、素材をしっかりと選び抜いているからだと感じています。
それと炊くのは土鍋です。
ここでごはんを食べるようになって、お米の美味しさを改めて再認識し直しました。(ウチではほとんどごはんを食べません)
ということで、頂き物ですがお米のガチンコ対決を行います。
山形産「つや姫」、青森産「青天の霹靂」、そしてロータリー活動を一緒に行っている会員の市川農場で採れた「ゆめぴりか」です。
知り合いだからといって手加減はしませんよ。
やはり炊くのは土鍋が良いですね。
とはいっても我が家には土鍋は無いので早速ネットでポチリました。
明日届くので、随時結果発表していきます。笑



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ベアドゥを探せ

2015-12-06 23:36 菊地晴夫の美瑛写真家日記
「NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク(ノースファインダー)」がAIRDOとコラボした2016年「AIRDO CALENDAR」が完成しました。
写真で北海道を発信していくという当NPOのコンセプトにぴったり合致したカレンダーになったと思います。
表紙にもノースファインダーのロゴ入りで、私は1月と12月を担当させていただきました。
中には面白い仕掛けが施されています。
というのは「ウォーリーを探せ」ならぬ「ベアドゥ」を探せです。
各月の写真の中にはこっそりと「ベアドゥ」が隠れています。
ただし、このカレンダーは旅行関係機関などへの配布用なので残念ながら非売品となっています。
何処かで目にしたら、是非探して見て下さい。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

SapporoPhoto&写真展開催中

2015-12-05 23:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
◆ 写真展『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
12月4日(金曜)~9日(水曜)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
主催:NPO法人 北海道を発信する写真家ネット
入場無料
SapporoPhoto、本日のイベント
○飯沢耕太郎 氏 基調講演 <予約不要>
12月6日(日曜)16:20~17:00頃
場所: チ・カ・ホ 北3条交差点広場
○ヤング・ポートフォリオレビュー <先着、人数限定>
日時:12月6日(日曜)13:00~16:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
対象:高校生、大学生写真部員および23歳以下の写真愛好家の皆さま
方式:希望者が写真数点を持参して講師にアドバイスをいただく。
講師:ニコンカレッジ講師 斉藤勝則 氏
<昨夜の札幌時計台>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

初日終了しました。

2015-12-04 20:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
富士フイルムフォトサロン札幌で開催中の写真展「新・北海道写真紀行~写真家が魅せる北海道観光」初日が無事終了しました。
オープンと同時に沢山の方々のご来場をいただきました。
誠にありがとうございます。
オープンまもなく、何かとお世話になっているAIR DOのご担当者様にご来場頂き、ベアドゥのぬいぐるみをいただきました。
ベアドゥも一緒にみなさまをお出迎えしております。
本日も10時から、19時まで。尚、先着順に豪華図録を進呈中です。
本日もほぼ在廊予定。
富士フイルムフォトサロン札幌でお待ち申しあげております。
SapporoPhoto、本日のイベント
○子供向け写真教室
12月6日(日曜)
○飯沢耕太郎 氏 基調講演 <予約不要>
場所: チ・カ・ホ 北3条交差点広場 16:20~17:00頃
○ヤング・ポートフォリオレビュー <先着、人数限定>
日時:12月6日(日曜)13:00~16:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
対象:高校生、大学生写真部員および23歳以下の写真愛好家の皆さま
方式:希望者が写真数点を持参して講師にアドバイスをいただく。
講師:ニコンカレッジ講師 斉藤勝則 氏
お申し込み・お問合せは<NPO法人 北海道を発信する写真家ネット>[email protected]まで。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光

2015-12-03 22:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
◆ 写真展『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
12月4日(金曜)~9日(水曜)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
主催:NPO法人 北海道を発信する写真家ネット
入場無料


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

合同展とSapporoPhoto、明日から開催

2015-12-02 21:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ご案内中の合同展とSapporoPhotoは、いよいよ明日から開催となります。
さし当たって合同展の展示作業のために、これから札幌入り。
今日は雨の予報なので、車でも楽に行けそうです。
では、会場でお待ちしております。
◆ 写真展『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
12月4日(金曜)~9日(水曜)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
主催:NPO法人 北海道を発信する写真家ネット
入場無料
◆ SapporoPhoto
○藤井ヨシカツ 氏 アーティストトーク <事前予約推奨>
12月4日(金曜)18:00~20:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
○藤井ヨシカツ 氏 フォトブックワークショップ <満員御礼>
12月5日(土曜)
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
○子供向け写真教室 <参加者募集中>
12月5日(土曜)
札幌市役所前から市内中心部を貸切バスで巡ります。
○飯沢耕太郎 氏 基調講演 <予約不要>
12月6日(日曜)16:20~17:00頃
場所: チ・カ・ホ 北3条交差点広場
○ヤング・ポートフォリオレビュー <先着、人数限定>
日時:12月6日(日曜)13:00~16:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
対象:高校生、大学生写真部員および23歳以下の写真愛好家の皆さま
方式:希望者が写真数点を持参して講師にアドバイスをいただく。
講師:ニコンカレッジ講師 斉藤勝則 氏


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛・富良野カレンダー

2015-12-01 22:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年も残すところあと1ヶ月。
12月に入り、美瑛・富良野カレンダーのご注文が再び多く入るようになってきました。
美瑛・富良野ファンの皆様、本当にありがとうございます。
現時点ではほぼリアルタイムで発送させていただいております。
弊社オリジナル商品のご購入に際しましては約10%のポイント還元サービスがございます。
尚、サービスポイントを取得するには会員登録が必要です。
お手数ですが、任意の(お好きな)IDとパスワードをご記入下さい。
次回ご購入時に住所記入などの手間も省けます。
また、会員登録を行ったからといって、弊社からDMなどが頻繁に入るということなどもございません。
どうぞ、お気軽にご登録をお願い申し上げます。(そのほうがお得です)
<30日までご注文の方々は昨日発送させていただきました>
会員登録の詳細はこちら


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

合同展とSapporoPhoto、4日から

2015-11-30 22:03 菊地晴夫の美瑛写真家日記
合同展とSapporoPhotoが間もなく開催されます。
所属している「北海道写真家ネット」が開催する写真展を皮切りに、同じく4日、藤井ヨシカツ氏 アーティストトーク 18:00~20:00、
5日、藤井ヨシカツ氏 フォトブックワークショップ<満員御礼> 他、子供向け写真教室
6日、飯沢耕太郎氏 基調講演、同じく6日、ヤング・ポートフォリオレビューなど盛り沢山。
担当している写真展用の大型ポスターやキャプションなどもほぼ完成。
私は4日、5日あたりはフォトサロン札幌に在廊予定です。
お声をおかけ下さい。
◆ 写真展『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
12月4日(金曜)~9日(水曜)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
主催:NPO法人 北海道を発信する写真家ネット 入場無料
お申し込み・お問合せは<NPO法人 北海道を発信する写真家ネット>[email protected]まで。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

月明かりの丘

2015-11-29 21:15 菊地晴夫の美瑛写真家日記
大雪の後の美瑛は比較的穏やかな日が続いています。
雪はだいぶ融けてきて、幹線道路はほとんどなくなりました。
このまま真冬になるにはちょっと早すぎます。
この写真は少し前の満月時に撮影したカット。
煌々と輝いているのは月です。
朝方、月の入り直前の丘が青白く照らされていました。
今度のカメラは、このような薄暗いところでも普通に撮れるので、今までよりは表現の幅が広がりそうです。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

合同展とSapporoPhotoのご案内

2015-11-28 22:01 菊地晴夫の美瑛写真家日記
◆ 写真展『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
12月4日(金曜)~9日(水曜)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
主催:NPO 北海道を発信する写真家ネット
◆ SapporoPhoto
○藤井ヨシカツ 氏 アーティストトーク <事前予約推奨>
12月4日(金曜)18:00~20:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
○藤井ヨシカツ 氏 フォトブックワークショップ <満員御礼>
12月5日(土曜)
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
○子供向け写真教室 <参加者募集中>
12月5日(土曜)
札幌市役所前から市内中心部を貸切バスで巡ります。
○飯沢耕太郎 氏 基調講演 <予約不要>
12月6日(日曜)16:20~17:00頃
場所: チ・カ・ホ 北3条交差点広場
○ヤング・ポートフォリオレビュー <先着、人数限定>
日時:12月6日(日曜)13:00~16:00
場所:眺望ギャラリー[テラス計画](赤れんがテラス 内)
対象:高校生、大学生写真部員および23歳以下の写真愛好家の皆さま
方式:希望者が写真数点を持参して講師にアドバイスをいただく。
講師:ニコンカレッジ講師 斉藤勝則 氏
<SapporoPhotoとは>
NPO法人「北海道を発信する写真家ネットワーク」は、写真と共にその歴史が始まったと言える稀有な土地、北海道・札幌における写真文化を今改めて想起させさらに進化させるために、今年度より「Sapporo Photo」を開催することになりました。
写真評論家による基調講演、 ワークショップの開催、 様々な写真展示の開催を通して、 最新の写真文化を紹介します。
多くの市民の方々に肌に触れ感じていただき、新たな写真表現に出会うことで、札幌市の写真文化振興の一助となるべく準備をすすめています。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

3ルート連携フォトコン、審査終了

2015-11-27 21:44 菊地晴夫の美瑛写真家日記
募集しておりましたシーニックバイウェイ北海道 、3ルート連携フォトコンテストの審査が昨日行われました。
「大雪・富良野ルート」「宗谷シーニックバイウェイ」「萌える天北オロロンルート」の3ルートが連携したフォトコンテストです。
大荒れの中、遠くは稚内や留萌の開発建設部の方々、また各ルート担当者が旭川に集まりました。
今回は2回目ということもあり、かなりレベルアップしていました。
厳正な審査の結果、グランプリ1名、ルート賞各3名、そして入選10名の方々を決定させていただきました。
現在HPの制作に入っており、12月中旬頃、公式発表させていただきます。
また、受賞者には追って連絡が入ると思います。
おめでとうございました。(^_^)v


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

CD届く

2015-11-26 23:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
以前に注文した村上春樹と小澤征爾の「音楽について話をする」のCDがようやく届きました。
全3枚組み。
CDは昔のレコードをイメージしており、レコード派には嬉しいデザインになっています。
ほとんどが抜粋された楽章になっていますが、聞き比べなどもできるのでなかなか面白い。
肝心の本はというと、戻ってからほとんど読んでいません。
3/5程度は読み終えているのですが、こちらにいるとどうしても目先の仕事に追われてしまい時間が取れません。
次に上京する時までおあずけとなりそうです。
今回の対談集は裏話などが沢山入っておりどれも面白いのですが、特に心に残っている村上春樹の言葉がありました。
最近はすぐに忘れてしまうので、備忘録として記載しておきます。
**************
僕は文章を書く方法というか、書き方みたいなのは誰にも教わらなかったし、特に勉強もしていません。
で、何から書き方を学んだかというと音楽から学んだんです。
それで一番何が大事かというと、リズムですよね。
文章にリズムがないと、そんなもの誰も読まないんです。
前に前にと読み手を送っていく圧倒的な律動感というか・・・・
<中略>
言葉の組み合わせ、パラグラフの組み合わせ、句読点の組み合わせ、トーンの組み合わせによってリズムが出てきます。
ポリリズムと言っていいかもしれない。音楽と同じです。
耳が良くないとできないんです。
できる人にはできるし、できない人にはできません。
わかる人にはわかるし、わからない人にはわからない。
もちろん努力して、勉強してその資質を伸ばしていくことはできますけど。
**************

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

青い池ライトアップ-4

2015-11-26 00:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日の美瑛は冷え込みました。
霧氷が付いていたので撮影に出たのですが、車外気温は場所によっては-21度を指していました。
今日はいいぞ、と期待したのですが、日の出直前になって雲が張ってしまいやむなく撤収してきたところです。
さて、ちょっとしつこいですが、青い池ライトアップ-4はラストです。
撮影に出掛けた夜は雪が降っていました。
雪と夜景を取り込むにはよくストロボ使います。
長時間露光では雪は流れてしまい、また暗いところでは露光しません。
そのような時はストロボを同調させて、背景と雪をいわば別々に取り込みます。
しかし、夜景撮影時にストロボを使用すると、他の方の迷惑になってしまう場合があります。
この日は迷ったのですが、他の撮影者も多かったのでストロボは使わないことにしました。
ところがお隣にいたカメラマンがストロボ連発。
当初はちょっとムッとしたのですが、お隣のストロボ光を拝借することにしました。
この写真はそれが上手くシンクロした時の写真。
労せずして雪の舞う青い池を撮影することができました。
いずれにしても、夜景のストロボ撮影はちょっと気を使いたいところですよね。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

青い池ライトアップ-3

2015-11-24 21:30 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の美瑛町の積雪は48cm。
なぜか道内一の積雪量とのことでした。
青い池はこれで完全結氷したと思われ、来年の雪解けまで見ることはできません。
一連の写真は結氷する直前の青い池のカットです。
ただし、ライトアップは行われるとのことで、機会があれば再度狙ってみたいと思っています。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

初、除雪機出動

2015-11-24 03:46 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今まで降ったり溶けたりを繰り返してきた美瑛ですが、今朝から大雪になっています。
一気に降ってお昼の段階で積雪30~40cm。
未だに先が見えないほど降っています。
これから初除雪機を出動させ雪かきを。(除雪機、準備しておいて良かった。(^_^)v
それが済んだらカレンダーを出しに郵便局に出掛けてきます。
連休中や本日にご注文をいただいた方々はすべて発送完了できそうです。
途中で遭難しなければ良いのですが・・・


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

青い池ライトアップ-2

2015-11-23 22:10 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ライトアップ-2は、ほぼ定番の構図。
ブルーのライトが湖面を照らし出している時の写真です。
時間帯は5時過ぎですが、すでにあたりは真っ暗。
肉眼では全く見えていなかった背景の山並みを、5Dsはしっかりと写し込んでいました。
画面右隅が薄赤くなっているのは白金温泉街の灯りです。(ブログにアップすると圧縮されるせいか、ややわかりづらくなりますが・・)
高感度での撮影ですが画面上でのノイズはほとんど気になりません。
おそらくこのカメラに限ったことではないのでしょうが、以前と比べると著しく進化しているのがわかります。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

青い池ライトアップ-1

2015-11-22 21:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
夜景や星の撮影はまるで興味がなかったので今まで撮影しませんでした。
ところが、先日とあるクライアントさんから、青い池ライトアップの撮影依頼が入りました。
仕事となれば話は別で、早速出掛けることに。
でも、心配していた5DIIの仕上がりの悪さが的中、高感度撮影にカメラが対応しきれずやはり無理がありました。
どうしてもハイライトににじみが出て、ピンが甘く見えてしまいます。
納期まで多少時間があるので、これを機に5DSを購入した訳です。
結果はというとそれは一目瞭然。
文句の付けようがありません。
やはりタタミとデジタル製品は新しいほうがいい。
青い池ライトアップはシリーズでお届けします。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

5DsR 勉強中

2015-11-22 10:07 菊地晴夫の美瑛写真家日記
現役で長年使ってきた名器、5DIIはいつ頃購入したのかブログを見てみました。
4~5年前かな、と思っていたのですが、何と何と2008年の11月30日でした。
発売と同時に購入して、その後、7年間も使ってきたことになります。←表彰ものだ・・
それにしてもこのカメラはコストパフォーマンスはバツグン。
もちろん十分現役可能です。
今回買い換えた理由は二つ。
一つは当然のことながら5DIIがやや古くなってしまったこと。
そしてもう一つはポジの複写です。
昨年、写真集作成時に購入したペンタックスから販売されているフィルムデュプリケーターをフル活用したかったからです。
これで以前撮影したフイルムをすべてデジタル化できます。
今、ガイドブックを見ながら5DsR を勉強中。
フイルム時代と違ってデジタルは、ごちゃごちゃ操作が多くて難しい。(^_^;

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

最強の相棒

2015-11-22 01:13 菊地晴夫の美瑛写真家日記
先日、新しい相棒が届いた。
これで機種はようやく一流の仲間入り。
後は腕だけだ・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

久々の活字

2015-11-20 23:04 菊地晴夫の美瑛写真家日記
フライトの時は決まってウォークマンで寝ながら音楽ですが、新幹線で山形往復があったので本を持ち込みました。
活字を読むのは超久しぶりの事です。
若い頃は友人と盛んに読みあったものですが、いつしか全く読まなくなっていました。
特にフリーになってからは忙しさが先に立って、活字離れに一層拍車がかかりました。
とはいっても、あくまで言い訳に過ぎないのでしょうが・・
ということで、今回持ち出したのは村上春樹の「小澤征爾さんと音楽について話をする」という本です。
かなり以前に購入したものですがお蔵入りしていました。
何分長いのですべて読み終えることはできなかったのですが、久しぶりに普段使っていない部分の脳が活発に動き始めているのを感じました。
私はハルキストでも何でもないので、村上春樹のことは名前程度しか知りません。
まして、村上春樹がこれほどクラシックに造詣が深いとは知るよしもありませんでした。
それが、造詣が深いなどという言葉では言い表せないほど知り尽くしているのは驚きでした。
この人の頭の中はいったいどうなっているんだろう。
読めばジャズはもっと詳しいとか。
最も村上春樹は以前にジャズ喫茶を経営していたという話をTVで観たことがありました。
そういえば、五木寛之なんかも超ジャズ派なんですよね。
小澤征爾との対談、堪能しています。
<つづく>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

グルメ その2

2015-11-20 02:21 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日もグルメの話題だったのですが、お叱りを覚悟して再びグルメ。
何しろ写真を撮っていないのでアップのしようがありません、悪しからず。
写真集増刷の打ち合わせ後、風景写真出版のディレクターNさんをお誘いして出掛けたのがこちら。
神楽坂にある創作和食のいつものお店です。
お店の方には悪いのですが、比較的空いていてゆっくり話に集中できるので重宝しています。
日本酒の他にワインもあるので、選択範囲が広がるのがとても良い。
決して高級というほどではないのですが、手抜きなしの料理はどれも美味しい。
そして最近恒例となっている二次会がこちら。
お店を出てすぐの所にあるバー「松柏」です。
私はここ何十年とウィスキーを飲むことはなかったのですが、意外にNさんお好きなようです。
取っつきにくそうでオーナーがぼそっと話をするのですが、これが結構絵になっている。
神楽坂に行ったら、立ち寄るのが定番になりそうでちょっと怖い。






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

モダンフレンチ「コラージュ」

2015-11-18 23:03 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日の夕方、東京から戻ってきました。
今回も充実した出張となりました。
写真集増刷の打ち合わせや同窓会、モネ展鑑賞、写真業界の総会・懇親会、はたまた友人、知人との飲み会などなど・・
そして東京に行ったら絶対外せないというのはやはりグルメですね。
今回特にご紹介したいのはこちら。
汐留にあるホテルコンラッド東京内のモダンフレンチレストラン「コラージュ」です。
コンラッド東京はヒルトングループの最高級ブランドのホテルのひとつとのこと。
ジャケット着用が義務づけられており、入る前は少し緊張しました。
4月に六本木で写真展を行った際のお祝いに食事でも、とお誘いをいただいておりました。
でも、なかなか日程が合わなかったのですが、先日ようやくご一緒させていただきました。
夜は予定が入っていたのでお昼にしていただいたのですが、ランチとはいえフルコース。
国内外の食材を使用し、フレンチにとらわれない調理技法で芸術的な料理を提供するというモダンフレンチでメニューは「シェフズ・ランチ」。
いわゆる「シェフのおまかせメニュー」といったところか。
まず始めに乾杯しようということになりシャンパンをいただきました。
ちまたでは泡などともいいますが、ここでの銘柄はルイナール。
泡などといったらルイナールに失礼な代物です。
さすがに美味しい。
一皿目は「シェフからの可愛らしい一皿」
今が旬のさんまを使った料理です。文字通り可愛らしい。


二皿目は「フォアグラ・キューブ、茸の摩訶不思議」
さすがフォアグラの濃厚さと茸の香りが絶妙です。
飲み物は白ワインにかえてムルソーのプルミエ・クリュ シャルドネです。

三皿目は「ホタテ貝のソテー カリフラワーとチョリソ添え」
四皿目は「銀聖の炙り 黒アワビと赤キャビアで挑戦的に」
銀聖とは北海道日高地方の定置網漁業で漁獲される天然秋鮭のブランドとのことでした。
これにはやはり白ということで、今度はカリフォルニアワインの「ASATSUYU」という銘柄を薦められました。
『あさつゆ』のオーナーは何と日本人とのこと。
カリフォルニアらしい爽やかさの中に広がる華やかな香りと、しっかりとした果実味が特徴です。


メインは「蝦夷鹿のロースト 栗とコーヒーの誘惑」
一瞬、鹿肉かと思ったのですが、これがまた絶品。
今まで食べた鹿肉の中では特出していました。
ワインは赤に変更。
ややタンニンの少なめのピノノワールをオーダー。
2008年ものなので、やはり熟成度が高く香りもバツグンです。
久しぶりに美味しいワインをいただきました。
「デザート前のお楽しみ」では、ワインが残っていたのでチーズを注文。
話が弾んでいる間にワインがなくなりアンコール。
珍しいレバノン産のカベルネソービニオン2007年です。
熟成したカベルネはやはりコクがあって美味しい。
私はワインを飲んだ時はよく色にたとえるのですが、様々な色が混じっている複雑な色調が楽しめました。



ラストは「洋梨のプリズム キャラメルと和三盆」
そしてコーヒーには「トリュフ オ ショコラ」
シメに貴腐ワインを勧められたので、早速オーダー ←まだ飲むか(^_^;
これがまた絶品。
これほど美味しい貴腐ワインは初めてでした。
伺ってみると三大貴腐ワインの一つ、ハンガリーの「トカイ」だとか。
美味しいわけだ。



ということで、もう一生ないだろうというほどの贅沢をさせていただきました。
いずれにしても、美味しい食事に美味しいワイン。
これほど人生を豊にしてくれるものはないですね。
大変勉強になりました。
ありがとうございました。
(写真はすべて許可を得て撮影しています。)
見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

真ダコの丸ごとボイルにビックリ

2015-11-17 21:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は東京最終日、盛り沢山でした。
午前中は有楽町にあるアンテナショップにご挨拶、打ち合わせ。
その後はランチミーティングで汐留にあるヒルトンホテル・コンラッド東京へ。
ここはブレザー必着のフレンチで、少し緊張しました。(写真は後日アップ)
満腹になったところで夕方はルーテル市ヶ谷へ。
私は会員ではないのですが、日本旅行写真家協会の総会があり、上京中であるなら是非出席するようお呼び出しがありました。
懇親会は全く飲めず、食べられなかったのですが、二次会になりようやく食欲が出て多少いただきました。
真ダコの丸ごとボイルにはビックリ。
はさみで切って食べます。
これは美味しかった。
さて、長かった滞在も終了、本日美瑛に戻ります。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

エアコン工事

2015-11-16 21:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
東京Officeとして使用しているマンションはすでに築20年以上。
数年前に外壁工事を行ったので見た目は綺麗なのですが、最近は古さが目立ってきています。
以前からずっと気になっていたのが時代物のエアコン。
上京しても滞在時間が短いので電気代が気になるほどではないのですが、かなり古くさくエコではありません。
今回は比較的長期滞在することにしていたので、思い切って交換することにしました。
昨日はその工事日。
予想したより大がかりな取り替え工事となりましたがようやく新品に。
気持ちがいい。
これで上京しても快適生活ができそうです。(^_^)v
※注 最近、エアコンの設置基準が変わって、写真のような専用のコンセントがないと取り付けできないとのことです。
<以前のエアコン>


<このような専用のコンセントがないと取り付けできない。要別途工事が必要>

<設置後、綺麗になったエアコン。小型になったので古い壁紙が露出、次回工事してもらうことに>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

あれから40年!

2015-11-16 04:34 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜クラス会に参加して、先ほど東京に戻ってきました。
またまた飲み過ぎました。(^_^;
「あれから40年!」
なんていう漫談がありますが、まさしくあれ。
本当に時の経つのは早いものです。
当時の学級は5クラスあり、1クラスが50名ほど。
しかし、どのクラスも男子は10名程度で他はすべて女子でした。
いわゆるハーレム状態。(^_^)v
今回集まったのは半数ほどでしたが、やはりほとんどが女性。
久しぶりにもてました(笑)
皆当時の17~18歳にタイムスリップし、深夜まで大はしゃぎ。
元気をもらってきたところです。
友よ、ありがとう。
また会おう。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

盛り沢山な一日

2015-11-14 22:30 菊地晴夫の美瑛写真家日記
モネ展終了後は丸の内でランチ。
ウィーンにいる古くからの友人が日本に戻ってきていたので半年ぶりに再会しました。
彼女は4月に行った写真展にもわざわざ来てくれました。
滞在中に日本食はもう飽きるほど食べたというので、丸ビルの5階にあるフレンチレストランへ。
メインのパスタはかなりのボリューム。
おまけにパンも付いていたので炭水化物ちょっと摂り過ぎました。
彼女と別れてから今度は山形へ。
高校時代のクラス会に出席するためです。
その前に夜は山形医大にいる知人ドクターと一杯やることになってこちらも久々に再会。
深夜まで呑んでしまいました。
その夜は実家には泊まらずホテル泊。
盛り沢山な一日となりました。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

モネ展

2015-11-13 23:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今回は絶対外せないと思っていたモネ展に行ってきました。
朝一で出掛けたので会場には待ち時間なしで入れたのですが、中は激混みでした。
1時間半かかってようやくすべて鑑賞、結構疲れました。
以前に国立新美術館で開催された印象派展でモネの作品を見たことがあったのですが、今回は「マルモッタン・モネ美術館」所蔵品で、かなりのボリュームがありました。
一連の「睡蓮」シリーズも素晴らしかったのですが、意表を突いたのはルノアールがモネを描いたという作品も展示。
なんと贅沢な事か。
まるで3D映像を見ているような作品でした。
会場では作品解説を読むのが面倒なので、よく音声ガイドを借ります。
音声で解説してくれるので集中して鑑賞できるし、時折BGMも流れます。
モネの絵で「小舟」という作品があるのですが、同時代に活躍したドビュッシーの「小組曲・小舟にて」を思い浮かべました。
当然のことながらここでのBGMは「小舟にて」でしょうと思ったのですが、意に反して「クラリネットのための第1狂詩曲」??
この曲も同じドビュッシーの作品で好きな曲ではあるのですが的が外れてちょっとがっかり。
でも、展覧会最後の挨拶でのBGMはやはり「小舟にて」でした。
ちょっと嬉しかった。(*^^*)☆

<モネの一連の代表作「睡蓮」>

<ルノアールが描いたモネとモネ夫人>

<小舟>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

写真集増刷

2015-11-12 21:42 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は東京印書館に出掛けました。
今年4月、菊地晴夫写真集「丘のある風景」を発刊させていただきましたが、皆様の絶大なご支援のおかげで増刷の運びとなりました。
今回はその打ち合わせです。
再版はより完璧な内容にするためにプリンティングディレクターの高柳氏と再度入念な打ち合わせをさせていただきました。
印刷時に色校通りに刷ってもらっても、時間が経ってインクが乾いてくると微妙にイメージが違っている作品が何点かあったからです。
もちろん初版本でも完璧だったのですが、これで完成度は更に増すことになります。
印刷は年明けになりそうで、完成時は増刷特別企画などを計画中です。(=^・^=)
<プリンティングディレクターの高柳氏とミーティング>

<刷り上がりをイメージしてディスプレーを見ながら再修正。>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

久々の本格江戸前寿司

2015-11-11 20:28 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は早速動き回りました。
風景写真 Award 2015展が開催されていたので、ギャラリーシリウスへ。
最終日とのことでしたが間に合いました。
2015年度フォトコンテスト最優秀作品賞受賞作品や前田真三賞クオリファイ上位3作品。
いずれも上位作品とあって見応えがありました。
その後は千葉へ。
現在制作中のオリジナルカレンダーの打ち合わせや進捗状況をクライアントさんにご報告。
そしてお楽しみ、恒例となっている反省会へお誘いいただきました。
何の反省会かはわかりませんが、いつもの「すし考」へ。
大将が威勢良く出迎えてくれました。
久しぶりに江戸前の寿司。
どれもさりげなく手をかけているのが良いですね、美味しかった。
ヒラメ、穴子の塩焼き、サヨリや越前ガニなど。
特にノドグロの昆布締めが絶品で二貫握ってもらいました。
すし考さん、もう少し近かったら良いんだけどな~・・
ホテルは定宿「オークラ千葉」
いつもお気遣いをいただきありがとうございます。






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

昨日上京

2015-11-10 21:21 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日雪の中上京しました。
東京は雨で寒いといいながらもまだまだ暖かいです。
今日の東京は四日ぶりに晴れとの予報。
早速動きます。
カレンダーの発送作業ですが、10日火曜日までご注文をいただいた方々にはすでに発送済みでございます。
お届けまで今暫くお待ち下さい。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

白金温泉&青い池

2015-11-10 00:49 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は大雪ぐるっと観光振興会議があり出席しました。
年に数回持ち回りで行われる会議ですが、今回は地元美瑛町白金温泉・ホテルパークヒルズで開催されました。
地元という事もあり幹事だったのですが、会議、懇親会、二次会とも滞りなく終了。
一泊して先ほど戻ってきました。
昨夜は夜半から雪が降り始め文字通り雪見酒となりました。・・・飲みすぎた。
白金温泉といえば青い池。
今朝はうっすらと積雪があったので、帰りちょっと寄ってみました。
すでに先客が数名いたのですが、ジャケットでの撮影は私だけでした。(^_^;
雪の青い池。
あまり撮りようがないのですが、やはり綺麗でしたよ。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

終演 -3

2015-11-08 19:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日はかなり冷えました。
最高気温でも3~4度。
雪になるか少し期待もしたのですが、結局冷たい雨がパラパラ程度でした。
カラマツの終演は林の中から見上げる構図でラストはカラマツ林に沈む太陽です。
超広角レンズと望遠レンズで撮影しています。
垂直にスッと伸びるカラマツはシンプルで、洋風の美瑛には欠かせない存在です。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

終演 -2

2015-11-07 21:16 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年のカラマツの黄葉は今一つでしたが、ひときわ黄色に色づいた畑がありました。
まるで春の菜の花畑と見紛うほどの艶やかさ。
これはなんとカラマツのこっこ、苗木です。
知人の緑化農園さんが育てている苗木で、芽吹いてから1~2年経っているでしょうか。
背丈は30cmほど。
生意気にといったら苗木に失礼なのですが、親木と同じように黄葉しています。
丘の上に立っているカラマツの親木に見守られているようで、微笑ましく感じた瞬間でもありました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

美瑛・富良野カレンダー発送の件

2015-11-07 10:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛・富良野カレンダー2016年版ですが、発売と同時に沢山の方々からご注文をいただいております。
発送日のお問い合わせもいただいておりますが、現在順次発送作業を行っております。
11月4日までにご注文をいただきました方々には5日に作業を行い5日(木)並びに6日(金)に発送させていただきました。
間もなくお届け出来ると思いますので今暫くお待ち下さい。
尚、この週末までにご注文をいただきました方々は、9日月曜日に発送予定でございます。
一件ごと手作業で行っている関係で発送までに時間を要しております。
大変申し訳ございません。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

終演

2015-11-06 23:08 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シーズン最後の彩りとなるカラマツの黄葉も終わりに近づきました。
今年のカラマツは夏頃から松食い虫の影響で、葉が枯れる被害が多く発生しました。
どうもハラアカハバチという食葉性の昆虫の仕業らしいのですが、詳しいことはわかりません。
例年ですと山全体が山吹色に染まるのですがそれもなく、ボリューム感も出ていません。
数年サイクルくらいで影響が出ているように思えます。
それでも部分的に狙うとやはり綺麗です。
特にこの時期特有の冠雪の山並みと絡めると雄大で美しい。
明日は再び雪マーク。
これで今シーズンのカラマツの黄葉は終わるでしょう。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

地主さん逝く

2015-11-05 21:06 菊地晴夫の美瑛写真家日記
北西の丘写真ギャラリーの敷地をお借りしている地主さんがご逝去されました。
移住してすぐに作物の写真撮影の依頼があり、それ以来家族ぐるみのお付き合いをさせていただいておりました。
北西の丘展望公園では「畑の店・さとう」という売店を展開。
自慢のジャガバターや焼きトウモロコシなどの販売を行っていました。
観光客にも人気のお店となっていて、美瑛に来たら必ず寄るという方も少なくありませんでした。
ちょうど今の時期になりますが、売店の営業やギャラリーも閉めるので打ち上げと称して、定山渓温泉や旭岳温泉などへスタッフ達と出掛けたこともありました。
でも3年ほど前に肺の病気が発覚。
あれほど元気だった方が酸素ボンベを背負っての生活になってしまい、残念ながらこの2日に他界されました。
享年72歳。
少し早すぎた死でした。
昨日はお通夜。
参列者が多すぎて2会場に分かれて行われ、生前の佐藤さんのお人柄を物語っていました。
本日、最後のお別れに行ってきます。
(合掌)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

冬季Clause

2015-11-04 07:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
菊地晴夫写真ギャラリーは、11月3日をもちまして今シーズンの営業を終了させていただきました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
来年も「北西の丘」へ是非お立ち寄り下さい。
お待ちしております。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

天候回復

2015-11-03 22:50 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛はようやく寒波が抜けて、天気は回復してきました。
遅れていた収穫作業も急ピッチ。
暫くは晴れマークが付いているので、おそらくこの間に収穫作業はほとんど終わるものと思われます。
2週間以上天日干しされていた豆ニオも昨日脱穀していました。
途中は雪が降ったり雨が降ったりと脱穀が遅れたようですが、その分長らく楽しませていただきました。
事務所隣の農家さんの豆畑はまだ手つかず状態。
昨日は近くの畑でビートの収穫を行っていました。
豆の刈り取りまであと少しです。
<山積みになっているのは砂糖の原料のビート>

<霜下りる大地>

<脱穀作業>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ツアーモーニング

2015-11-02 20:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日のツアーランチはなし。
というのも、朝食をご一緒させていただいたからです。(実は二度目)
白金温泉の奥座敷「森の旅亭 びえい」
落ち着いた純和風の旅館で、夜は会席コースをお楽しみいただけます。
朝食はこんな感じ。
道産食材をふんだんに使用しているとのこと。
どこの旅館でもよく見かけるメニューですが、食材は選りすぐりのものでどれも美味しい。
イクラ、ごはん、味噌汁、飲み物などはすべてお代わり自由。
食べ過ぎました。もちろんイクラ。
ということで、ランチはなしにしてコーヒーだけ、となったわけです。
ひとまずツアーは終了。
今日は以前行われた明日萌の里フォトコンテストの表彰式に出席させていただきます。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ツアーランチ

2015-11-01 19:50 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日のツアーランチは中富良野町にあるカフェ、ノッカ。
地鶏を使ったスパイシーチキンカレーセット。
お客様が注文したハンバーグランチセットは300gでボリューム満点。
自家製天然酵母によるパン、とても美味しい…(*^^*)
以前のお店からオーナーチェンジ。
こちらも3日で今シーズンの営業は終了とのこと。
皆、冬眠に入る準備をしています。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ツアーランチ

2015-11-01 00:20 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ツアー中です。
昨日のツアーランチはファームレストラン、カフェ・ムー。
知り合いの姪っ子さんが働いているので、度々でかけます。
新鮮野菜が食べ放題。
でも、昨日で今シーズンの営業は終了とのこと。
また来シーズン。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

発送完了

2015-10-30 22:10 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛・富良野オリジナルカレンダーの発送ですが、28日までにご注文をいただきました方々には、昨日までにすべて発送させていただきました。
ご到着は週明け2日の月曜日か祭日明けの4日頃と思われます。
今暫くお待ち下さい。
尚、28日以降お申し込みのお客様は現在発送作業中です。
発売当初は大変混み合いまして作業に時間を要しております。
大変申し訳ございません。
今暫くお待ち下さい。
さて、1週間ほどぐずついていた風邪はようやく完治しそうです。
今日から撮影のご案内3連チャン。
久しぶりに風景との対峙。
色づいたカラマツの風景を堪能したいと思います。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

お買い物フォーム

2015-10-28 22:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
2016年版美瑛・富良野カレンダーのネット販売開始と同時に沢山のご注文をいただいております。
ありがとうございます。
美瑛・富良野カレンダーの購入の仕方がわからない(IDとパスワード設定)という方が多いようですので、簡単な手順をご案内させていただきます。
美瑛・富良野オリジナルカレンダーのHPで詳細内容をご確認後、お買い物ページへお進み下さい。
購入する種類が決まりましたら「カートに入れる」を選択します。
(他の種類も購入の場合は「買い物を続ける」で戻って下さい)

カートにカレンダーを入れたら「レジへすすむ」です。

IDとパスワードを事前のご登録の方は記入してログイン。
住所や送付先など、以前の情報が自動で記入されます。
今回の購入が初めてという方は「注文情報入力画面」へお進み下さい。

お名前、ご住所、送付先などをご記入下さい。
記入が終わりましたらIDとパスワードを設定し会員登録を行って下さい。
ここで会員登録を行わないと割引の対象になりませんのでご了承下さい。(プログラム上の問題です)
最後に確定ボタンを押して下さい。
以上で諸記入は終了です。
少しわかりづらいところもあるかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

カレンダー発送作業中

2015-10-28 10:57 菊地晴夫の美瑛写真家日記
2016年版美瑛・富良野カレンダーのネット販売開始と同時に沢山のご注文を承っております。
ありがとうございます。
タイミング悪くというか良くというか、この時期恒例の大口のご注文と重なってしまいました。
昨日、大口のクライアント様の分は梱包、発送作業が終わりました。
その後、随時ご注文の順に発送作業を行っているところでございます。
明日、もしくは明後日には28日までにご注文をいただいた方には発送出来ると思います。
お手元へのお届けは今暫くお待ち下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

写真展のご案内

2015-10-28 00:29 菊地晴夫の美瑛写真家日記
所属してるNPO北海道写真家ネットワーク主催の写真展のご案内です。
人気観光地の地位を誇る北海道ですが、道内各地にはまだまだ広く知られていない観光資源がたくさんあり、また新たな潮流も生まれています。
そんな魅力を地域に根ざした写真家の視点でご紹介することで、北海道観光の更なる発展の一助となることを目指します。
『新・北海道写真紀行 ~ 写真家が魅せる新しい北海道観光』
○会場
富士フイルムフォトサロン札幌
札幌市中央区大通6丁目1番富士フイルム札幌ビル1F
○会期
12月4日(金曜)~9日(水曜)10:00~19:00 会期中無休 入場無料

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

降りしきる雪

2015-10-26 22:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今回の雪は10月にしてはちょっと降りすぎの感がありました。
まだ収穫の終わっていない畑も随分見受けられます。
紅葉などと絡めると美しさが前面に出るので冬の厳しさが伝わりづらいのですが、実は寒くて厳しいのです。
美しさは厳しさの裏側にほんの少しだけ隠れているといった感じです。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

無情の雪

2015-10-26 06:28 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛は二日連続の降雪となりました。
これで大地はかなり冷え切ったようで、雪は夕方になっても日陰部分はかなり残っています。
昨日は雪の予報と日曜日とが重なったためか、青い池はかなりのカメラマンで賑わっていました。
私も某雑誌関係のカメラマンが青い池の取材をしたいということで同行したのですが、やはり雪の青い池は綺麗でした。
でも、池の写真はもう見飽きたよ、という方も大勢いらっしゃると思いますので他の写真を。
掲載写真は本日の早朝に撮影したカット。
今が盛りと紅葉しているドウダンツツジや残りもみじにも容赦なく雪が降り積もっていました。
まっ白なキャンバスに描いたようなもみじやツツジ。
この時期にしか見られない、いわば小絶景です。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛・富良野カレンダーネット販売開始

2015-10-25 07:47 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛・富良野カレンダーのネット販売は開始させていただきました。
今年もサイズは3タイプ、用途に合わせてお選びいただけます
本日、午前中にHPの更新を行ったところ、告知前に早々と多数のご注文をいただきました。
ありがとうございます。
カレンダーは美瑛オリジナルショップからご注文いただけます。
ネットでのご購入の方は約10%割引のポイント特典もございます。
初めての方はIDとパスワードを任意に設定して下さい。
設定登録がないとネット割引にはなりませんので、お間違いのないようお願い致します。
尚、発送までは少しお時間をいただいております。
ご容赦の程をよろしくお願い申し上げます。
美瑛・富良野カレンダーのご購入はこちらから

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

東川文化ギャラリーでの写真展終了しました

2015-10-23 22:17 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日をもちまして、東川文化ギャラリーでの写真展を終了させていただきました。
会場で皆様をお待ちできれば良かったのですが、ツアーやら雑用やらでほとんど在廊できませんでした。
大変失礼致しました。
芳名帳を見ますと、当初予想していたよりはるかに多い方々のご来館をいただきました。
心より感謝申し上げます。
今年4月、東京六本木会場を皮切りに始まった写真展は、その後大阪、札幌、地元美瑛、そして東川と続きましたがひとまず終了です。
その間、延べ2万人以上の方々にご高覧いただいたことになります。
今年の写真展はこれで終了しますが、年明け早々1月6日より、新春企画、美瑛町「ビ・エール」にて開催する予定でございます。
また、まだ巡回していない富士フイルムフォトサロン名古屋や福岡でも行えればと考えております。
今後とも暖かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

絶不調

2015-10-22 21:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ここ2~3日、絶不調が続いています。
どうも不覚にも風邪をひいたようです。
もともと風邪などひかない体質なんですが、よくよく考えてみたらたぶんこんな事が原因です。
先日、来年からペンションを開業したいという、とあるクライアントさんの所に打ち合わせに行ってきました。
弊社では写真撮影からリーフレットの制作、HPの立ち上げなどを一括して承っております。
クライアントさんの自宅で打ち合わせだったのですが、子ども達が皆風邪を引いていてゴホゴホと。
どうもその時にうつったようです。
「風邪うつらないようにして下さいね」なんて言われたのですが、私は大丈夫と油断していました。
熱はないのでインフルエンザではなさそうですが、のどの痛みと鼻水がうっとうしい。
風邪は万病の元。
皆様もご注意下さい。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

晩秋の光

2015-10-21 19:58 菊地晴夫の美瑛写真家日記
丘に初雪が来てからというもの、すっかり晩秋の趣になってきました。
最低気温は氷点下の日もあり、天気が良くてもやはり朝霧は出ません。
雲も重くたれ込めて、この時期特有の風景になっています。
夕方、雲が切れそうだったので、ニオ畑に向かってみました。
現地に着いたと同時に光が差し込み、慌てて撮影した一枚です。
原色に近い雨よけのビニールシートが、晩秋の光に美しく輝いた瞬間でした。
その後も雲の動きを見ながら暫く待ったのですが、太陽は厚い雲の中に入り顔を見せることはありませんでした。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

2016年美瑛・富良野カレンダー、間もなくネット販売開始

2015-10-20 19:31 菊地晴夫の美瑛写真家日記
10月も下旬に入り、多くの方々からお問い合わせをいただいております「美瑛・富良野カレンダー」のネット販売ですが、
現在DM用のチラシやHPの制作を行っている最中です。
DMチラシは昨日入稿完了しました。
販売開始は来週後半を予定させていただいておりますので、今暫くお待ちいただきますようよろしくお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

豆ニオ畑

2015-10-19 19:37 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛の秋の風物詩といえばこの豆ニオでした。
刈り取った豆をボッチ状に積み上げて天日干しにするものです。
ニオの頭には雨よけのビニール傘をかぶせて何ともユニークです。
豆ニオでした、と書いたのも、この風景は今ではほとんど見られなくなったからです。
以前は秋になると豆ニオだらけでしたが、今では機械化が進んでコンバインで刈り取り、同時に脱穀まで行ってしまいます。
それでも天日干しを欠かせない種類の豆もあるらしく、今年もほんの数カ所で見られます。
今では貴重になってしまったこの風景。
いつまでも残ってもらいたいと節に願っています。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

朝焼け

2015-10-18 19:12 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は焼けました。
寒冷前線が一時的に通過したために雲が張り出し、朝焼けになってくれました。
夕日も朝焼けも雲がないと焼けません。
太陽が昇る前や沈んだあとに、上空にある雲に光が反射して焼けるからです。
焼け方は千差万別。
雲の高さで色が違ってきますし、雲の張り出す形でも異なります。
昨日は全体的に見ると中央部分に雲がなく、少しボリュームに欠けてしまいました。
夕日や朝焼けは雲しだいということになるのがおわかりになると思います。(作例みたいになってしまいました・・(^_^;)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

晩秋の霧

2015-10-17 19:31 菊地晴夫の美瑛写真家日記
晩夏から秋にかけて出ていた朝霧も、晩秋の趣が濃くなってきました。
霧にもそんな種類があるのかい、とお思いでしょうが、何となく肌で感じるのです。
霧に力が無くなったとでもいうのでしょうか、この時期は決まってそんな感じがします。
これからもっと冷え込んでくるので、そうなると逆に出なくなってしまいます。
この霧が見られるのも今月一杯くらいでしょう。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

新雪(再び丘)

2015-10-16 18:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
青い池を撮影してすぐに、再び丘に戻りました。
タイミングが良かったのか悪かったのか、晴れ上がったのでもうほとんど溶けていました。
それでも新雪は日陰部分はまだ残っており、特に秋蒔き小麦やえん麦との緑のグラデーションが絶妙でした。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

新雪(青い池周辺)

2015-10-15 19:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
丘の新雪を撮ってから青い池に向かいました。
池周辺は10cm以上降っており、やや時間帯が早すぎたか冬景色のような佇まいでした。
タイミング良く晴れ上がったのは良かったのですが、雪が一気に融け始め頭上から雪がぼたぼたと。
カメラまでかなり濡れながらの撮影となりました。
もう少し溶けて紅葉がはっきりわかると良かったのですが、時間がなくやむなく次の撮影場所へと向かいました。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

明日萌の里(あしもいのさと)フォトコンテスト審査終了

2015-10-15 08:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今日は北海道沼田町「明日萌の里(あしもいのさと)フォトコンテスト」の審査会があり出掛けてきました。
今回で17回目ということで、自治体で行っているフォトコンテストとしてはかなり長いと思われます。
応募点数も250作品を越え、いわゆる街コンとしては多いエントリー数です。
作品はどれも力作揃い。
最終までかなりもつれ込みました。
結果は受賞者個人へ通知されると思いますが、11月3日の町民芸術祭で表彰式を行うとのことです。
尚、審査結果などの問い合わせは承れませんんのであしからず。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

初雪(丘編)

2015-10-14 19:46 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は丘でも初雪となりました。
今年は丘の紅葉が例年より早いので、ちょうどピーク時と重なりました。
2年前の今頃大雪になったことがありましたが、この時期に降るのはそれ以来となります。
気温は0度。
とはいえ、この時期はまだ大地にぬくもりが残っているので、雪が降ってもすぐに溶けてしまいます。
撮影は時間との勝負。
まるで粉砂糖をふりかけたような丘の風景は、たとえようのない美しさを見せてくれました。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ダケカンバ美白

2015-10-13 19:32 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今回の撮影ツアーでは天気が悪かったわりにはかなりシャッターを切ることができました。
十勝岳温泉の紅葉は度重なる強風でもう葉がないだろうと思いながらも出掛けたのですが、意外に木々も必死です。
しぶとく残っていました。
でも、この日も凌雲閣の展望テラスはかなりの強風で立っているのがやっとという状態。
やむなく撮影を見送って車に戻ったのですが、どうしてもダケカンバの白い幹が印象に残り頭から離れません。
私だけ強風の中撮影を強行、手持ちでワンカット撮影したのがこの一枚です。
思った通り一部裸木になったダケカンバの木肌が実に美しい。
もう少しじっくりと狙いたかった被写体でした。
写真下は白金温泉「白鬚の滝」で、ちょうど紅葉の見頃でした。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ツアー終了

2015-10-12 12:01 菊地晴夫の美瑛写真家日記
二泊三日の撮影ツアー終了し、先ほど戻りました。
今回も飲んで食べて撮影して、飲んで食べたツアーでした。
さすがに疲れました。
現像は明日以降にしてもう寝ます。
おやすみなさい。zzz

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

レクチャー

2015-10-11 21:00 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、2日目のツアー終了しました。
悪天候の予報でしたが、何とか持ちこたえてくれ、まずまずの結果。
写真は後ほどとして、一昨日の夜のレクチャーはこれ。
「寿司と酒について」。
国稀は北海道増毛の酒蔵で男山は地元旭川。
微妙に違いがありますが、どちらも旨い。
料理に合わせて大将が出してくれる。
昨夜は軽く居酒屋でした。(^_^)v







見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ツアー中

2015-10-10 21:14 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日から始まった菊地晴夫写真展は初日ということもあり、また連休の初めと重なって沢山の方のご来館があったようです。
というのも、昨日からツアー&レクチャーで在廊できません。申し訳ございません。
恒例となっている泊まりがけの撮影ガイドで、宿泊先は旭川グランドホテル。
連休とあって満室のようですが、いつもツインの部屋をご用意いただいて大変恐縮です。
昨夜はこれまた恒例のお寿司屋さんへ。
撮影ツアーなのにカメラや写真の話がほとんど出ないという少し変わった集団です。
でも、腕前は皆プロはだし。
ガツガツしていないのが良いのかも知れません。
お寿司の写真はツアー終了後に・・・ (=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

ススキの穂、飛ばされる

2015-10-08 23:17 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ようやく穏やかになりつつある美瑛です。
しかし、昨夜は凄い強風でした。
前回アップした山の紅葉はほとんど飛ばされていると思います。
こちらはススキと朝霧の写真。
強風続きでススキの穂がほとんどありません。
これではちょっと風情に欠けますね。
日の出前の写真と日の出直後の写真ですが、皆様はどちらのカットがお好みでしょうか。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

久々、三拍子揃う

2015-10-07 22:13 菊地晴夫の美瑛写真家日記
北海道は台風が接近中。
すでに強風が吹き荒れています。
十勝岳連峰の中腹が紅葉の見頃となる時期ですが、どうも今年は今一つ。
ナナカマドの葉は前回の強風でほとんど吹き飛ばされました。
白樺の黄葉もぱっとしない中、ここ二日間ほど山並みが綺麗に見えていたので十勝岳横断道路付近に出掛けて見ました。
全体の紅葉は前述のとおり今一つでしたが、冠雪の十勝岳連峰が清んだ青空とのコントラストで見事な様相を見せていました。
モクモクと噴煙を上げる十勝岳はまさしく活火山そのものです。
比較的綺麗なダケカンバと絡めて撮影。
何年かぶりに青空、冠雪の十勝岳、そして黄葉と三拍子揃った写真を撮ることができました。
それにしても十勝岳の噴煙が多くなってきてますね。
以前噴火したのは平成元年。
30年周期で小噴火が起こるといわれていますが、もうそろそろ30年。
あおるわけではないのですが、意識しておかないといけない時期にきています。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

朝寝坊

2015-10-07 10:30 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今朝は久しぶりの朝寝坊。
愛猫が起こしにきてくれるまで爆睡状態でした。
時計を見たら5時過ぎており、あたりはうっすらと明るくなっていました。
慌てて出掛けたのですが、最近は日の出が遅くかろうじて間に合いました。
というのも、昨夜は美瑛で行ったロングラン写真展の打ち上げを町のワインバーで行ったからです。
写真展の企画やら展示作業などを行ってくれたスタッフ達を誘って、2時間で清ませるところを4時間も飲んだくれてしまいました。
久しぶりに夜更かしをしたので出遅れるところでしたが、今朝は条件の良い朝霧を撮影することができました。
愛猫に感謝です。(=^・^=)
<少し寒かったのでアツアツのシチュー>

<フランス産の鴨肉と宮内庁御用達の地鶏の手羽>
手羽はあまり食べないのですが、周りはカリカリで中はジューシー、変な臭みもなく美味しかった。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

秋霧

2015-10-07 00:19 菊地晴夫の美瑛写真家日記
秋晴れが2~3日続きましたが、明日からは再び台風が接近するようです。
先日の強風が蘇ってきました。
美瑛の秋の風物詩といえば朝霧。
晴れてさえくれれば、必ずといって良いほど朝霧が出ます。
高台から逆光で狙うのですが、出過ぎるとその高台もかぶってしまうのでお手上げです。
そんな時は思いきって霧の中に入りこむか順光狙いに。
逆光ほど迫力はでませんが、思いがけない光景に出合うことがあります。
この塔は千代田ファームの見晴台。
ピンク色に染まった西の空にそびえていました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

なが~い虹

2015-10-05 23:00 菊地晴夫の美瑛写真家日記
このところ毎日のように虹が出ています。
ジャストタイミングで捉えるには予めロケーションの良いところで待機すれば良いのでしょうが、あまり効率的ではありません。
でも、昨日は早めに出掛けました。
予測は的中したのですが、どうも光が弱く虹が薄い。
今日は無理かなと思っていた矢先、急に雲が切れて強い日差しが入ってくれました。
雲の動きは思ったよりかなり速く、普段はあっという間に過ぎ去ってしまうのですが、昨日はなが~い時間虹が出ていました。
時間にして30分以上。
そのおかげもあって数カ所で撮影することができました。
こんなに長い時間の虹は今まで出合った中で最長です。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ようやく回復

2015-10-04 23:48 菊地晴夫の美瑛写真家日記
不安定な天気が続いていましたが、ようやく回復してきそうです。
今朝は霧が出ていたので出掛けたのですが、雲がやや多め。
思ったようには撮れませんでした。
ただ、山並みと雲との間から朝焼けの光芒が。
十勝岳連峰はすでに8合目付近までまっ白です。
稜線にやや雲がかかっていたのが残念なところですが、充分に楽しめました。
この天気、連休までもってくれれば良いのですが・・

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

イクラ醤油漬け

2015-10-03 21:37 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年もあと3ヶ月足らず。
お正月の準備を始めないと・・
って、少し気が早いのですが、お正月用の自家製・イクラの醤油漬けを作りました。
こちらではイクラは自家製で作ります。
まず魚屋さんで鮭の生筋子を購入します。
専用の金網を使い慎重にほぐします。
ほぐしたあとは丁寧に水洗い。入りこんだ薄皮などを取り除きます。
あとは白醤油とお酒で味付けします。
一晩寝かせると、イクラが漬け汁を吸ってプチプチになり完成です。
煮沸した瓶に小分けして冷凍しておきます。
本来なら冷凍しないほうが断然美味しいのですがちょっと無理。
食べる前に解凍するしか方法はありません。
今年も美味しくできました。
今夜はアツアツのごはんといただきます。
北海道、最高!!



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

爆弾低気圧

2015-10-01 22:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜から爆弾低気圧の影響で、北海道、東北と大荒れのようです。
美瑛も例外ではなく、今日は終日強風雨となる予報です。
朝方雨だったのですが、急に日が射しこんだので外を見たら虹が架かっていました。
慌てて出たのですが時すでに遅し。
せっかく出たので丘を一回り、光芒が綺麗に差し込んでいました。
ただ、風雨が強くて車外には出られず。
窓越しに手持ち撮影しています。
あたりは真っ暗で高コントラスト。
まるで撮影エフェクト、ダイナミックトーンをかけたような画になりました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ビ・エール企画展終了

2015-10-01 07:39 菊地晴夫の美瑛写真家日記
8月1日から行われました「美瑛活性化施設 ビ・エール企画展」は昨日をもって終了し、先ほど撤収させていただきました。
2ヶ月間のロングラン。
地元の方を始め観光客など多くの方々にご来館をいただきました。
心よりお礼申し上げます。
この後は10月10日から23日まで、写真の町東川町文化ギャラリーにて開催させていただきます。
こちらも追ってご案内させていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

赤麦一坪会員2015,プレゼント商品発送

2015-09-30 22:29 菊地晴夫の美瑛写真家日記
<赤麦を守る会からお知らせ>
2015年度会員の皆様、昨夜会員特典プレゼント用の梱包作業が終わりました。
本日、宅急便にて発送させていただきます。
今年は残暑がなくて少し肌寒くなっておりますが、暖かいお部屋で赤麦ビールをご笑味下さい。
また、今年度は赤麦うどん一袋と赤麦粉で作りましたクッキーを同梱させていだきました。
サクッとした美味しいクッキーに仕上がっております。
ご到着まで今暫くお待ち下さい。
本年も皆様からの暖かいご支援をいただきありがとうございました。
お礼申し上げます。m(__)m
※ 重要なお知らせ
(小麦アレルギーについて)
赤麦ビールの麦芽は美瑛産タクネ小麦を使用しております。
小麦アレルギーの方はアナフィラキシーショックを起こす事も考えられますので十分にご注意下さい。




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

秋蒔き小麦

2015-09-29 21:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
秋蒔き小麦の美しい季節に入りました。
この小麦は9月上旬頃作付けしたもので、雨が降って気温がぐんと下がると発芽してくるそうです。
まだ草丈は4~5cm。
発育の状態で微妙なグラデーションが出来ていて、秋の斜光が差し込むとひときわ美しく輝きます。
このまま越冬して雪解けを待ちます。
秋だというのに、まるで春の丘と見紛うような彩りはこの時期特有の丘の風景です。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

天気不安定

2015-09-29 00:38 菊地晴夫の美瑛写真家日記
連休が終わってからというもの、かなり天気が不安定です。
予報では雨なのに一瞬スカッと晴れたり、またどしゃ降りになったりと。
昨日はあたりが真っ暗になったかと思ったら、バラバラと雹(ひよう)が降りました。
このところデスクワークに追われているのですが、天気が気になって集中できない。(^_^;
昨日も2~3度出入りしました。
最後はようやくタイミングが合って、何とかワンカット撮影に成功。
一番手前は収穫間際の大豆畑、中央の鮮やかなグリーンはおそらく緑肥用のえん麦でしょう。
綺麗なパッチワーク模様の丘に虹が架かってくれました。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美味しいもの

2015-09-26 21:59 菊地晴夫の美瑛写真家日記
旅行の醍醐味といったらもちろん観光でしょうが、その土地で美味しいものをいただくというのも楽しみの一つです。
美瑛にはそういったカフェやレストランが沢山あります。
というか、ここ10年くらいでかなり増えました。(以前は全くなかった)
でも、美瑛へ訪れる観光客のキャパからすると数が少ないのか、何処へ行っても大混雑。
特に旅行雑誌などに掲載されているお店は、休日ともなると1時間待ちはあたりまえ。なんてことも・・
そこでお薦めなのは、前回もご案内したSTAPLE(ステイプル)という最近オープンした創作和食系のお店です。
まだ知られていないのか、今まで数回訪れていますが待ち時間はなしでした。
場所は榎木孝明美術館からさらに西に入った丘の奥。ちょっとわかりづらい (^_^;
STAPLEとは主食とか主要産物という意味らしい。(ホッチキスではなさそうです)
メニューは日替わりランチ。
前菜・メイン・土鍋御飯かパスタが選べます。
お味はどれも繊細で上品。
大人の味といった感じです。
お値段が¥2,000+税と若干お高めなのと、食欲旺盛な若い方にはやや物足りないかも知れません。
それと、ランチメニューが一種類しかないので要チェック。
でも、ゆっくりと食事を楽しみたいという方にお薦めのお店です。
是非、どうぞ。
写真は過去2回分です。
フェイスブックページ・ステイプル
<前菜+メイン+パスタ>



<前菜+メイン+パスタ>




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

白虹

2015-09-25 20:02 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シルバーウィークから長らく続いた快晴も昨日で一段落。
今朝は曇っています。
朝は天気が良くても悪くても、長年の習慣でいつも決まった時間に起きています。
しかし、天気が悪い時は撮影には出掛けないので、少しゆったりでき精神的にも非常に楽です。
写真は今の時期の風物詩、朝霧。
ベスト条件とまではいかなかったものの、美瑛特有の地をはうような霧に出合うことができました。
中央の写真は白虹。
正式には霧虹といいます。
霧虹は雨と違い水滴が小さいので、光の色が分散されなくなる為に色が付かないとのこと。
美瑛ではそれほど珍しくはないのですが、綺麗な円を描いた白虹にはなかなか出合えません。
同時に自分の影にブロッケン現象が起きていたのですが、写真にはほとんど写っていませんでした。残念。(^_^;



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

十勝岳温泉の紅葉

2015-09-24 21:50 菊地晴夫の美瑛写真家日記
十勝岳温泉の紅葉
9月21日撮影






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

シルバーウィーク終了

2015-09-23 23:38 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シルバーウィークも終了しましたね。
観光地はどこも大賑わいだったようです。
私は連休前からご案内が続き、珍しく6連チャンでした。
朝早いので少し疲れましたが、普段あまり行かない所にも出掛け大変有意義に過ごすことができました。
連休前は雨で残念な結果になってしまったのですが、シマリスに出会えたり、一足早い紅葉を堪能することができました。
写真は19日と快晴の23日の旭岳ロープウェイ付近。
山頂の紅葉はすでに終わっていましたが、これから駐車場付近へと下りてくるでしょう。






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

菊地晴夫・阿部俊一二人展は今月一杯

2015-09-21 23:41 菊地晴夫の美瑛写真家日記
この連休中、沢山の方々が来訪されているようです。
美瑛駅前、コミュニティ施設「ビ・エール」で行われている菊地晴夫・阿部俊一二人展は今月一杯までです。
ついでの時にでも是非ご高覧いただければ幸いです。(=^・^=)


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

幽玄な夜明け

2015-09-21 00:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
幽玄な夜明け

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

シマリス

2015-09-19 22:11 菊地晴夫の美瑛写真家日記
旭岳、銀泉台、高原温泉など、高山では紅葉の真っ最中。
一気に色づいて来ています。
しかし、昨日の十勝岳温泉は大荒れでした。
写真は一昨日、旭岳で出会ったシマリス。
厳しい冬に備えて餌探しに夢中になっていました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

シルバーウィーク突入

2015-09-18 22:36 菊地晴夫の美瑛写真家日記
シルバーウィークに突入しました。
昨日から連チャンのツアーも始まり、旭岳では紅葉真っ最中ということで早速登ってきました。
紅葉は見頃ですが天気は今一つ。
これで晴れていたら最高なのですが、と、ちょっとぼやき気味です。
今朝は雨の予報だったので早々と早朝撮影は中止することにして、昨夜は街中にあるワインバーで一杯飲むことになりました。
お昼はボリュームたっぷりの遅いランチだったので夜はあっさりメニュー。
それにしてもブルゴーニュワイン美味しい。(=^・^=)
あっ、あくまでも仕事ですから・・(^_^;
さて、今日は十勝岳温泉に登ってみます。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

天気は下り坂

2015-09-18 00:25 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、雨の東京から快晴の美瑛に戻って来ました。
しかし、美瑛の天気は下り坂。
雨雲も一緒に連れてきたようです。
天気が悪くなる前は比較的に朝焼けになるケースが多く、予測してわざわざ目覚ましをかけたのですが今朝は起きられませんでした。(^_^;
ピークまで時間が無かったので近場で撮影、「何となく朝焼け」といった感じでした。
<久しぶりに赤坂離宮のラーメン、うまい>



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

コンデジ新機種導入

2015-09-17 00:02 菊地晴夫の美瑛写真家日記
長年使ってきたコンデジ、Canon S100。
最近、ホワイトバランスが上手く反映されないと思っていたやさき、数日前から照度の低い場所ではほとんど露光しない状態になってしまいました。
コンデジ写真家としてはこれではいただけない。
意を決して新しい機種を導入することにしました。
昨夜はソムリエでもある知人と銀座で夕食の約束をしていたので早めに出掛けテスト撮影。
これがまたすっごく綺麗に写ってビックリです。笑
デジタル製品はやはり新しい機種には叶いませんね。
メーカー、機種にこだわりはないのですが、RAW撮影できる機種で最安値製品を選びました。←値段にこだわりがあったか(^_^;
ということで、銀座の夜のスナップと出掛けたフレンチのお店。
ワインはシャンベルタン2012年。
少し若いですが、久々にワインらしいワインを飲んでご機嫌でした。
本日、快晴の美瑛に戻ります。(=^・^=)









見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

熊吉

2015-09-15 22:14 菊地晴夫の美瑛写真家日記
皮肉にも上京してから美瑛は快晴が続いているようです。
朝霧や虹が出まくっているようで、次々にFBにアップされていました。
ちょっと悔しい思いもしていますが致し方無い。
こちらはこちらで楽しむしかないでしょう。
ということで、昨夜はフリーランスカメラマンのMちゃんと、最近シャネルからアップルにヘッドハントされ
銀座からヒルズギャルへと変わったばかりのAちゃんと出掛けました。
場所は代々木にある郷土料理「熊吉」というお店です。
ここは熊本を中心に九州産の食材を使った料理がメインの居酒屋です。
熊本といえば馬刺しや地鶏。
本場直送の霜降りの馬刺しはやはり美味しかった。
ビールを一杯呑んでその後日本酒にしたのですが、これはちょっと違うぞ、ということで焼酎に。
九州といえば焼酎文化。
こちらのほうがつまみが格段に美味しく感じられるから不思議です。
おそらく地元のそういった食材が、美味しい焼酎を育んだのでしょう。
日本の中でも微妙に違う食文化を発見した夜なのでした。(=^・^=)




見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

神楽坂の夜

2015-09-14 22:52 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜は神楽坂へ。
写真集の出版でお世話になっている編集長と、きめ細やかな校正を行っていただいたディレクターのNさんをお誘いして出掛けました。
東京に来たら必ず寄るというお店が何軒があるのですが、ここはその一つ。
創作和食とでもいうのでしょうか、一つ一つ丁寧に造られていてとても美味しい。
メニューは決まってお任せをオーダーするのですが、いつも期待を裏切らない。
そして室内が静かというのも気に入っていて、料理にも話にも集中できるのがとても良い。
お酒のこと、写真のこと、印刷のこと、こだわりのこと、考え方のこと。
話が尽きず近くのバーで二次会まで。
中身の濃い、神楽坂の夜なのでした。





見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

上京

2015-09-13 23:15 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨夜遅く上京しました。
時間的に上京する余裕はなかったのですが、こちらの事務所には6月から戻っていなかったので急遽ということになりました。
東京は長雨だったせいか、室内や布団がややかび臭い。
今朝は早朝から窓を全開にして洗濯。
布団やまくら、布団カバーなどをベランダに干しています。
窓辺からは涼しげな風が入り気持ちが良く思ったより快適。
今回は2~3日の滞在ですが、せっかく上京したのでやはり夜はグルメかな。(=^・^=)



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

赤麦サポーター、募集終了しました

2015-09-12 22:45 菊地晴夫の美瑛写真家日記
「赤麦を守る会」からのお知らせです。
今年も赤麦サポーターこと「赤麦一坪会員2015」を募集させていただきましたところ、多くの方々よりご支援を賜りました。
誠にありがとうございました。
現在、サポータープレゼント商品の発送準備に取りかかっているところで、今年は赤麦で作ったクッキーなどもお送りさせていただく予定でおります。
発送は今月末になりますので、今暫くお待ち下さい。m(__)m
尚、一坪会員のお申込みをされた中で、まだお振り込みをいただいていない方がいらっしゃいます。
是非ご協力いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

収穫の秋

2015-09-11 22:14 菊地晴夫の美瑛写真家日記
収穫の秋ですね。
昨日に引き続き食べ物の話題です。
玄関前に枝豆が置いてありました。
事務所脇の畑は今年は黒大豆。
食べ頃になったら採って食べて良いよ、って農家さん言ってくれてました。
もうそろそろかなと思っていたところ、わざわざ刈り取ってくれたようです。
ということで、早速枝豆に。
濃厚な大豆の味とうっすらと塩がきいてバツグンです。
枝豆にはやはりビールでしょう。
ということで、少し寒かったのですが定番通りビール。
ラクヨウキノコといい枝豆といい、いよいよ収穫の秋、食欲の秋本番です。(^_^)v


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

お見舞申し上げます

2015-09-10 22:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
北関東、東北は大雨の影響で大変なことになっているようです。
被害にあわれた皆様、謹んでお見舞申し上げます。
そして、自衛隊、消防、警察の救助隊による救出の映像がメディアで流れますが、仕事とはいえ懸命な人命救助に頭が下がる思いが致します。
これから道内にも雨雲がやってくるようですが、被害がこれ以上広がらないことを願っています。
さて、これは我が家の裏庭で採れたラクヨウキノコです。
正式名称はハナイグチと呼ぶようですが、北海道では「ラクヨウ」、甲州地方などでは「ジコボウ」と呼んでいるそうです。
移住当初知り合いの山からカラマツや白樺の苗木をもらって沢山植林しました。
今では立派な林になっています。
当時、「将来はラクヨウキノコが採れるかも」って思ったことがあったのですがそれが何と実現しました。
キノコは毒キノコが多いので詳しい人に見てもらったら間違い無いとのこと。
数は少ないのですが、今夜は味噌汁にしていただきます。
あと2本ほど出ていたのですが、来年の為に採らずに放置。
来年の楽しみがまたふえました。(^_^)v

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

事故に注意

2015-09-09 20:05 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は午後から会議の予定が入っていたので旭川まで出掛けたのですが、途中お願いしている税理士さんに立ち寄ったところもらい事故。
駐車場に停めていたところ、勢いよくバックしてきた車が側面に激突。【oh my God!】
相手のリアガラスはめちゃめちゃに壊れました。
幸い衝突した時は、車には乗っていなかったので無事でした。
ぶつかる瞬間を目撃したのでポンコツ車とはいえかなりショック。
乗車する時に突っ込んでこられたら大けがは避けられなかったでしょう。
不幸中の幸いでした。
もっと気を引き締めろという、天からのお達しかも知れません。
修理は2~3週間はかかるとのこと。
お互い事故には十分気をつけましょう。(^_^;


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

丘 幽玄

2015-09-09 00:21 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日と同じ場所から霧のカットです。
比較的条件の良い出方だったのですが、日が射し始めたのはかなり太陽が昇ってから。
薄日が射し込むにしたがって立体感が増してきます。
コントラストの高い霧も良いのですが、これも有りかなと。
丘全体が幽玄の世界に包まれました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

3位に浮上

2015-09-07 23:35 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は暗黙の独り言をつぶやいたらランキングは一気に3位に浮上しました。
ありがとうございます。
順位など全く気にはしていないのですが、なかなか1位の壁は高そうですね。←←← って再びプレッシャーをかけています。笑(嘘ですよ・・)
今日も秋晴れの予報だったので早朝出掛けました。
霧が出て頭上は快晴なのに、ちょうど太陽が昇るオプタテシケ山から十勝岳にかけてのみ暗雲があり日の出はNGに。
自然は時として意地悪をしてくれます。
近くにいたカメラマンが「なかなかうまくいかないな~。まるで人生のようだ。」って、つぶやいていましたが全くその通り。
でも、思ったように行かないから面白いんですよ。
写真下は昨日アップした譽メロン農場のヒマワリ畑。
新栄の丘からはこのように見えています。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

秋のヒマワリ

2015-09-07 01:33 菊地晴夫の美瑛写真家日記
久しぶりの風景写真のアップになります。
このところ全くといって良いほど写真を撮る時間が無かったのですが、早朝晴れの予報なので霧狙いで出掛けて見ました。
でも、それほど良い条件の霧は出ませんでした。
次回に期待です。
でも、丘では秋のヒマワリが咲き始めました。
先陣を切って咲いたのは譽ブランドメロンさんの緑肥ヒマワリ。
彩りの少なくなる季節ですが、この一角だけはまるで盛夏のようです。
観賞用という為ではないのですが、毎年ご丁寧に駐車場まで作ってくれています。
路駐はしないようにとの配慮からです。
いつもありがとうございます。(^_^)v
PS.ランキングがだいぶ下がってきてしまいました
いったいどうしたことでしょう・・ って、暗黙のプレッシャーをかけています。笑


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

カワウソ

2015-09-06 10:51 菊地晴夫の美瑛写真家日記
いただき物ですが、ずっと冷蔵庫に眠っていた純米大吟醸・グラス付き。
何か大きなイベントがあったときに空けようと思っていたのですが、やはり今夜でしょう。
ということで、ちびちび呑んでいます。
やはり美味しい。(^_^)v
外は真っ赤な夕焼け。
そんな風景を見ながら飲む酒はまた格別です。
ちなみに獺祭とはいわずカワウソっていうらしいです。
いわゆるシャコのことをガレージっていうみたいなものかな~・・(今はいわないか)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ライラセミナー終了しました

2015-09-06 07:51 菊地晴夫の美瑛写真家日記
2泊3日、白金温泉で行なわれた美瑛ロータリークラブ主催で行われたライラセミナーも、後半は快晴に恵まれ、先ほどすべてのプログラムを終了し解散したところです。
北海道の東半分(国際ロータリー2500地区)から集まってくれた青年男女とロータリアン100人は再び地元に戻りました。
今回のワークショップのメインテーマは「地方創生」。
8グループからはそれそれ考え出された個性的で斬新な案や施策が報告されました。
今回参加された若者達が、今後近い将来リーダーになった時に、このセミナーへ参加したことが必ず役に立つ事があるのではないかと確信しています。
開催までの準備とこの三日間、とにかく疲れました。
今日は美味しいお酒でも呑んで寝ます。
とにかく眠りたい、そんな感じです。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

積乱雲

2015-08-14 23:29 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日も激しく積乱雲が立ち上りました。
東と西の空から形の違う雲が見る見る丘を覆ってきます。
終いには合体して真っ暗に。
遠くのほうで雨が降っていましたが、美瑛エリアは免れました。
ちょっと不謹慎ですが、このダイナミックさにワクワクしてきます。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)は月曜休館

2015-08-09 23:44 菊地晴夫の美瑛写真家日記
丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)での「美瑛の写真家二人展」は今月一杯のロングランです。
地元の方々から「見たよ」という声を多く聞くようになりました。
ありがとうございます。
尚、ビ・エールは全館、月曜休館となっています。
お間違いのないようお願い致します。
館内では菊地晴夫映像作品「丘のある風景」を大型4KモニターTVで放映中です。
元データはフルハイビジョンで制作していますが、4Kへアップコンバートしている関係でとても綺麗な映像となっています。
こちらも是非ご鑑賞下さい。
尚、このSONY 4Kテレビジョンは、ビ・エールのオープンにあわせ美瑛ロータリークラブが寄贈したものです。
早速、自分で使うことになりましたが、とても嬉しいです。
これからも大いに活用されることを期待しています。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

東川フォトフェスタ

2015-08-08 22:51 菊地晴夫の美瑛写真家日記
"写真の町"北海道東川町で、「第31回 東川町国際写真フェスティバル(東川フォトフェスタ2015)」が開催されています。
東川町は、写真文化による豊かなまちづくりを目指して1985年に「写真の町宣言」を行い、同年から毎年夏に東川町国際写真フェスティバルを開催しています。
今年は2015年8月4日(火)~9日(日)をメイン会期として、9月2日(水)までさまざまなイベントが実施されます。
高校生バトル対決「写真甲子園」もその一環です。
ということで行ってきました。
昨夜はバーベキュー大会もあったのですが、まだ体調が本調子ではないのでなくなく見送り。
本日、再度お邪魔する予定です。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

朝霧に包まれて

2015-08-07 21:40 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛はだいぶ涼しくなってきました。
今朝は寒いほどです。
日中は29度まであがる予報ですが、以前ほど厳しくはなさそうです。
今年は例年より長く放置されている麦稈ロールもだいぶ少なくなってきました。
このロールも暫く丘に置いたままだったのですが、昨日の夕方搬送作業を行っていました。
霧がやや濃すぎたので、もう一度撮り直ししたかったのですが叶いませんでした。
丘の条件、気象条件の双方が兼ね合うことは少なく、たやすくは良い写真を撮らせてはもらえません。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

麦刈り終盤

2015-08-06 23:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日、札幌で所用を清ませ美瑛に戻って来ました。
札幌もかなり蒸し暑かったです。
風邪は小康状態ですが、少しバテ気味です。
それでも、今朝は涼しい空気が部屋に入ってきて気持ちが良い。
一連の暑さも本州より一足早く終息しそうです。
麦刈りも終盤を向かえています。
にわか雨が降ったりで、やや翻弄されている様子。
休む間もなく今度は春蒔き小麦の収穫に入ります。
写真は少し前の日の出。
ここも刈り取りが始まっていました。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

夏風邪

2015-08-04 23:24 菊地晴夫の美瑛写真家日記
不覚にも夏風邪を引いたようだ・・ (^_^;
一昨日から何となくノドがいがらっぽく咳が出ていました。
今まであまり風邪など引いたことがないので、たぶん大丈夫だろうと思っていたら昨晩からは本格的に咳が出始め止まらない。
美瑛での写真展の展示も済み、シーズンで最も賑わう7月も乗り切ったので少し気の緩みがあったのかも知れません。
ちょっと反省。
でも、こんな風邪は気力で治します。
この時期、多くの方々からお中元をいただくので、沢山食べて精力つけないと。
いつもありがとうございます。
美味しくいただいております。(=^・^=)






見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

麦ロール、ゴロゴロ

2015-08-03 21:27 菊地晴夫の美瑛写真家日記
今年は小麦の刈り取り時期に天気が崩れるという予報があり、農家さん達は雨が降る前に収穫を清まそうと一斉に作業に入りました。
その結果、小麦を受け入れるJA倉庫前にはトラックの列。
何と7時間待ちもあったそうです。
結局、雨が降る降るという予報はあまり当たらず、比較的スムーズに刈り取りは進んでいるとの事です。
丘には小麦を刈り取った後に残る茎の部分をまるめた麦稈(ばっかん)ロールがゴロゴロ転がっています。
最近はまるめると同時に撤収するのですが、それも間に合わない様子。
おかげで今年は少し多めに撮影出来ました。
写真上は朝日が射し込んだ瞬間のカット、下は暮れなずむマイルドセブンの丘の麦桿ロールです。
観光客や多くのカメラマン達がカメラを向けていました。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo
【続きを読む】

夏雲もどる

2015-08-02 23:26 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛に夏雲が戻ってきました。
やはり北海道の夏はこうでなくっちゃね。
本州では酷暑が続いているようですが、お身体ご自愛下さい。
以前アップしたカラシ菜畑もまだ見頃が続いています。
夏の美瑛、今からでもまだまだ間に合いますよ~・・(^_^)v


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

大気入れ替わる

2015-08-01 21:38 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日は美瑛町活性化施設「丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)」オープン記念式典が行われました。
朝方まで大雨で式典が危ぶまれたのですが、その後予報通りすっきりと晴れ上がりました。
大陸からの高気圧が張り出してきて、空気が一変しました。
今朝は快晴。
肌寒いほどで朝霧もでています。(本州の皆さん、ゴメンナサイ)
昨夜は疲れて戻ってきたので撮影は無し、と思っていたのですが焼けそうだったので出掛けました。
定番のクリスマスツリーは土曜日だし混雑しているだろうと覚悟して向かったのですがギャラリーはゼロ。
後から観光客の車が1台ほど。
あたりに気を使うことなく撮影が出来ました。
いつもこうだったら良いんだけど・・ (=^・^=)
今日の午前中は在廊する予定です。
お待ちしております。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

ビ・エール、オープン

2015-08-01 01:54 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛町活性化施設「丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)」オープンしました。
オープンと同時に沢山の方々からご来場をいただいております。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

展示作業終了

2015-07-31 06:22 菊地晴夫の美瑛写真家日記
明日からオープンする美瑛町活性化施設「丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)」での写真展、展示作業がようやく終了しました。
大きな額装写真の展示はすでに済んでいたのですが、屋内の大型ポスター制作や設置に結構時間がかかりました。
でも、すべて完了。
後は皆様をお待ちするのみとなりました。
明日は10時オープニングセレモニー、その後開館となります。
多くの皆様のご来場を、会場にてお待ち申し上げております。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

美瑛会場にて写真展開催

2015-07-29 22:53 菊地晴夫の美瑛写真家日記
8月1日から新たにオープンする美瑛町活性化施設「丘のまち交流館 bi.yell(ビ・エール)」1階ギャラリーにて開催致します。
美瑛の写真家二人展「四季の丘」と題して、菊地と阿部俊一氏で行います。
いわゆるこけら落とし。
1日は10時から正面玄関前でオープニングセレモニーを開催、10時30分開館となり私も出席させていただきます。
写真展の会期は8月1日から30日までのロングラン。
開館時間は10時から19時までとなっており、月曜日は休館となります。
今回展示する写真は富士フイルムフォトサロンで行ったプリントをそのまま使用しますが、二人展のため枚数は巡回展のほぼ半分程度です。
会場は多目的ギャラリーなので一般的な写真ギャラリーとは少し雰囲気が違いますが、充分にお楽しみいただけると思います。
1日、2日は在廊予定でございますので町内の方々、そして近郊の方も是非お越し下さい。
お待ちしております。



見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

夏を楽しもう

2015-07-28 23:20 菊地晴夫の美瑛写真家日記
実に爽やかな北海道の夏。
といいたいところですが、連日30度を超しています。
湿度が高いので蒸し暑く、日陰に入ってもあまり変わりません。
でも、あと2週間もすると「あの暑さは何処へ」というくらい秋めいてきます。
この暑さたまりませんが、短い北海道の夏を楽しまないとね。


見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

麦秋の頃

2015-07-27 23:23 菊地晴夫の美瑛写真家日記
美瑛では麦の収穫の最盛期を迎えています。
天気が回復したのは昨日だけ。
今日はまた雨の予報が出ています。
昨夜は夜通し収穫作業を行っていたようでした。
写真は逆光に赤く染まる小麦「ユメチカラ」です。
針葉樹が整然と並んでいる間に1本だけ落葉樹が存在感をアピールしていました。
この時期なのにまるで新緑のようにみずみずしく輝いています。
Simple is best
スケールの大きな写真ではないのですが好きな構成です。

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

「ファーム富田」独占

2015-07-26 22:11 菊地晴夫の美瑛写真家日記
ここ4~5日間、撮影ツアーが続きました。
一年で最も彩り豊かになる季節を堪能していただきたかったのですが、天気は相対的にはあまり良くありませんでした。
こればかりはいくらあがいてもどうしようもありません。
でも、すごくラッキーなこともありました。
早朝、ファーム富田へ向かったところ定番の「彩りの畑」にはカメラマンや観光客が一人もいません。
天気予報を聞いて皆さん諦めたのか、まさしく独占することができました。
ラベンダーはさすがにピークを少し過ぎてはいましたが、咲き遅れていたポピーが満開状態。
着いた時には曇っていたのですが青空も見え始め、一瞬ですが花畑にも強い日差しが入りました。
ファーム富田での花畑独占は今回が初めてです。
最高の贅沢を味わうことができました。(^_^)v
<彩りの畑を独占、深紅のポピーも満開です>

<帰り際、強い日差しが一瞬入りました>

<雑草が生えてきたラベンダー畑も美しい>

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

天気悪い

2015-07-25 21:55 菊地晴夫の美瑛写真家日記
昨日からのお客様は恒例の美瑛撮影会で旭川グランドホテルに泊まっています。
いつもの事ですが、TOPシーズンなのにツインをご予約いただいて贅沢きわまりないです。
私もリキが入るのですが、どうも天気が今一つ。
グループの中にきっとどなたか雨男がいるに違いない。
こちらお客様は往々にして天気が悪い。
スカッとした北海道らしいヌケの良い美瑛を撮影していただきたいのですが、こればかりは神頼みでもうまく行きません。
少しだけサイクルが違ってくると良い方向にいくのですが・・
でも、昨夜は美味しいものを沢山いただきました。
そちらは次回。(=^・^=)

見たよ!という方は下のバナーをワンクリックお願い致します。
☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo 【続きを読む】

スポンサーリンク

こちらのレビューはいかがですか?

スポンサーリンク
みんレビュ ™ 2005-2018